1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 21:06:40.90ID:pSC0koLa0
  / ̄ ̄〕/ ̄ ̄ ̄〉   i⌒ー―'^フ   √ ̄ ̄ヽ_    √ヽ
  |  √/ /7  / ┌‐└‐っ c--‐¬√  √ヽ |  [ ̄ __゚丿
  |  レ´ / ̄ハ | | 几 q p lフ ノ|  ∧ フ ノ |  / 'ー┐
  |  ∠っ└┐| L_ノ こ二二フ ̄ |_|/ ` __ノ  〈__入 <__几_
  └-┘「 ″゚_人 ヽ   (‘ ̄ ̄ ̄〕    /   〉   |i   `ーっ┌‐┘
    _フ レへ、 \_ハ `フ こl⌒ヽ  / /| ム_ノ l    └─,ヽ
   〈___ノ〉ノ \_ノ〈__ノヽ__ノ (__/ 乂__ノ    こ二二ノ  題字 平田弘史

・リイド社「コミック乱」(毎月27日発売)にて「風雲児たち-幕末編-」連載中。
「風雲児たち-幕末編-」単行本はリイド社より既刊1~30巻絶賛発売中。
「風雲児たちワイド版」全20巻もあわせてどうぞ。
ttp://www.leed.co.jp/


前スレ
~みなもと太郎「風雲児たち」茶屋 其の伍拾玖~
http://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1524746291/

3名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 21:17:28.90ID:pSC0koLa0
【関連サイト】
風雲児たち長屋(公式ファンサイト) ttp://www.fuunji.net/
リイド社 ttp://www.leed.co.jp/
4名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 21:18:32.12ID:pSC0koLa0
【ガイドライン】
・「コミック乱」連載のネタバレ解禁は発売日の午前零時から。
ただし歴史漫画である本作は壮大なネタバレがあっちこっちに転がってますので
その辺はどうかどうか節度を守って振舞うようお願い申し上げます。
5名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 21:19:16.98ID:pSC0koLa0
・議論はマナーを守って熱くなりすぎない程度に。
物言いが付いたら一旦休憩して頭を覚ますのが上策。
後、意見というものは内容の正しさよりも発言者の態度が相手に与える影響大です。
子平さんや長英兄貴や蔵六先生を思い出して自らの戒めにすると吉です。
6名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 21:20:13.14ID:pSC0koLa0
・明らかな荒しは相手をすれば居座るだけです。
玄白先生や阿部正弘侯なみの世渡りで華麗にスルーして下さい。
7名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 21:27:16.81ID:pSC0koLa0
             レ'∠
        貴      /
     打        >
        様     <
     ち        >
  じ          _,,,>------、,,__
     首     /:":::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
  ゃ       /::;!フヽー--xー<'"ヾ:::::::::::::,
          |;/v!-`i, , / ,~フi "ヘミ、::::::::::!    ハ
.  |       n|; {:: .Vリ. :: }:  ^-i_,:::::::`、_ /:::
         .{ | !,_ ノヽ、_ノノ   レn):::::::::::::::::::::::
  っ     /ー-`  .i""____ニいー-ミミ、 <::::::::::::::::::^ー-.
       /_,,,,、--ーニニ=、彡==ー-、___ミミ、`、:::::::::::::::::::
      7" "''γ~    Y   ~`r" `Υー、`i:::::::::^ーフ
      (    /!、,_____,ノ、__,,,,,,ノ、__,,,,,ノ、___)、 'i:::ヾ/
     ヘ、フ"'''''''`i/   `Y    `f"  `V""| レ'
 ,λ|、iヽ,!  i   !、_   _,!、____,,,,,ノ、____,,,ノ、__! }
/   _______ニニニ,,,,,,ニニニ、、、、、、、、、、、、--ーニノノー-、、
  {~ヽ、ミー-------------ーーーーフ~T! //!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  `ー-r~ニ,~~ニつーヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .i// /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ('ミー,r' _,,---tヲ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   /  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    <ニ彡ノ    ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヾm__,,,,,;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| <ノ'i_ゝ  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       i;;;;;___,,,,_;;;;;;;
            /;;;;;;;;;;;;;;;|、_,,__、、___,,,!;f    `i;;;;;
           /,,-ー-,,,,/: , : : : : : : : (    ノ;;;;
            i: : : : : : : : : i : : : : : : : : :':':、~~~;;;;;;
            i: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :`:': : : :
         ......::::::`----ーー''ヘ:_____,,,,,,,,,,,------'''
8名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 22:22:40.18ID:D3cfr3GQ0
__________________
、;‐'"´      ``ヾノ"´      :::`‐、::::::::
                     `ヽ:::::::::
                        |:::::::
                        l:::::::
                        |:::::::
      _            _   /:::::::: 村田蔵六であります
     /  \        /_ \ノ:::::::::::
  // ̄\ \      // :::::`ヽ\::::::::: 新スレ……実に喜ばしきことであります
  |/     \ \| |///    ` `::\|::::::::
        __\ル/__    ヽ:::::::::::: 私とて嬉しさのあまり
     γ´   ・`Lノ´・    ヽ    |::::::::::
     |      _| |_    |    |:::::::: いつになく取り乱しております
     乂_γ´   ::::::ヽ_ノ    ノ::::::::
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ___::::::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄::ヽ:::::::
{───────────────:::}:::::
9名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 22:24:54.37ID:D3cfr3GQ0
    ,.、
     ヽヽ ,,,,
      \ゞ,,ノ.-─==--、
       /;;;ヽ"(⌒ヽ(⌒`ト
      l;;;;;;;;) ,.-、 ,.-、 リ
      l;;;;;;i  ( ・ 、・ )ト、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l;/~; ,.、`-ん_ニニっ     | 1乙! 新スレ
       l(∂(ヽ--──`つ   < お疲れさん!
    __ヾ`、..  ,,....__,.)    \_____________
  く"~    i 丶\//) `~ノ      /
  l::人、  i  l   /ノ ,l  イヽ,.,.,.,.,  /
  |:( `-、 l  |,./ / l  人ι))))/______
  ヾノ   `~ノ-、,.、,._,.,.ノ l /  (;;;;;;;)        /|/
  /    ((_、 ))))=== ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|((
 (     ノノ   `'^'^'^、 |                  | |\
  `ト---"イ        ヽ__________|/||
   ハ、____,.、     )二二二二二二二二二||/||
 /,.、/           ノ||ノ            ||
(,.//_______,./
10名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 22:26:41.71ID:4BiWy3Gx0
今のどの辺まですすんだの?
11名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 22:29:05.22ID:D3cfr3GQ0
文久2年8月21日午後2時過ぎ
生麦村に差しかかったあたりまで
14名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 01:44:50.81ID:R7fhc1Gp0
30巻のラストで1コマだけ生麦事件を描いているのに
18名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 02:54:40.74ID:WBtXJmjb0
いるのでは
19名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 02:56:44.80ID:WBtXJmjb0
なかったろうか
20名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 02:59:22.39ID:WBtXJmjb0
こんなもんか
21名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 03:02:02.38ID:WBtXJmjb0
そうそう、>>1
23名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 11:15:57.30ID:ELPGAB1v0
見開きで4ページで
生麦事件は
終わった
24名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/06(月) 12:21:30.61ID:prB6DQK20
スレ思ふ

こころにまさる >>1こころ

今日のスレ立て なんと乙らん
27名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/07(火) 00:16:25.93ID:Dk889IPx0
薩英戦争age
28名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 00:35:26.84ID:oK3uPiL80
みな讃えた横暴英人の処断
29名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/08(水) 08:45:18.33ID:oK3uPiL80
讃えよ薩摩国父の義挙
暴虐無頼の英国人を一刀両断
30名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/09(木) 10:57:37.65ID:yt9zQ46j0
西洋人とも密貿易してた薩摩が攘夷とは理不尽
31名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 10:13:20.77ID:C+PE9tcR0
攘「夷」というのは(本音の意味では)東国人差別のことだったよ
32名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 13:10:55.19ID:PVDjKgMFO
「商」は職業ではなく王朝名とか言い出しそう
36名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 21:52:16.09ID:0BKNwJZl0
>>32
農もきっと神農の事だな
33名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 14:59:22.41ID:BqjkOjzZ0
生麦事件は当時、薩摩藩による攘夷と認識され、今でもそう思い込んでいる人が多いけど、
実際には国父島津久光の行列を乱し、乗馬のまま久光の駕籠に迫ってきたことに対する
無礼討ちだった。外国人だから斬った、つまり日本人が同じことをしたとしても
斬らなかったというわけではないので、けっして攘夷を意図したものではない。
45名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/11(土) 22:31:03.06ID:MpvjEWEP0
>>33
事件当時の無礼打ちが社会的にどの程度の感覚で扱われてたか
その辺を史料から検証した研究者がいればいいんだが

鋸引きのように制度として残ってたけど今の時代に本気でやる奴が出るとは思ってなかったというパターンもあるし
46名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/11(土) 22:44:09.18ID:CWu58PF/0
>>45
直前に同士討ちをやってる血気盛んな集団にそんなもの関係ないだろ
大老の首は取られ老中も背中を斬られ京では天誅が始まった御時勢だ
34名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 15:54:51.74ID:ZjgLiqzs0
薩英戦争直後に薩摩の留学生受け入れた英国の器の大きさ
38名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/11(土) 06:09:54.53ID:iOqW9M060
>>34
テロ実行犯の「長州ファイブ」も留学生として受け入れた英国の器の大きさ
35名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/10(金) 19:42:39.57ID:FDNPrL8O0
だからちゃんとしきたりに従った外国人には手を出してないというところまではやったんだよな
39名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/11(土) 07:32:30.09ID:eKVbarlQ0
長州ファイブの六人目、長州シックスはのちにシャーロック・ホームズの宿敵になるしな。
40おじん ◆Ojin.714P. 2018/08/11(土) 13:38:43.93ID:9wbVDrSf0
幕末編31巻は、10月末発売。
今月末の予定が2カ月延期。なんでかなぁ?
41名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/11(土) 16:59:41.35ID:/LzbIRzm0
正月ドラマ第2弾発表がその頃あったりして?
それだと遅いか
42名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/11(土) 18:53:09.47ID:LKgn31n30
正月ドラマって第二弾作れるほど視聴率や評判良かったのかい?
47名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/12(日) 16:21:46.82ID:roi1Cj8j0
>>42
単純に視聴率としては惨敗。三谷作品で正月放映なんだからという予想が完全に外れた。
今までの三谷作品の中でも最低視聴率かもしれない。題材が地味だったのか正月に
合わないと思われたのか。
43名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/11(土) 18:55:19.17ID:LKgn31n30
俺は、正直つまらんかった
がっかりと言っていいレベル
48名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/12(日) 22:35:16.79ID:NeEmaSNv0
いえ、帰省で忙しく私が見れない時間の放送だったからですよ
50名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/13(月) 11:47:47.53ID:oS8kDLkw0
成田一族「・・・」
52名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/13(月) 19:43:31.27ID:nQSwwQzc0
誰かと思ったらこぶ平か
予想外過ぎるな
56名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 11:49:35.32ID:0c619z+a0
そもそも現在でも、怪しいヤツが首相に近づいてきても、
相手が英国人か米国人ぽい人間である場合は、
いきなり射殺、ボコ殴りということは遠慮すると思う。
59名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 21:47:39.24ID:f6hCJLbL0
この性格が無ければ近代日本の軍事改革者になって、その後も日本も変わったんだろうかとか考える
山県有朋の代わりにこの人が陸軍卿になるよね?
62名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 22:15:49.57ID:kC5r+jBq0
江戸の学問より京の昼寝という言葉もあるが
村田蔵六も吉田松陰も高野長英も井伊直弼も田舎で書物相手の学問するしかなかったので
人格をこじらせてしまった感ある
63名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 22:32:31.60ID:JpdqmAIt0
そんな言葉があるのか
64名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 23:14:41.45ID:PVa04wm70
村田や松蔭が書物相手の学問しかしてないって言い分は違和感あるんだが
66名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/14(火) 23:41:29.22ID:b91n1jMR0
>江戸の学問より京の昼寝

いくつか別バージョンあった気がする
俺が聞いたのは、田舎の三年江戸の昼寝

>>64
二人とも教育熱心だったよな
松蔭は野中牢獄や松下村塾で多くの人に影響与えたのは言うまでもなく
村田は江戸で私塾開いて大繁盛した
67名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 00:03:14.26ID:zOq0K7yi0
政治思想のリーダーじゃなくて学校の先生だったらめっちゃ優秀な人材をもっと輩出したろうに…
70名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 11:56:26.54ID:RVzlJIVW0
>>67
学校じゃないから人材を輩出した
68名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 02:55:32.75ID:jpnxweEU0
松蔭の弟子の出世率なら今でも日本トップクラスやろ
69名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 08:14:06.48ID:fDOXMhAk0
蘭方医学の塾なのに教育者はともかく軍人や政治家を輩出した塾があってな
71名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 12:06:56.43ID:FM/QlGL70
>>69
海外の実情を知ると蘭方医ですら実際には相当遅れてるのに気がついて、
まず政治で構造改革するしかないと考えた人間が政治の道に進んだって事で
総数としては蘭方医の方が多い。
74名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/15(水) 17:51:28.73ID:RPWWbCfM0
吉田松陰は松尾芭蕉の「奥の細道」を真似して東北旅行をしたのはいいが
よりによって寒い季節に出発したため大雪でえらいことに

長州だから東北の雪のことは知らなかったのかも
78名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/19(日) 17:43:45.13ID:dpzoVpZW0
琉球は侵略じゃなくて進出ということですね。
81名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/19(日) 19:30:02.21ID:kSLaXo6p0
幕末ものだと大体長州側のメンツの方が有能そうに描かれるよな
83名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/19(日) 20:05:22.35ID:0Mvxz4/c0
幕末会津藩が京都守護職の費用のために領民に重税課した結果、会津戦争では多くの領民が薩長に協力した史実を会津若松市民は知った方がいい
85名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/19(日) 23:09:26.67ID:iEh1+AhS0
>>83
そういうエピは観光にマイナスにしかならんからしゃーない
86名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/19(日) 23:30:03.43ID:6LaTIl4y0
会津兵の遺体を片付けるのを禁じ余りの惨状に遺体を埋葬した庄屋を投獄して遺体を再度放り出させたとか
激戦だっただけに官軍の軍記は乱れ放題で強盗婦女暴行殺人が横行
協力したと言っても終わってみれば庶民もひどい目に遭ってるんだよね
87名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/20(月) 01:32:12.17ID:uIkZoUCy0
いや正直詳しく知るほど薩摩にはドン引きやわ
会津や長州のインテリ風な藩と合わないのはよくわかる
88名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/20(月) 09:11:54.97ID:PIgysLNk0
会津と長州は今でも仲が悪い

じゃあ薩摩は?というと、西南の役の時に会津の人は志願して熊本まで行って参戦して仇をとったので薩摩に対する恨みは消えたらしい
89名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/20(月) 10:42:22.26ID:pVecpTif0
武田鉄矢の嫁はその西南戦争激戦地 田原坂の近く出身

今でも夜車で通ると幽霊出るらしい
95名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/20(月) 21:47:40.61ID:cfpJaVMt0
小説に何言ってんだ?w
101名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/21(火) 07:57:00.40ID:sh//Y1300
作品にとって悪役が必要なのはわかるが
子供の頃
「真田十勇士」や「徳川家康」や「太閤記」の子供向け読物を読んで
扱いの違い(立場の違い?)に混乱したな
102名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/21(火) 11:30:54.54ID:Exqk/kIQ0
乱暴に言うと家康vs秀忠の対立は本多一族対大久保一族の対立であり、最後には本多正純が
謀反をたくらんだという嫌疑をかけられて失脚して自刃という結末になったわけで。
その後家光の代になると、勝ったはずの大久保一族も政治の中央から遠ざけられて
以降ほぼ復活できなくなった。両家の例群を見ると歴代の将軍が意識的に両家を遠ざけたと
思える。両家の権力闘争はやりすぎだと皆思ってたんだろうな。
105名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/21(火) 16:56:20.75ID:3WthuZ6t0
>>102
譜代がドングリだったから、鎌倉幕府の北条みたいなのが出てこなかったな。
井伊も石高は別格でも直弼以外は余り仕切ってないし。
103名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/21(火) 11:55:07.13ID:FKUw93oc0
結局物語に英雄を求めるかどうかだな
信長は未だというか明治以降三傑の中でダントツのカリスマ性として描かれ
秀吉も最近まではサラリーマンの立身出世に重ねて人気があったが 最近悪役として描かれることが多くなった
家康は三傑のなかでは最も人気がないが だからこそ よく書くチャンスと思う作家もいるだろう
106名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/21(火) 22:10:48.88ID:iqe2Xz8x0
手塚治虫が松下村塾の吉田松陰だとすれば

石ノ森章太郎は伊藤博文くらいだな
107名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/21(火) 23:54:36.71ID:fwsTtNMc0
ちょっと何言ってるのかよく分からない
108名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/22(水) 00:01:02.95ID:y72QbuMo0
なぞらえるなら蘭学界のトキワ荘である適塾
110名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/22(水) 02:25:06.16ID:BJfyS/Qc0
手塚良仙
111名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/22(水) 10:16:16.70ID:nqD/8nhA0
適塾の出世頭って福沢諭吉かね?
115名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/22(水) 13:04:59.35ID:a/QuQqo40
あの銅像のように肩を張ってクイッと左を向いた姿って格好良いし
作中でもその構図が多用されてるけど生身の人間がまねるとサマにならないんだよね
116名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/22(水) 14:52:02.53ID:3RByPw0B0
松下村塾の出世頭 = 伊藤博文(初代内閣総理大臣)

松下政経塾の出世頭 = 野田佳彦(第95代内閣総理大臣)
120名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/22(水) 22:29:43.64ID:ECGihG9K0
?統「良い時代ですな」
122名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 10:46:14.51ID:AZoMLZoQ0
ねぇ常民こっち向いて、の佐野常民が伯爵様じゃん。
123名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 11:21:56.09ID:AZoMLZoQ0
佐野常民 正二位 伯爵
農務大臣、元老院議長、大蔵大臣を歴任。

見た所これが出世頭では?
127名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 15:44:12.26ID:mzeJLhWK0
江戸時代以前のお公家さんに「相撲取りや落語家が従五位に叙せられる時代がくるよ」と言ったら卒倒するだろうな。
128名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 15:49:07.60ID:B/S4PLkP0
将棋指しや囲碁棋士がが国民栄誉賞や紫綬褒章もらえる時代ですぜ
129名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 16:23:12.65ID:Thft//PR0
囲碁とか棋士とかは当時もわりと格式高かったんじゃないのかね知らんけど
130名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 16:51:05.32ID:NLuXYzMM0
戦後なんか急にできた賞はまあ日本古来の官位とかとはあんま関係なくていいんじゃないかw

>>126
それで、生きてる限り「アベ政権反対!」と言い続けてたうちのトーチャンの仏壇に
「内閣総理大臣 安倍慎三」からの褒章の額が並んでる光景、なんとも言えないw
132名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 18:38:43.64ID:j3zByKdn0
>>130
フランスのアカも皇帝創設のレジョン=ド=ヌールを嬉々として貰うそうな。
134名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/23(木) 22:10:12.64ID:0B+wXpD10
いいかげん首取れよ。どんだけ今の左翼は無能なんだか。一昔前なら安倍総理なんかもう
十五回ぐらい責任取って退陣してるはずなんだが。
142名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 15:54:16.06ID:5gyUrNLq0
おーい自治厨出てこいよー

前は今の政治家の話したらすぐに止めに来ただろ
143名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/24(金) 15:58:59.55ID:JZJ1FRGS0
まーまー27日まで暇なんだから
144名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/25(土) 16:27:05.94ID:NUduK85V0
もう言っても無駄で何度も今の政治に絡めるのやめないし
荒れるだけだから黙って離れたんでしょ
145名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/25(土) 16:30:15.34ID:7/jbWOi50
パヨクは本当にウザい。
147名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 09:32:30.29ID:P7+sgLSF0
最近はパヨクは石破を支持してるからな。
反安倍ならなんでもいいらしい。
みっともないったらありゃしない。
149名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 11:17:06.94ID:VccGmnWr0
テロの被害者なのに、襲われたことを落ち度として責められるって理不尽な感じもするんだが
そこが武士の面目なんだろうな
桜田門外も坂下門外も、本来なら被害者じゃん、と思ってしまうのは現代人の感覚か
151名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 12:49:24.91ID:2KbPhY0E0
被害者が謝罪したり職失ったり引越ししたり
153名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 13:57:21.67ID:bZzzwjsM0
武士が背中を斬られるのが恥というのがそもそも理不尽
桜田門外の変みたいに、護衛すべき人間がその場から逃げようとして背中から斬られたのなら恥だが
襲撃する側がたくさんいて、いきなり背中から斬られたら避けようがないだろう
154名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 16:03:19.51ID:f6rOUmXa0
武士なら背中から斬りつけることの方は恥にならんのかね
155名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 16:34:43.50ID:VccGmnWr0
背中から斬りつけられるのは逃げた証拠(一概にそうとはいえんのだけど)として恥扱いだけど
斬りつける分は逃げたわけでなし、特に問題はないんじゃないの

間宮林蔵的に、エグいやつ呼ばわりはされるかもしれんけど
156名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 16:41:58.70ID:x8rY/7Ei0
目撃者のいない闇討ちで背中から一刀のもとに切り捨てられたらどうなるん?
157名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 17:11:45.07ID:ZKwxlwtYO
気配を察する能力は重要
159名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 17:30:37.97ID:2KbPhY0E0
武士とは云えど、仕事はそこそこに放課後は集まって茶などしばき、
茶菓子などを持ち寄って雑話しながら、平穏を尊ぶ……

へいおん!
161名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/26(日) 18:35:01.77ID:dOb2/xAI0
いや、背中の刀傷=敵に背中を向けて逃げた証であって武士として恥ずべきもの、なんて格好つけるくらいなら
逆に背中に傷を負わせた側は、戦意喪失して逃げようとしてる相手に斬りつけた、
もしくは卑怯にも背後から斬りかかった、とすら言えなくもないわけで
それは正々堂々と言えるのか、武士として恥ずかしくはなかったのかな、と
一方だけ断罪されるのはなんとなく片手落ちな気がしないでもないかな、と
まぁどうでもいいっちゃいいんだけど
165名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 08:54:10.14ID:a0snsQF80
現代の価値観でどうこう言ってもな
166名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 09:35:24.89ID:5dpnr/N70
現在に薩長同盟の支配を復活させようとしてる狂人。
167名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 11:33:52.69ID:9or94W1vO
藩閥って言ってるが島津毛利の影響下にあるわけじゃないし、ただの身内人事だよな。
170名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 14:23:43.50ID:EX3Zckvu0
徳川幕府=自民党政権・麻生太郎首相

薩長同盟・土佐=鳩山由紀夫、菅直人、小沢一郎の3人が手を結べば幕府を倒せるぜよ!
173名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 16:31:43.45ID:9or94W1vO
あの1ページの引用をするためにこれだけひっぱったのかな
174名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 19:22:09.88ID:yingtqXR0
清みたく降伏させた国じゃない領主階級の行列と理解してるのに馬から降りず行列のすぐそば通ったのか
斬られて当然
175おじん ◆Ojin.714P. 2018/08/27(月) 20:51:43.55ID:NiPome2R0
(/-\) 乱を買ってきた。今月の「風雲児たち」は、いよいよ生麦事件。
女は逃げたが、重症の男は…で、次号へつづく。
177名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 21:31:11.49ID:nN2dTM9e0
たいしてファンでもないのに
他所のひとのスレで引き合いに故人の話をするのは失礼な気がするな
178名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 21:32:54.99ID:tEiOoIhQ0
イギリス人の一行は不運だったとしか言いようがないな
179名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 21:36:22.24ID:tEiOoIhQ0
あと・・・
松方正義があんなところに出てくるんだな、驚いた
180名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 21:45:40.01ID:CsjM2tiZ0
というか先導が対応しろって感じでもある
190名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 15:20:14.77ID:4w5/+fR60
>>180
ホントそう思う
181名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/27(月) 22:47:43.95ID:5GZ13OU20
松方正義は下級武士の四男坊、しかも両親を早くに亡くして赤貧に苦しむという
恵まれない家庭環境ながら、生麦事件での水際立った働きが久光の目に留まり、
出世のきっかけとなった。松方の三男幸次郎による松方コレクションも、
これを母体とした国立西洋美術館も、生麦事件の副産物と言えるかもしれないな。
186名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 00:01:20.11ID:zPAOFsg40
あれで日本にハロウィンが広まるのが10年は遅れた
187名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 00:07:01.19ID:rueFCTbR0
ハロウィンの事件は刑事裁判は無罪になっちゃったけど
民事裁判で状況を再検証した結果有罪で莫大な賠償の判決が出てる
でも犯人は一切支払ってない…
188名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 00:33:52.93ID:+oNPasBr0
Freeze!!
189名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 14:26:19.18ID:kIxKl6qv0
Please(どうぞ)って言われたので家に入ろうとして撃たれたんじゃないの
191名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 16:37:41.25ID:nADG9v370
生麦事件を扱ったものによれば

薩摩藩士は、身振り手振りで「まずいよ、あっち行け」、「馬から降りろ」と必死に教えたらしいが
イギリス人のほうは「ああ、遠慮してはしっこを進めばいいんだな」としか理解できなかったらしい

という説もある
マンガ「風雲児たち」では、そんな描写はいっさいなかったですが・・・
192名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 16:49:09.10ID:PaSJtwZt0
実際問題、わざわざ好き好んで他国(自分の藩以外)と問題起こしたい奴いねえよな
国内でこそ横暴に振る舞えるかもしれんが、藩同士の国際問題になったら幕府に目をつけられるだけだし
193名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 17:27:21.92ID:ctQDgKiw0
大村「あなたは戦をしらない」
俊斎「ムキー!」

大村「少し静かにしろ」
俊斎「ムキー!」

西郷「俊斎はもう駄目だ・・・」
195名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 21:18:59.03ID:B5AY6Ydo0
>>193
前に俊斎はその言動から同志から内心煙たがられてたと描かれてたが
西郷どんはどう思ってたっけ?
203名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 01:07:22.20ID:7jfZ7paa0
>>193
俊斎、西郷大久保の最も古い同志ってだけが取り柄で特に能力や功績ないからなぁ
それプラス弟二人の活躍や悲劇の上に胡坐かいてる格好
194名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 17:44:29.10ID:QudQVCkZ0
生麦村の少し手前で行き会わせたアメリカ人商人は
下馬して脇にどいた(漫画と違って実際には誰も土下座しない)というから
単純にイギリス人達が日本の風習に無知であっただけではないのか
196名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 21:45:21.17ID:8FVLMxxg0
俊斎どんなら、しょんなか
198名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 22:03:25.11ID:21s3dOyW0
久光様の花火大会で完結
201名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 23:33:45.12ID:NPd3/IBZ0
>>198
すべての野望が崩れ去った久光様が自分を花火の筒で打ち上げて物語を完結させるんだっけ……
199名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 22:31:25.32ID:ZIiv6VXZ0
「女を切るのは刀の汚れ」って薩摩独特の感覚なのかな、それとも一般的なものだったのかね?
200名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/28(火) 22:53:03.45ID:rueFCTbR0
>>199
平田弘史の薩摩義士伝を読むと薩摩の郷中教育がどんなものか実感できるね
道で女に出会ったってだけで穢れたと水垢離とか誇張のようで誇張じゃないみたいだし
それにしても若き日のセンセにも影響を与えていたなんで本当にすごい作家…
204名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 02:12:54.11ID:IA4jIaFg0
>>200
チェーストー リヤリヤリヤリヤリヤリヤ

とかマジで言ってたのかね?
202名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 00:45:46.24ID:bDq1i+wN0
「西郷どん」に村田蔵六出るんだね、第二次長州征伐で

楽しみ
208名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 10:15:10.42ID:bX4zdwyo0
勝海舟は西郷を大きく打てば大きく鳴り、小さく打てば小さく鳴ると評したが、言い換えると
誰かが打たなきゃ自分から鳴る事は出来ない人間って事だな。よく見てる。
210名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 13:30:38.21ID:IA4jIaFg0
そう言わせた西郷も大物、そう言った龍馬も大物
みたいなニュアンスだったな
211名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 16:56:36.15ID:YXly82dU0
久しぶりに乱で面白い新連載漫画が出て来たな
陸稲の話面白かったわ
風雲児たち 鬼平 卜伝と義輝以外に読むのが出来てよかった
213名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/29(水) 22:47:07.32ID:XkxAeGZy0
>>211
カメムシって地中にも潜んでたのか・・・
214名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 00:43:16.48ID:8cb3VAQt0
マーガレット・ボラデール夫人に対して「マーガレット夫人は横なぐりに首を一閃!!
(中略)頭髪のみを切られた彼女は馬の首にしがみついて必死に脱出」と、
首を狙って明らかに殺意があったかのように描かれているけど、
それならば直ちに二の太刀、三の太刀を浴びせて、確実に仕留めていたはずだ。
久光の周囲を警固するほどの腕利きの武士ならば、女性に対しては怪我をさせずに、
威嚇として帽子と頭髪の一部を斬るくらいの芸当は朝飯前だろう。
215名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 00:47:45.79ID:sF99nlw50
>>214
「刀の汚れ」発言と絡めれば、威嚇と見るのも納得
216名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 06:29:16.02ID:r4Jd3F8x0
今月も生麦終わらないのか
意知の最後とか一回だったのに
217名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 06:56:12.95ID:/+Q1zXKg0
漫画演出ってものがあることにそろそろ気がついてほしいなと思っている
218名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 12:26:21.74ID:yoyi98t90
女は何もされてないと思ってたけど空振りは史実?
219名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 16:13:39.15ID:s948Dafo0
鬼平犯科帳だと女でも子供でも無礼うちにされてるよね。史実でもそうなのかは知らないけど、
女だからって容赦はされなかったのが封建時代って気はする。
221名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 22:37:41.87ID:DJGj+vSQ0
女性の首を切ったつもりが、大きなお帽子をかぶっていたために目測を誤ってしまったという説を信じたい
222名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 22:48:00.23ID:SUDZb6Lw0
ここの俊斎といちげき、の海江田が同一人物には思えない…
228名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 09:34:37.42ID:OoqoyELx0
>>222
ここで縁を切ったから存命できたわけで
伊牟田も相楽も益満も、いちげきの
他の登場人物はみな悲惨なことに。
みなもと先生は海江田を単純な男に描いてるけど
実際はかなり陰湿で疑い深い人間だよ。
223名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/30(木) 23:40:09.20ID:6fRMtL9q0
実際に刀を振り回して戦った事がある人なら分かると思うけど、目測は外すことが多いよね
224名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 00:08:19.64ID:FfWG6joj0
距離は一瞬でも見れば判るけど相手の動きというか速度は一定時間見てないと判らない
切っ先が届く間合いで斬り付けても相手の動きが予測を超えると斬り損ねるのは野球のバッティングと同じ
いくら球が見えていてもスイング速度が遅いと打てないわけだし斬り合いって実はけっこう難しい
225名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 07:06:59.24ID:hJbsULV70
生麦事件の被害者って横浜在住が2人、香港在住が1人、上海在住が1人
当時のイギリス人の蔑視っぷりがなんとなくわかる
226名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 07:48:00.97ID:y0BD9gyu0
もしこいつ等(イギリス人一行)が本国でピクニック中に、前方から国王や貴族の一行が
来たとしたら、ちゃんと道を空けて譲るだろ、それはもう身分社会における一般常識だ罠
当時のイギリス(今でもだけど)はヨーロッパの中でも名だたる階層身分社会だったから
商人風情がダイミョーに道を譲らんというのは以ての外な話で、こいつ等は非常識人間
229名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/31(金) 17:03:40.50ID:RNOKuvKA0
イギリスの外交官の間には「日本はインドや中国、東南アジアのように
武力で制圧したわけではない」という明確な認識があったけど、
貿易商の間では日本人もインド人や中国人と何ら変わりない、
アジアの劣等有色人種の隷属民とみなす風潮が強かった。
だから約400人の「大名行列」(実際には大名の父の行列)に対しても
自分たちより上の存在とは認識せず、下馬して道を譲るという発想が
まったくなかったことが生麦事件の根本原因である。
232名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 04:25:08.50ID:nqcIlJde0
>>229
パークスすら最初は中国人と同じように対応したらいいと考えてたが
サトウに認識を改めるよう意見されてるぞ
231名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 02:45:53.48ID:Qm7vkOGR0
てことは、インドではマハラジャクラスの人間でも一介のイギリス商人に遠慮して歩かなきゃいけないってことなのかなあ
中国の地方の王とかも
233名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 08:58:15.21ID:zD7gXoxd0
そんな国に60年後にプリンスオブウェールズ撃沈されるんだから皮肉なもんだ
236名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 15:28:47.93ID:un1ag/TF0
>>233
その4年後には薩摩より悲惨な末路となったがな
241名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 18:20:57.43ID:zD7gXoxd0
>>236
その30年後にはイギリスの船会社が日本企業に潰されまくり
234おじん ◆Ojin.714P. 2018/09/01(土) 12:55:17.36ID:k1RvANOW0
生麦事件の直後、薩英戦争で戦闘艦をボロボロにされてる。
ビックリして、サムライの教育を調べ、英国に持ち帰った。
ボーイスカウトのルーツは、薩摩の郷中教育だそうな。
240名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 18:15:42.07ID:Qm7vkOGR0
商売で金踏んだくれるし、人的資源をわざわざ損失することもあるまいっていう
「割に合わない」と判断させたのが大きいだけだろう
243名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 18:44:19.11ID:6yi5J94r0
その通り。
西郷・坂本・高杉は日本を地獄に叩き落とした三悪人。
244名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 20:50:09.28ID:m9EbpEIB0
時系列が狂いまくってて草
つーか普通に内戦は1877年まで断続的におきてただろ。
245名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/01(土) 20:58:10.79ID:uPKpTOxW0
よく小説とかで西郷・大久保だか高杉だかが倒幕戦に際して
「新国家を立ち上げるためには日本を一旦焦土と化す必要がある」
的な台詞吐いてるのあるけど、そんなようなことは本当に言ってたの?
司馬遼あたりの創作?
250名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 06:24:20.53ID:ERgFO5Dp0
蘭学者は東北に多かったのに・・・
251名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 07:54:46.87ID:dYjkhF0z0
新政府側は自分たちが弾圧収奪する方に回りたかっただけのように見える
259名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/02(日) 20:50:16.49ID:mtp5LN4c0
伊藤俊輔って、ただのヘタレで役立たずのあんちゃんにしか見えないよね

それが将来、ああなるんだから分からないもんだ
262名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 03:13:44.62ID:obcP9OXb0
明治時代は外国の制度を劣化コピーするだけで偉人
263名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 03:38:09.47ID:X20iLup/0
幕府が続いてたらまだまだ旧弊な制度や組織も並行させてだいぶ残ったかもしれんからなぁ
偉人は偉人だよ
266名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 08:37:16.55ID:o7FoC/BV0
>>263
幕府が存続していたら、さすがに武装勢力の多さで列強の植民地にはされないだろうが
幕府存続のためにはイギリス以外の諸外国から武器や支援を受けることになる訳だから
当然借款漬けで国民の生活は史実以上に苦しくなるね、そして幕府が存続したとしたら
薩長土肥は滅び朝廷は再び武家の下風に立たされる、借款のため独自資本が蓄積できず
欧米企業が進出し、政治的には独立しても経済的には植民地状態になった可能性はある
ただし、その場合諸外国と覇を争う国にはなれない訳だから、明治以降の日本独自の
戦争はほぼ起こせない、一次二次の大戦は経済的経緯から連合国側に着く可能性が高く
戦争の惨禍に巻き込まれなかったと思われる
267名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 10:33:40.50ID:keNwxKjE0
お前の妄想に興味ないから
268名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 12:19:41.75ID:8+fyQ/Sr0
幕府にいくら改革的指導者が現れても、幕藩制度自体は維持されただろうからね。
藩が残る限り、近代的な中央集権国家は生まれない。
269名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 14:01:39.39ID:tr5Ji2Cz0
ドイツ帝国とか、
現在だったらマレーシアみたいな感じ?
270名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 21:37:01.81ID:an0dthsz0
日本人は新しいものが好きだから欧米の社会の方がいいと周知されたら
藩主たち自身が権力放棄したかもしれないよ。実際廃藩置県の時の藩主たちは
西欧の方がよさそうだし、華族として遇してくれるならいいかって感じだった。
272名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 22:30:01.92ID:J5b4c73W0
それで殿様に切り捨てられた家臣は没落士族として反乱起こすか娘を売るかになるわけだ
273名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/03(月) 23:50:22.87ID:OUa1mPMZ0
外様大名からすると幕府は潰れたほうが良いんじゃないの?
274名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/04(火) 00:31:55.25ID:JBCadK3h0
薩摩藩とか武士が多すぎ、県民の4人に1人が鹿児島県庁の職員みたいなもん
公務員の給料だけで財政圧迫、農民は重税で苦しみ、さらに奄美からも搾取

ギリシャとか大阪府・大阪市なんかもそれに近い、公務員が多すぎ、生活保護などの社会保障で財政破綻
これらの特権をすべてなくさないと、大変なことになる
ただし、西南戦争ならぬ、西成区で市民が暴動を起こすことは目に見えているけど
277名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/04(火) 20:53:11.44ID:1sLCdTAO0
>>274
変なのが無理矢理作品に絡めて現代政治についての自説を披露するスレになった
政治板じゃないここならぼろ出にくいから居心地いいんじゃない
279名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 01:20:41.19ID:4iyc+b9q0
>>277
つっても作品でもちょくちょく現代政治ネタ入れてるからな
作者はいいけどここは駄目という理由がない
275名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/04(火) 11:39:29.71ID:ZNZMYjlJ0
ID変えながらアホな妄想を連投するのが流行ってるの?
278名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/04(火) 23:42:50.82ID:JExsePeV0
夏休み終わったのになあ
280名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 01:31:40.84ID:+xxT2Fv90
なんで作者を同列に語るんだよ
282名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 07:44:13.24ID:2CKYoyf50
武士とはいえ大名行列以外だったら切りかからなければ
面目が立たないということにはならないだろうし
薩摩藩以外だったら実際に切り捨てるほどの根性があったか
どうか疑わしい。運が悪かったの一言に尽きる。
285名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 13:18:20.15ID:WWfrzNb00
>>282
御駕籠に騎乗の不審者が突入しかけてる形だからね
供回りにしてみれば止めなきゃ自分が切腹モノな状況だから斬り付けはするだろうね
まあ馬上の人間を仕留められる技量が薩摩以外にあるかは怪しいけど
286名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 15:46:55.86ID:P7y3LDfE0
馬の脚切りゃ良い
288名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 17:31:18.25ID:IG/521GA0
誇りとかメンタル的なものじゃなくてさ、面子っていう実質的なものなんじゃないのか
異人が「大名」行列を乱したのに好きにさせておいた=異人にビビってる腰ぬけ=薩摩(笑) になるから

誇りをそういう意味で言ったなら無意味な議論だけど
309名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 12:50:33.16ID:PZMQtFaT0
>>288
オリファント君もお茶目して切られかかったしな
313名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 22:36:16.94ID:liN6k03p0
>>309
オリファント君、その後の活躍からすると大物なんだよなあ。
日本とは関係ないけど。
289名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 17:49:40.06ID:tyq5Jdsu0
島津久光は「藩主」ではなく「藩主の父親」にすぎない、つまり参勤交替の大名行列を出来る身分ではないはずなのだが
296名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 00:41:04.52ID:NudGkz7g0
>>289
だから大名行列の通達が出来なかったんだっけ?
291名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 18:46:06.01ID:P7y3LDfE0
参勤交代は軍事行動
292名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 19:04:25.74ID:8bc4QvYj0
平時の参勤交代を持ち出すから話がずれていく
今回の上洛江戸行きがそもそも幕府に攘夷を確約させるために
藩主の父親にすぎない身分の者が軍事的圧力を使ったというもの
その帰路に異人の狼藉をやり過ごせば今までの全てがパーになるわな
293名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 19:25:06.59ID:o1OTp0Vp0
なるほど。
294名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/05(水) 20:34:04.53ID:6Vn4IA/70
狼藉言うなら、ハナから狼藉なんやけどな。
この場合は堪忍袋の緒が切れた状態であって、
右往左往してる外人を気の利く藩士が手綱を持って脇に連れ出せばいいだけや。
尤も、それが許されたかどうかは知らんけどな。
299名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 14:03:18.56ID:7uy/bPAN0
よりよって大名行列みたいだけど大名行列では無いものに
外国人が斬られて大事件って幕府に同情するなぁ
302名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 19:40:38.79ID:sRdYmWPc0
>>299
逆にこのとき腹を据えて幕府がすべて責任を負うといって処理していたら歴史は変わった。
日本の代表は幕府だと国際的に表明できたんだから。
306名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 02:12:54.29ID:52qMGlUy0
>>302
主権国家という概念は西洋起源とはいいながら、やっちまったよな
303名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 22:08:48.81ID:Bgr0nsK/0
幕府はもう明確なビジョンなかったよなー
厄介事は藩に押しつけて、美味しいところだけ攫っていこうとする
304名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 22:10:16.26ID:aNE1fdlP0
ウィキで「北斎」を調べると 絵を発注したシーボルトに無体な値引き要求されて憤慨して、
スチューレルが間に入ってとりなしてくれたとか書いてある。 この手の人間くさいトリビアは
風雲児に全部載ってるもんだと思ってたけど、やっぱ描き切れずに泣く泣く割愛したエピとか
沢山あるんだろうね。           オランダ人よりケチなドイツ人
305名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/06(木) 22:25:15.18ID:0xJrYFk30
今月も余談を語りたかった余談みなもとが
一刻も早く進行させたい進行みなもとに蹴り飛ばされてたな
311名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 15:11:13.17ID:WTTLK90Q0
こういう説もある

薩摩藩士「しっしっ、まずいよ、馬から降りろ、あっち行け」
イギリス人「あ、まずいの? じゃあ遠慮してはしっこ歩けばいいのね」
薩摩藩士「そうじゃないって! こっち来るな!」
島津久光「外が騒がしいな、何事じゃ」
薩摩藩士「馬に乗ったまま行列を横切ろうとする不届き物が・・・あっもうすぐ殿の駕籠の近くまできちゃってます」
島津久光「なにいっ、そんな無礼者は今すぐ斬り捨てい!」
薩摩藩士「ははーっ、かしこまりました!」
312名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/07(金) 21:47:13.62ID:uerOdpl30
薩摩の下っ端にそんな思慮深さがあるとは思えない気も
315名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 18:03:56.56ID:gFfM5ZZs0
留学生送れたのが最大の副産物だろ
317名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 20:45:15.28ID:vMBmnRzM0
>>315
吉田東洋暗殺犯の一人も加わってんだよねぇ
なんか皮肉だ
316おじん ◆Ojin.714P. 2018/09/09(日) 19:57:16.54ID:iEXTdwJi0
(/-\) 薩英戦争の副産物はボーイスカウト。
サムライの強さを調べにきた英国人が、郷中教育を英国でおこなった。
318名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/09(日) 22:55:45.63ID:Dpx9Dckx0
27時間で伊藤博文がフグの禁止令解いた話やってたね。幕末関係ないけど。
320名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 01:24:47.05ID:XAZmzriK0
みかんはオレンジなんじゃないの
323名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 12:56:56.25ID:oezXJQIJ0
柿って日本原産だっけか
325名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/10(月) 14:22:21.27ID:iG6rxBap0
ヨーロッパではミカンについて好き嫌いが分かれると聞いたことがある
どういう訳か、欧米人は酸味と甘みが混じった味を好まない人が多いらしい
ミカンはオレンジよりヘルシーというイメージで売られていて、女性に人気
けど、男性や子供にはイマイチ人気が無い
327名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/11(火) 08:40:14.50ID:XuzPNV6e0
甘い柿は鎌倉時代にある寺で突然変異で生まれた物なので、完全に日本原産。
328名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/11(火) 09:59:16.85ID:OOtqagtmO
干し柿が普通だったんかなぁ。
柿渋は、防水塗料にも成るから、需要はいくらでもあるし。
329名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/11(火) 12:14:34.29ID:vyCp3XlN0
ヨーロッパだとパーシモンは建材としても硬くて加工しにくかったんであまり使われなかったから
実の方まで興味持たなかったのかもな。
330名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 06:42:02.49ID:NL6iRX6R0
西郷どんがあまりにクソ過ぎて話するスレ違い信者がいなくなったw
331名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 10:40:28.13ID:dXN2d06q0
女が考える歴史観ってのが男とずいぶん違うというのがよくわかるから西郷どんは
評価してるよ。女が政治家になっても大成しない理由もよくわかる。地図が読めない
女って話があったが、時代の流れを見るという俯瞰ができない。
332名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 13:43:54.65ID:oIKmiA+U0
別に女視点のドラマがあっていいけど
「あさが来た」のほうがよっぱど面白かった、五代友厚というキャラクターもよかったし
西郷どんはつまらない
333名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 14:00:40.09ID:U01FYSwM0
近年の女脚本の大河でも八重の桜の幕末編とかはしっかりしてたんだがな。
歴史に興味があるかないかが大きいわ。龍馬伝は歴史に興味ない男脚本家だったが、龍馬という題材が歴史よりヒーローものに向いてたから西郷ほど破綻しなかったくけど。
335名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/12(水) 18:05:44.35ID:uZCf6Qgv0
とりあえずアメリカは外務省かなんかに文句を言うだろう、それが政府であり当時は幕府
そこでアベが俺は知らんから勝手にしてって言ったら、アメリカが日本国内で警察権使って捜査することになる
それは結局主権の放棄になるでしょ
345名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 00:11:27.14ID:mum3ykqR0
「西郷どん」を『何もしない木偶の坊が聖人としてどんどん祭り上げられてく何時ものパターン』と評したのは前スレだったっけ?
幕末物はそんなのばかりだって。

司馬史観に冒されてる龍馬像だが、勝に師事したあとでも奸賊は斬るみたいな手紙が残ってるらしい。
奸賊てのは尊皇攘夷に反する開国論者の事らしい。武市半平太と頭の中身は余り変わってなかったようだ。
まあ横井小楠と懇意にしてたときはかなり変わってた筈だが、それだって他の薩長の連中すら髪の毛を掴まれて現実を直視させられた後だし。
349名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 13:22:59.10ID:27xxfrc30
維新政府は、土下座外交を始め、なんにも悪いことしていない岡山藩士を切腹させた
350名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 13:57:25.31ID:gBP1s3sy0
当然だろ。旧政権がしたことについても引き継がれる
352名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 14:53:26.71ID:RFpGjDOj0
むしろ土地は放棄できない。
相続放棄しても買い手がいなければ永遠に管理義務が付いて回る。
353名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 15:57:58.18ID:Dp52wV1p0
相続税を現金で払えない場合、土地や家を差し押さえて物納でお願いしますということは可能

ただしそれだけで足りない場合は知らん
354名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 16:55:27.92ID:3V/PuS7V0
土地でも相続放棄したら無関係。
誰も相続する人がいなかったら国庫に入って終わり。
362名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/13(木) 23:11:14.61ID:lTGTdQ8r0
金流出によるインフレ景気悪化がなんのかんのいっても最大要因だろ
景気を維持すりゃ支持率も保てるのは現政権だって示してる
365名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 02:51:01.04ID:12YyKN160
カルタゴの滅亡を見ながらローマの滅亡に思いをはせるようなものではなかろうか
小スキピオだっけ
366名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 04:54:15.94ID:TB1hdlZA0
黒船への対応もだけど
それ以外にも外様に政治関与をさせたり色んな小さな事が積み重なって
少しづつ「幕府に任せちゃおけない」って空気が作られてしまったんだろう
個人的には和親条約締結の際の「朝廷の許可が必要です」発言が致命的な一撃だったと思っているが
367名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 04:55:41.92ID:TB1hdlZA0
和親じゃない修好通商条約だな
368名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 06:34:32.04ID:ybibYFSL0
やっぱり
一旦強固な統治体制を作ってしまったら
時代の変化(武士が窮乏して商人が台頭)
幕府が1番でなく、比較対象になる勢力(開国せまる列強)への態度
才能や胆力で起用する人材活用の限界
政府組織を大改革する事への困難
がでちゃうのかな
369名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 06:52:22.92ID:uhRQo3qK0
それでも、もし公武合体が成功していたら?
371名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 09:42:49.40ID:v9lKRtBMO
田沼の開国重商主義政策が成功していたら…
372名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 12:31:04.82ID:p4wzcXd80
今日は生麦事件の156周年の記念日。
事件が起きた午後2時過ぎの生麦村の気温は22度くらい、湿度は50%くらいだったと推測する。
『武江年表』(国立国会図書館デジタルコレクションで閲覧可能)によると、この年の江戸は
「八月以来雨多くして晴天の日稀なり」とある。その原因は秋雨前線の停滞と見て間違いなく
(台風の襲来も時にはあっただろうが)、8月1日(西暦8月25日)ごろから秋の長雨の季節に入り、
秋の空気に変わっていたと考えられる。梅雨前線と違って秋雨前線は前線の南側の温かく
湿った空気をあまり持って来ないので、合間の晴天はからっとした気持ちの良い秋晴れだった
はずである。それは英国人の一行4人にマーガレット・ボラデールという女性が含まれていた
ことからも推測できる。当時の英国の淑女は人前で薄着にはなれなかったから、
もし蒸し暑かったら馬での遠乗りは苦行であり、女性を誘っての遠乗りはしなかっただろう。
鬱陶しい秋の長雨の合間に訪れた行楽日和の好天がたまたま日曜日だったことが、
幕末の歴史、日本の歴史を大きく変えた生麦事件の原因の一つだったのである。
373おじん ◆Ojin.714P. 2018/09/14(金) 12:33:16.41ID:UvNeaZ820
幕府の統制力が衰えるのは、参勤交代を廃止してから。
大名が幕府を見限るのは、第2次長州征伐で敗退してから。
375名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 15:44:59.35ID:umUiCCrh0
>>373
統制力が衰えて各藩好き勝手やりだす前に幕府の方から参勤交代を廃止した方がマシ、と作中で描かれてるじゃん。
382名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 22:24:26.81ID:ovhXFPPj0
>>373
西郷いわく「大名行列ですらないサムライの団体旅行」をなんら阻止できず
幕政改革要求を受け入れた段階で統制力なんて衰えまくってだろ
あんたいつも偉そうに語るけど全然漫画読み込んでないな
376名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 19:31:41.89ID:1O9LXyMY0
朝東京MXTVのキャスターが北朝鮮の平壌に出かけて取材したルポ番組やってたが、
平壌だけはかなり発展してた。経済制裁かけられても国内が平和なら鎖国状態でも
けっこう経済成長できてしまうんだよな。江戸時代が実証している。
386名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 11:10:10.46ID:XJ+v/tm+0
>>376
平壌「以外」の国家全土で数十万人の餓死者を出しながら作った、独裁国家のハリボテ大都市だよ 
自然発生みたいに平壌以外にも各地に大都市が発生してってるならともかく
378名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 21:03:44.96ID:B7XPP5yA0
さらに徳川幕府が滅びたら、大名は江戸に屋敷を構える必要はなくなった
その跡地は安く払い下げられることに
379名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 21:05:12.95ID:v9lKRtBMO
東大の赤門
383名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 22:37:49.62ID:0w3gx+pM0
まー幕府の力が衰えた結果、参勤交代をどうにかせざるを得なかったのか
参勤交代を弄ったから、力が衰えたのかってのは原因と結果が逆だからなあ
384名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/14(金) 23:21:47.35ID:1O9LXyMY0
参勤交代は幕府もいちいち大名を迎える儀典があったりかなり負担があったらしいよ。
数十の藩に全部対応しなきゃならないんだから。自分で自分の首絞めたというか。
387名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 17:58:51.66ID:ECr0taBM0
アフリカの国なんて、国際空港だけはむちゃくちゃ豪華で、首都だけ西新宿みたいな高層ビルを見栄張って建てるのが普通らしい

日本に来て成田空港から電車に乗ったら意外と田んぼばっかりで、「あれ、日本は金持ちの国じゃなかったの??」と驚くらしい
392名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 09:10:47.33ID:FiWmE3Pn0
>>387
ビル乱立=金持ち ってのが既に田舎者の発想w
389名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/15(土) 22:28:05.75ID:FODVQwvc0
その点中国は地方都市が東京超えててすげーわ、今後どうなるか知らんが
日本は全資源注がれてる東京がなんかゴミゴミしてて…
391名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 05:54:23.58ID:My0Eq9gk0
江戸の町といまの東京は何の関係もない
393名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 09:44:57.55ID:UD302Cch0
中国に借金して時代遅れのインフラ投資 マクロ経済やってるだけなのにな
借金で中国に支配されてる
394名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 11:34:07.76ID:uBPLIhLk0
石油というエネルギー資源が核融合なんかで不要になると北朝鮮なんかは
好き放題なこと始めるかもしれないなあ。江戸時代に核融合があったら開国なんか
しなかっただろ。核融合道中籠とか核融合千石船とかが日本中を走り回って
仕事が終わった人たちは核融合風呂屋で汗を流して、家では核融合窯で炊いた
核融合飯を食べる。素晴らしい生活だっただろう。
403名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 22:26:28.33ID:KaX1OLqp0
>>394
ラジオマンか?
395名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 11:40:45.20ID:cg41lMdj0
そんな技術があれば毛唐を恐れて鎖国なんかせんで世界制服に行くよ
恩賞は思いのままだ
398名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 18:52:14.27ID:cg41lMdj0
幕府を見限って長州に擦り寄った件か?
もう言わんでやれよ
406名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 23:02:43.28ID:LLsCvjIt0
慶喜は頭世過ぎかつドライだから
「幕府・徳川覇権が無理ゲーならリセット」
を選べたんだよな。
内心、単純に割りきれたものでも無かろうが。
410名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 04:50:24.24ID:Wvy1u16+0
>>406
隆慶一郎が豊臣秀頼をそんな感じで描いていたな。影武者徳川家康か捨て童子松平忠輝か、花と火の帝か忘れたが。
先の先まで読み切って、努力も悪あがきもせず、なすに任せたと。
411名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 04:57:38.96ID:Wvy1u16+0
>>406
無理ゲーとは思ってもいなかったんじゃないか?
当の薩長だって、第二次幕長戦争以後でも武力倒幕には少しも楽観的ではなかったし、王政復古後だって徳川抜きの新政府が既定路線だったかどうか怪しいもんだし。
417名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 05:32:54.03ID:TwSXipkZ0
>>411
幕長戦争?今は長州征伐をそう言うんだ。
428名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 02:21:30.29ID:p+um2fyu0
>>411
慶喜自体は「薩長に官僚経験者居ないし、石高経済力基板は徳川が一番デカい。薩長に反発する雄藩も巻き込めば、俺が初代首相に成れるんでね?」
みたいな部分は有ったみたい。
でも戊辰戦争が想定外の推移で始まったので「あー。やっぱ無理か」で放り出したという見方もある。
419名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 07:49:31.19ID:fuTtb6jC0
>>417
教科書ではそうなっている。長州征伐、長州征討もありだけど。

因みに河北新報では戊辰戦争の新政府軍を官軍はもちろん新政府軍とすら呼ばず、西軍と呼ぶ。
407名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/16(日) 23:38:51.75ID:0U0x2wAN0
幕末って
良くも悪くも「尊皇教育」の影響があるな
覇気ある大将だったら「君側の悪人を除く」「天皇ご謀叛」とか言って
兵士を奮い立たせるけど

天皇に逆らったら朝敵とか、幕府が勝っても幕府が盛り返すことはないとか
先が読めすぎちゃう?
408名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 00:41:02.77ID:qL1TxY8f0
いっちゃ悪いが関ヶ原が幕末につながったっていう司馬遼のこじつけに引っ張られて物語を始めたけど
自分でも史料に当たり考察を深めるにつれどんどん辻褄が合わなくなったという感はある
409名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 01:15:10.28ID:Vm2palDi0
結果から見て、薩長土の徳川に虐げられた人々の恨みが結実するってのは命題としてカッコイイ

島津は200年の間恨みを忘れず、徳川を倒した(島津サイキョー)ってのはサムイ
島津さん藩を無くしたんですがwwwww
413名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/17(月) 15:01:45.95ID:471J6WDm0
まー先に清朝がああなったって実例を真横で見れた僥倖もあったな
単に地理的に一番端っこで欧米進出の一番最後だった運もあったということ
418名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 07:03:30.46ID:JZLXgSVh0
今は「官軍」を「西軍」というの!
420名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 12:16:03.54ID:JZLXgSVh0
西南戦争=隼人の乱
421名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 12:43:46.56ID:E0sCbevr0
>396
だからアメリカが潰しにかかってるがな
425名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/18(火) 14:14:24.04ID:wDwuQjaKO
五年の学習の『とんでも先生』が懐かしい!校長先生はアチコチに登場してるよね…
430名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 02:34:21.80ID:bI0igktb0
放り出したという点では似たもの同士かもしれんね
慶喜と西郷
新政府に不満を持つ層に担ぎ上げられる可能性は西郷以上にあった慶喜だが
よく天寿を全うできたもんだ
432名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 12:00:52.30ID:lNaIRWDo0
政論で負けて逃げ帰っただけだが
433名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/20(木) 21:29:17.51ID:7iaYZ8yN0
>>432 いまはやりの新説か
434名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 00:06:11.19ID:WUKGSpd20
言動とかを見ていくと燃え尽き症候群のようで、ノイローゼっぽいところまであるようだよ>西郷
438名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 00:54:52.17ID:crubXNKm0
>>434
「小さく叩けば小さく響き、大きく叩けば大きく響く」が逆に作用しちゃったか。
435名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 00:11:19.23ID:P5nv2Bk80
西郷隆盛って、貴乃花親方と同じようなものかな

ずっと子供っぽいままの正義感を振り回して、上にも堂々と物言い、自分の意見が受け入れられないとわがままで暴発しちゃう
436名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 00:27:54.25ID:natYu3T60
西郷隆盛の明治維新後の発言や行動はとても近代国家を引っ張っていける人のものではないんだよね
強力なリーダーシップがあるかと思えば周囲から頼られ担ぎあげられてそのまま突っ走っちゃうとか
幕末という時と場を得てこそ活躍できた人で維新後はもう役割を終えてた感じ
437名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 00:46:07.49ID:ElALGPLA0
>>436
島津斉彬も、倒幕後のことまではレクチャーしていなかったんだろうな
442名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 12:28:03.01ID:6uJkcjkn0
>>437
島津斉彬は倒幕なんて言ってない
外様も幕政に参加させてくれ、徳川をサポートするからというスタンス

現代で言えば、「自民党政権を倒す!」ではなく、「ウチにも大臣の椅子をよこせ、連立政権を組みましょう」という姿勢
444名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 21:52:47.93ID:GJnbXazu0
>>437
役割を終えたと確信した時にら自ら退場したのが勝海舟。
およそ官僚体制と水が合いそうにないもんなあ。
441名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 12:26:20.74ID:BylAqzrG0
>>436
秀吉と一緒で 天下とった後の迷走っぷりが酷いな
439名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 02:04:53.47ID:KM9p+YGB0
国家のグランドデザインを描く段になったら西郷には手に余ると
440名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 09:48:16.35ID:4+odK2B90
とんでも先生は、今はもうかいていないのですか?
443名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 14:22:31.58ID:KM9p+YGB0
イキった長州以外は倒幕を考え始めるのはギリギリまで遅かったんだよな
445名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/21(金) 22:01:30.38ID:QhfOUMBk0
長州は幕府を何とかしないと確実に滅ぼされるところまで行ったからな
449名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 01:40:18.75ID:q9NdLFAl0
江戸からみりゃ最果て辺境の鹿児島だから真っ先に割譲される危機意識があったんだろ
451名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 02:51:52.51ID:TQ4FzW2T0
「オイは悪人に成りもうす」で黒西郷誕生かと思ったら、未だにお人好しをしている。
でも史実の西郷のエピソードを聞くと正確悪いよこの人。
「おいがそうなら一蔵どんはどんなに性格悪かったんかな?」
453名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 10:56:28.28ID:mNau9++R0
大久保達が洋行する時に船が沈めばいいのにって言ってたよなw
459名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 16:27:45.99ID:Y0Xwa1Fm0
>>453
あれは「亭主元気で留守がいい」みたいな
のを過激にした当時の薩摩に多い冗談だってさ
際どいくらいな事いうくらいが笑われやすいんだと
西郷が大久保たちと決裂したのは彼らが洋行から帰ってきたあとで
その発言した辺りは書簡をやり取りしてるから怒りからそんな発言するには
時期が合わないんだと
454名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 11:09:24.33ID:6z751XR60
なぜ無能者は天下とったら朝鮮を攻めようとするのか
455名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 11:35:45.58ID:BbhPaN1I0
朝鮮は天皇家の故地だから
456名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 11:48:43.36ID:mNau9++R0
日本の地理的に攻めようとしたら半島にいくしかないだろ
457名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 14:11:10.86ID:1qvTmnvp0
朝鮮に対する劣等感の爆発。
458名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 15:01:07.90ID:l4ovZsC80
仮想戦記:もし秀吉が琉球に侵攻していたら?
464名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 20:45:08.78ID:BbhPaN1I0
>>458 秀吉の遠征目的は中国本土の占領だよ
そんな仮想には意味がない
465名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 20:59:04.01ID:v8Kv9Ap00
>>458
貿易中継基地として薩摩から沖縄までは太閤蔵入地にする
島津は台湾に国替え 首狩り×チェストで屍血山河
小西らにはフィリピンを分割して与える
463名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/22(土) 18:29:04.10ID:v8Kv9Ap00
もしも西南戦争で(政府軍内の薩摩人の殆どが西郷に寝返ったりするなどして)勝利していたら?
ー薩軍は関門海峡に到達し山口県までを制圧。山口、萩を略奪、放火、女全員レイ〇し灰燼にした。
467名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 00:43:06.02ID:cYkQSpki0
どこも相手にされないからってここを吐き捨て場にされても迷惑だ
469名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 11:54:33.26ID:wyZBw3sV0
明治政府が東北人を意図的にイジメたという証拠はどこにもない
斗南行は会津藩首脳部が自己決定したこと
飯沼貞吉は飢えに追いやられた会津百姓に身ぐるみはがされたところを長州藩で人道的に保護されていた
470名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 16:26:26.42ID:MZ1flZ8/0
持論というか妄想
471名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/23(日) 20:06:10.63ID:rer1uzkh0
日本における国立大学医学部医学科の分布を見れば、明治政府の嫌がらせは歴然明白!
多くの国立大学医学部は、戦前の旧帝大、医科大学、医専がその母胎となっているが
例えば人口が日本の1/3にもなる関東地方(旧徳川譜代領)にある国立の医大・医学部は
昭和40年頃までだと東大、医科歯科、千葉、群馬の4つだけ、40年後半からの医大の
新設で山梨、つくばと国立大学とは言えないが防衛、自治が加わったが、それでも
総数で6(8)つだけ(公立は横浜市大があるが)
これに対して、官軍の本拠でもあった九州(沖縄を除く)は東京都の人口とほぼ同じで
昭和の頃から九大、長崎、熊本、鹿児島の4つを持ち、新設で大分、佐賀、宮崎と各県に
1つの国立医学部をもってる、賊軍の本拠だった東北も旧設の国立医大は東北大、弘前の
2つだけ(公立は福島県立)で、新設で山形と秋田だけ、如何に九州との差が大きいか
472おじん ◆Ojin.714P. 2018/09/23(日) 20:16:15.71ID:4V/nw+0w0
教師になれる医者が、西日本に偏ってただけでは。
医学は長崎に近いほど有利だし…。
明治政府で、医学を語れるのは蔵六さん。
適塾優先で学校を配置したら、西日本有利になったとか。
475名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 04:45:02.65ID:zIpGO4rD0
官軍って言ってる割に中国地方の話題は出ないんだな
山口なんかナンバリングスクールは無いし
公立の医学部だって出来たので第二次世界大戦中だぞ
476名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 14:08:29.72ID:bqumGxfg0
民間でやれるところは国のサポートが必要なかった
478名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 15:42:50.69ID:Yf/f+W1V0
丁寧に描いているから、次号でも終わらないんじゃないの?
負傷者がその後どこにいって誰に手当てされて、遺体はどう始末されたか
事件がどのように各国や幕閣に伝わっていくか、薩摩はどう報告したのか
(そもそも放火がばれて薩摩はかなり窮地だったはず)一蔵がどう取り繕うのか
普通ならサラッと流されやすいところでも、桜田門や坂下門の丁寧な描写を思えば
まだまだ生麦事件が続きそうな気がする
紹介したい余談もあったようだし
479名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/24(月) 16:30:17.29ID:JdFP5tN20
乱と乱ツインズで連続同時連載やればいいのに
そしたらツインズも買うよ。
481名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 11:15:10.00ID:KO2cFNMx0
>>479
先生もいい年だしなあ
そうなったらうれしいけど
482おじん ◆Ojin.714P. 2018/09/25(火) 12:07:39.36ID:0rxeSl0z0
(/-\) 万が一の時は、ナニワ金融伝みたいに、アシさんたちが同じ画風で続けてくれればいい。
488名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 23:43:54.47ID:N7QQduBP0
>>482
ストーリー漫画というより
みなもと太郎節で幕末を語る講談みたいなもんだから
絵だけ似せても風雲児たちにはならないな
490名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 00:20:15.56ID:C3I2YL2W0
>>482
あんたほんとにこの漫画のファンなんか?
ただこのスレに寄生して薄っぺらなレスを垂れ流し自分の居場所にしていたいだけじゃないの?
483名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 21:32:19.93ID:8mhsW38R0
今のアシさん達は絵柄を合わせる気もないから無理でしょ
仮に画を真似たところで御大の構成力を真似られる人がいるとも思えない
ご本人が頑張ってサクサク進めてほしい
485名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/25(火) 22:15:15.90ID:U3N0wh3N0
>>483
アシさんが書いた場所まるで違うからね
491名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 01:38:35.03ID:OYbFUUrv0
さいとうプロの作品はアシスタントに頼ってるから鬼平犯科帳なんかサブキャラの顔が別人と化したり
チーフアシが亡くなって梅安の掲載やめちゃったりゴルゴも明らかに違う画風が2パターンあるし違和感が大きい
風雲児もさすがに昔のデフォルメキャラと今のキャラは並べ難いけど画風が同じなので読んでいて安心だね
492名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 01:53:53.34ID:Ny90CnKP0
吉田松陰をあの顔にしちゃって、沖田総司の顔はどーすんだ
なんて話をもう何年も前にここでしてたような記憶があるんだが

まだ沖田はまともに出てきてないんか
496名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 14:59:39.53ID:9INhOi0p0
>>492
大谷吉継のような頭巾とマスクをかぶって登場させる
494名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 13:21:08.73ID:Tb3TED3T0
吉田松陰を尊王倒幕の起源みたいにかいちゃったから
今更龍馬を重要人物として描くのは難しいな
495名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 13:33:52.09ID:Ny90CnKP0
雲龍奔馬は龍馬をがっつり主人公に据えた話だったけど、
もともと風雲児たちでは龍馬にどれくらいフォーカスするつもりだったんだろね
497名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 16:32:00.50ID:E49M86rY0
>>495
だからそれが雲龍奔馬やったんやろう。
499名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 16:49:07.57ID:Ny90CnKP0
>>497
は?噛み合ってねーぞ
別に龍馬をもっと描いてとか主人公にしてとか思ってるわけじゃないし
498名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 16:37:26.78ID:4lmx7xwl0
今の歴史視点で新撰組、龍馬やってくれるなら歓迎したいが
風雲児たちで龍馬編、新撰組編やるわけにもいかんし、並立もきついしな
502名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 21:43:05.89ID:kZIDzCVX0
みなもと先生描く龍馬は人気がないね
先生が云々というより龍馬本人の人気が落ちてるのかな
504名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 22:54:58.93ID:yy4zVGWr0
知れば知るほど実像と虚像の乖離が大きくて。
剣の達人で商人っていうのは時代劇の主人公には面白いだろうけど歴史上の人物としてみれば
自力で何かを成し遂げたわけでもないし。
505名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/26(水) 23:03:48.10ID:C3I2YL2W0
司馬遼が「竜馬がゆく」書いたのが1962-1966年でもう50年以上前になってしまった
そりゃ造形モデルとしても古びるわな
506名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 00:17:56.99ID:A+B3SJIi0
あの頃は完璧超人みたいなのが人気あって、龍馬もそんなイメージのキャラで根付いちゃったからなあ
今は諸葛亮とか劉備とかかつて人気あった完璧超人系が嫌われる流れだし、龍馬も同じだと思う
507名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 02:20:51.26ID:bss72Szs0
チートっぷりでいえば高杉のほうが上だからなぁ
モブキャラ顔なのが難点だが
508名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 02:48:32.80ID:4TpEFL/y0
俺はみなもと竜馬割と好きな方だけど
竜馬以上に以蔵と半平太の最期をどう描くのかが気になる
510名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 08:28:09.14ID:I5ORVwux0
さいとうプロはアシスタントではなくスタッフ
これ重要な事だから
512名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/27(木) 18:56:53.58ID:9Uz3SFeu0
遭難した米国人を救おうとしてまた薩摩の行列と衝突しようとした外国人たちがいるとは知らなかった
生麦事件をここまで詳細に描いてくれるとやはり今後が気になって来る
513おじん ◆Ojin.714P. 2018/09/27(木) 20:15:18.16ID:sYVtxRaT0
(/-\) コミック乱を買ってきた。今月の「風雲児たち」は、生麦事件つづく。
男性3人は重傷、女性1人は半狂乱。
勇士が救出に向かうところで、薩摩の行列に遭遇。次号へつづく。
514名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 00:59:55.17ID:hbaKrrqQO
生麦、生米、生卵
515名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 07:29:33.55ID:vPeWcXTg0
♪なまむ~ぎ、な~また~まご♪
517名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 12:34:49.58ID:Xazo68zN0
>>515
空耳懐かしいな
518名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 12:44:08.06ID:hbaKrrqQO
>>517
八時だよ!全員集合
516名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 12:34:34.67ID:hqNtZoiO0
史バレすると、行き遭ったのは行列の後ろのほうの隊で
本隊は通過後だったこともあって、医師団は放置されたまま
素通りでき、事無きを得たらしい。
519名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 17:26:24.32ID:+PaoIKQR0
村田蔵六、シーボルトおイネの話は大河ドラマ「花神」そのものだね

第二次長州征伐で村田蔵六が大活躍するところを早く見たい
あとは、上野戦争で彰義隊をやっつけるときも村田蔵六は大活躍するのだが
薩摩の人に「あなたは戦を知らない。」と罵倒してケンカになり
それが原因で命を狙われるはめになってしまうところまで描かれるんだろうか

まあ、あの物言いと態度では、いろんなところで恨みを買うと思うのだが
521名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 18:37:59.72ID:vPeWcXTg0
>>519
梅雀と宮沢りえでお願い
528名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 08:23:32.68ID:5Lhzf7Lm0
>>519
このマンガの展開速度からいったら、薩摩が幕府を見限る場面は10年も先だわ
この頃は、幕藩体制を続けるために、むしろ薩摩が幕府に協力したいと願ってる
ということは、もし幕府が久光を老中などの幕府の要職に就けたら、薩摩藩は
佐幕になって当然長州を援助せず、第二次長州征伐で武器が無い長州藩は滅亡で
明治維新は夢と消える
531名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 12:10:07.37ID:ossWxA2p0
>>528
外様の大藩が老中ね。
何をもって幕藩体制とみなすかだなあ。
534名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 15:55:01.75ID:988LeOWY0
>>528
今年は薩英戦争までしか描かれそうにないなあ
520名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 18:25:29.71ID:kpGkXMe40
そのバカにされて喧嘩になった薩摩人が
今行列に参加してる有村俊斎だ
522名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 18:57:50.59ID:7xMfTfMZ0
>>520
有村俊斎がいなければもっと穏やかな幕末になったのかもしれないなぁw
523名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 19:46:24.19ID:qOvVcfB60
一蔵唯一の失策は
俊斎を桜田烈士に加わらせなかった事だな
524名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/28(金) 19:55:31.08ID:vPeWcXTg0
大久保は薩英戦争、岩倉使節団と体験して成長してゆく過程を描いて欲しいけどなあ。
527名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 08:01:27.12ID:UEABXfy50
今月号の大久保は、これで放火事件をウヤムヤにできる!って喜んでいて笑った
529名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 08:37:50.75ID:EXUPCoLC0
>>527
明るい黒さの大久保さんすき
530名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 11:12:41.58ID:SXf+0nUV0
西郷は国の近代化についてどう考えていたんだろうか気になる。
鉄道の敷設については乗り気でなかったと聞くし良くも悪くも討幕までの
人間だったのかな。
532名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 14:30:11.52ID:GqryjmYF0
薩摩藩士が外人に止めを刺さすために
物置小屋に移動させたのを
当の外人は助けるために病院に運んだのかと勘違いしているのが
なかなかえぐい書き方だった
533名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 15:54:40.69ID:GoEsLtgZ0
生麦事件はいくつものレバタラのうち1つでもあれば起こらなかった事件だと改めて思う。
①日曜日でなければ起こらなかった(男3人は貿易商だから仕事がある)。
②西暦の9月は1年で最も雨が多い月だけど、雨天だったら起こらなかった。
③前々日に横浜に着いたばかりのマーガレット夫人の到着が遅れていれば起こらなかった。
④島津久光の行列が勅使大原重徳を先導する形で(宿場1駅分くらい先を行ってもよい)
 翌日に出発していれば起こらなかった。
535名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 16:34:14.70ID:kgqOpC/B0
>>533
歴史的事件でそんなのは生麦事件に限らず無数にありそうな気がするけど
546名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 23:54:05.57ID:YiSTmse20
>>533
4人の外国人がまともな知能をしていれば避けられた
536名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 17:21:10.11ID:z/fqqvepO
川中島で霧が出なかったら…とか?どうしたって、霧が出る地形みたいだけど
538名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 17:40:11.46ID:988LeOWY0
>>536
むしろ、長篠の戦いのほうが重要

梅雨の時期で、雨が降ったら火縄銃は役に立たないと思われていた
梅雨の合間に雨が上がり、火縄銃は役に立ち、そこに無防備に突っ込んでいく武田の騎馬軍団・・・
あれで歴史が変わってしまった
540名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 19:02:43.66ID:tTq8FduR0
>>538
言いたいことはわからんでもないが、今時武田騎馬軍団ってのはどうなのよ
542名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 22:11:24.55ID:p74AO9v00
>>538
そもそも武田軍も長篠城に向けて鉄砲を打ちまくってた。
そんな武田軍が鉄砲が役に立たないなんて思うわけないし。
551名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 09:24:06.04ID:digMRaOO0
>>538
長篠の戦いって、教科書では鉄砲の大量配備と3段打ちによる勝利と書いてあるけど
最近の研究では、仮に3段打ちをやったとしても当時の鉄砲では釣瓶打ちは難しく
織田軍の勝利は鉄砲より、武田軍の背後にある山を占領して武田軍をして決戦を
せざるを得ない状況に追い込み、急拵えながら野戦築城を行ってによって戦いを
武田軍得意の野戦から攻城戦に変わり、騎馬軍団は威力を発揮出来なかったからでは
537名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 17:23:52.54ID:z/fqqvepO
桜田門外の変とかも、タラレバの最たるモンだよね…季節はずれの大雪、見張りの不徹底、刀の束のカバー…
541名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 19:11:00.10ID:ApuKsvw70
薩摩の粗っぽさはネタだろうと思い込んでいた時期もあった
でも知れば知るほど予想をぶち切るので生麦事件も当然という感じ
むしろ史実では馬の首ごと異人を両断してなかったんだねえ
543名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 22:54:53.42ID:kgqOpC/B0
そういう作品と関係ない歴史豆知識ひけらかし合いのマウント合戦もういい加減やめなよ
545名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/29(土) 23:39:42.29ID:ApuKsvw70
竹筒製の火縄防雨ケースとか古くからあるし火縄の表面に漆を塗って雨でも消え難くしたり
銃の火ばさみ部分を覆う薄板の箱カバーみたいのとか雨対策についてはあれこれ考案されているね
火縄銃自体が進化する前に新規考案が禁じられちゃった
547名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 01:33:21.84ID:xx7ZZ7rB0
長篠の合戦の想像図って江戸時代に描かれたもので実際には織田と徳川の
武田軍分断作戦が成功したから勝ったって感じらしいけどな。
548名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 02:30:30.23ID:QvJ/Ey6n0
鉄砲自体を大量に導入して借用して射撃したのは事実じゃないの?
武田騎馬隊なんていなくて、三弾撃ちもしたかどうかしらんが

きちんと研究書を読まないとどこまで虚構で、どこから事実かわからねえんだよな
調べました!って書いてあるサイトや、長篠合戦の真実みたいなクソタイトルつけてる本も嘘を孫引きしてて困るわ
553名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 09:51:34.27ID:BlNrWnGB0
長篠とか全く関係ないので軍事板でやってくれ
554名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 10:02:52.24ID:BA5Yx9XZ0
高齢爺の聞いた話自慢したいスレ
555名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 12:18:55.44ID:xq84L91Q0
>>554 ひとのこと言うてる暇に股間の前立腺は大丈夫か?
556名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 12:47:12.82ID:oO67pgtc0
図星つかれてオマエモナーでしか返せないって見苦しい
557名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 12:59:04.66ID:YYfnO7zt0
>>556
前立腺はっ大丈夫じゃっ!
図星とかアホか、ボケ!!!
558名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 13:02:02.03ID:NNajqWtj0
貰い事故を見た
関わらないのが一番だね
559名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 15:53:33.10ID:n7VreCUc0
そもそもは島津久光が悪い

「藩主の父親」ではあるが、隠居した元藩主でもないし、参勤交代でもないのに大行行列をやれる身分ではない
560名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 16:14:45.83ID:cawpPEqB0
島津家からクレーム出てるし、そろそろ大河は「このドラマはフィクションで~…一切関係ありません」とテロップ出すべきじゃないか?
561名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 16:15:21.41ID:cawpPEqB0
島津家からのクレームが妥当かどうかはともかく、ね。
562名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 16:29:52.70ID:2GeYWAWj0
どんなクレーム来たの?
563名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 17:50:02.83ID:+Xg066bX0
島津久光があまりにも漫画チックな顔芸ばかりするからな

それに、大久保らが久光のことを「国父さま(藩主の父親)」と呼んでヨイショしていたことは史実だけど
久光本人が「オレは国父さまだぞ!」と自ら言って威張っていたことは、史実に反するからなあ
565名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 18:34:40.15ID:cawpPEqB0
566名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 18:53:56.30ID:2GeYWAWj0
>>565
なるほど
名君だった斉彬に遠く及ばず地元の英雄である西郷どんの足を引っ張った愚物ってイメージが
定着しちゃったからな
564名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 18:14:55.14ID:JswVO46j0
俺あの青木久光けっこう好きだけどね
漫画チックなのは確かにそうかも
567おじん ◆Ojin.714P. 2018/09/30(日) 20:12:11.68ID:MhIC2xwS0
翔ぶが如くのとき、
島津久光は高橋英樹。
西郷にあれこれ言っても、批判はなかった。

久光役の役者に問題あるのでは?
593名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 15:04:05.85ID:2Ki+uejh0
>>567
あの久光は頑固だがひとかどの人物というふうにした感じだったからな
学者みたいな印象であそこまで勇ましい人物には思えないがw
役者より脚本の問題かと
568名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 20:30:15.92ID:QwEt1qmQ0
何十人もいるであろう島津久光の玄孫(やしゃご=孫の孫)のおひとりが天皇陛下。
島津忠義の八女の俔子(ちかこ)が久邇宮邦彦(くによし)王に嫁ぎ、
のちに香淳皇后となる良子(ながこ)女王を産んだので。
580名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 13:46:08.81ID:S6xsrGu4O
>>568
淀の妹江も天皇の先祖だと言う事で持ち上げられている節がある
581名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 20:36:09.47ID:NWSzLqdJ0
>>580
そうなると髭が自慢の弥助どんも持ち上げられなくちゃならないな
569名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 20:33:21.77ID:S3qs934r0
西郷が久光を嫌ってたのは完全に逆恨みだし
久光が西郷を切腹させたがるのは当然と言える理由が山ほどあるから
西郷と比較して久光が貶められるのは本当に理不尽だなと思う
570名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 20:42:36.64ID:I49pik+S0
大河で子孫からクレームとなると思い浮かぶのが
薄汚い岩崎弥太郎かな?
龍馬伝だっけか?
571名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 21:15:56.79ID:JswVO46j0
鳥居耀蔵って、直系子孫とかいないのかな
572名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 22:29:52.84ID:TYezQy850
>>571
子や孫に囲まれて亡くなったそうだから
いるんじゃね?
つうかあの岩瀬や堀が甥だったのか。
みなもと先生も一言触れても良かったのに。
624名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 19:08:30.28ID:cda8j51n0
>>572
鳥居耀蔵の日記『鳥居甲斐晩年日録』を出した鳥居正博氏(旺文社副社長)が子孫だそうな。
その後の代のことは知らない。
574名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 22:41:46.39ID:qvYDmO+t0
こぶ平
576名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 22:52:00.44ID:qvYDmO+t0
今日って台風情報で潰れたんじゃなかったっけ
そういう場合って、土曜の再放送枠はどうなるんだ
579名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 03:41:41.96ID:P/ZM6kOU0
>>576
BSの方はやった
577名無しんぼ@お腹いっぱい2018/09/30(日) 22:59:17.16ID:oO67pgtc0
半分青いは大坂地震胆振地震の際は翌日2話放送だった
578名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 01:09:40.12ID:PtaKDtOa0
番組表だと次回が37話、延期っぽい
582名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 23:22:16.75ID:QhXcicUt0
皮肉でいってるなら今ひとつわからない
ガチでいってるならただのバカ
583名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 23:31:56.05ID:/KhOfmdq0
あぁ、皮肉だったんですか
てっきり豚肉だとばかり
584名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/01(月) 23:43:47.97ID:LEwi6IAC0
女の遺伝子なんて3代も経てばどこ行ったか分からなくなるのに女系の先祖とかしょうもない
587名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 06:47:00.34ID:ScbAb4fS0
>>584
お前のミトコンドリアは12~20万年前のアフリカまで遡れて
それは母系遺伝だ
592名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 14:20:34.88ID:ivj9YyjAO
>>587
ミトコンドリアは100%母系由来とは限らない、というのが「パラサイト・イブ」という小説のキーになっている。
585名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 00:11:59.84ID:ACbMxC+g0
跡継ぎが絶えて養子を迎える際には女系側の血筋は結構物を言う
だがそれ以上に物を言うのが家柄なのは家斉性治が証明している
588名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 09:23:47.90ID:QL+1nE7c0
>>585
家柄っつうかぶっちゃけ持参金
590名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 12:52:38.58ID:IWRRaDxO0
Y染色体だって20万年前のアフリカまで遡れてそれは父系遺伝だ
594名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 17:15:40.50ID:6AUOtCrr0
ミトコンドリアは好きにしていいが
y遺伝子は万系一世だがx遺伝子はどっからきてどこにいったか分からんから女の系図なんざしょーがねぇって
598名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 21:36:14.43ID:T3cu5xyE0
年内は生麦事件の後始末の話かな?
西郷さんはまだ島に流されてない?
602名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 16:01:14.81ID:yX6UxkJK0
>>598
西郷さんは、もう沖永良部島で野ざらし牢に入れられて死にかけているころかな

大久保から手紙で生麦事件や薩英戦争のことを知らされて、いてもたってもいられなくなり
鹿児島に戻りたいと泣きついたそうだ
600名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/02(火) 23:27:10.45ID:Vg/DnBzj0
「定義」以外の何物でもないレスにアンカーして「だから定義を言えよ!定義を!」と要求する白痴のいる風景
601名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 12:18:54.44ID:GpsFenEW0
しかしネトウヨとか言う言葉も随分長生きするね。流行語大賞になった
言葉なんて2割も覚えてる人がいないって調査まであるのに。
よっぽど世の中ネトウヨが浸透してるって事か。
615名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 06:55:32.91ID:+oI3YLFg0
>>601
同志社の浜が必死で流行らせようとしてる
「アホノミクス」は全然定着しないのになw
603名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 16:06:34.21ID:2cEtmtGN0
定義を言えよ定義を ってサヨクだかパヨクだかがネトウヨをバカにする時の言葉だから
どっちがどっちだかわからんわ

こんな絵に描いたような反応示すアホが風雲児たち読んでると思えないし、そういうロールプレイだと思ってる
604名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 21:34:20.61ID:GpsFenEW0
西郷どんはここから10回ぐらいで西南戦争までやるのか。バタバタだな。
605名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/03(水) 22:45:26.91ID:iSzFZZ6w0
定義もクソも
「ネット」

「右翼」
をまとめて省略しただけの極めて当たり前の略語だろ、定義とかそれ以前の話
606名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 13:55:08.59ID:M35mllCo0
大河を風雲児ペースでやったらサザエさんレベルに時間がかかって苦情殺到じゃないかな。
609名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 15:58:51.31ID:ige4bQ890
>>606
一回一回がつまらなくて、結局面白くない大河ドラマより
1年で終わらないけど一回一回が面白いなら遅くても問題ないだろ

昔の時間稼ぎボール時代のDBZならみんな喜んでみてたんだから
608名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 14:17:13.46ID:zbGfVIG60
たった二年でそこまで進むわけない
611名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 17:18:34.06ID:zbGfVIG60
時間かけてじっくり描くことと作者の寿命のせめぎ合い
612名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 17:35:01.93ID:WSx/Bkzt0
じっくりもいいけどせめてメリハリは付けてほしい
「描いてみたけど、あまり面白くならなかったなあ」みたいのは要らん
それだったら最初から描かずに本筋を進めてよ、と思う
613名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 18:09:54.90ID:JjNN/FqP0
文久2年で2年くらいやってるんだから2020年は文久3年やろ
薩英戦争か8.18の政変やってるくらい
614名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/04(木) 20:23:56.45ID:p0Jb9P5l0
>>613

天誅横行から818の政変辺り迄をどれだけのボリュームで語るか? かねえ。
田中新兵衛を結構描いているし、アゴも龍馬の添え物扱いしてないから、やはり一年位はあれこれ書いてくれるだろうなあ…佐久間象山と河上彦斎のイベントも有るし…
未だ西郷さんも沖永良部まで着いてないしなあ。
617名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 15:24:12.06ID:VfpJac/I0
同志社大学を設立したオダギリジョーも嘆いているでしょう
619名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 17:11:59.54ID:REfm5xgV0
>>617
新島 襄でしょ
618名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 16:41:40.68ID:TklzVRr00
中国経済は破綻すると言われていながらますます元気じゃないかw
…と言われつつ現実に不良債権という巨大な爆弾は膨らみ続けているからね
620名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 17:50:01.49ID:zZyJscb+0
>>618
そりゃいつかは破綻するだろ。
いつ破綻するかを言わなければ意味がない。
622名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 17:54:58.29ID:6E6VTVWf0
中国に投資しているんじゃなく中国が発展途上国に投資しまくって 国ごと 買い漁っているんだが
投資額は日本どころか欧米以上
623名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 18:52:01.21ID:/xS2FQj60
その金を中国に渡しているのが海外投資家なんだが。人民元にそんなパワーないよ。
ドイツをはじめとした欧州や中東の金が中国に流れ、その金を新興諸国に回している図式。
トランプとの貿易戦争のあおりでドルが足りなくなる不安があったので、中国は先日
日本とスワップ協定を結んだ。
626名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/05(金) 23:21:12.11ID:yRWbhX550
愛知田原で塩害、キャベツがピンチと言うニュースで渡辺華山を思い出した
629名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/06(土) 12:33:43.55ID:3QIyEcJ90
アメリカが貿易戦争仕掛けた途端尖閣周辺への
漁船の侵入が止まった中国w
632名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 20:50:38.93ID:kpKUVOfv0
こぶ平の蔵六、嫌な奴だったねw
633名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 22:19:14.25ID:gG5jsPO70
あそこはこぶ平じゃなく梅雀に演じさせろよ
634名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/07(日) 23:52:52.43ID:T0n/PBn/0
>>633
去年、ナレーションやってましたからねえ
642名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 14:17:09.30ID:su/VlR2s0
>>634
橋本愛さんは来年の「いだてん」にも出るらしいから、連続出場もなんかよくなったらしいぞ
635名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 00:30:49.69ID:ANiL+jbv0
流石に年食い過ぎでっしゃろ
636名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/08(月) 02:28:11.62ID:G5zTiC9s0
>>635
こぶへいも変わらんでしょ
638名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 08:04:39.57ID:w0FB126KO
参勤交代を中止するとか薩英戦争みたいな幕府そっちのけで戦いが勃発するとか
久光が江戸に来るようなの頃にはもう幕府は終わって立て直す見込みはなくなっているけど
では、桜田門外の変の時点でどういう処分を取れば良かったんだろう
水戸と薩摩を一旦、とりつぶして後で大幅減封
反逆したら諸藩の武力を使って、その頃なら勝てたから叩きのめせば
朝廷も何も言えなくなるよな
阿部正弘が朝廷に口出しさせなければと言うがそれは酷だろ
あの頃の尊皇の空気から
どっかで言うこと聞かない藩をとりつぶして武力を示すしかなかった
蛤御門とかのはるか前の時点で、まだ幕府はあかんと見限られる前に
武力を行使すべきだった
639名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 12:00:57.67ID:Sde98a7SO
>>638
水戸を取り潰すって不可能だろう。
640名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 12:37:05.77ID:7zV4l8Y80
徳川が徳川を潰すって、できたとしても幕府が弱体化するだけじゃね結果的に
薩摩を潰すにいたっては、関ヶ原後の家康でさえできなかった難事だし
641名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 13:04:27.68ID:D7yTPhWF0
徳川家が徳川親藩の水戸家をとりつぶすって、成功しても親藩が一斉に離反しそう。
643名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 15:52:06.82ID:53AgC0Pf0
黒船来航以来「夷狄に対抗できる国力をつける」という至上命題があって
そのために富国強兵、そのために中央集権化が必要なんだから
幕藩体制は終わる宿命だったんだよ
どこでどうしていたら幕府は永らえたなんて話は根本的な問題を無視してる

橋本左内たちの改革案が実現するか大政奉還後の慶喜の動きがうまくいけば
幕府は終わっても徳川氏は政治的に生き永らえた可能性もあっただろうが
安政の大獄で左内は死に慶喜は蟄居し尊王攘夷運動は活発化してそういった可能性も潰えた
結局は井伊直弼が徳川氏を潰したんだな
647名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 17:30:04.36ID:YuTsrkbm0
幕末大河ドラマ視聴率ランキング

1位 24.5% 篤姫 2008年 薩摩
2位 24.2% 勝海舟 1974年 幕府
3位 23.2% 翔ぶが如く 1990年 薩摩
4位 21.2% 徳川慶喜 1998年 幕府
5位 20.2% 花の生涯 1963年 幕府
6位 19.1% 三姉妹 1967年 幕府
7位 19.0% 花神 1977年 長州
8位 18.7% 龍馬伝 2010年 土佐
9位 17.4% 新選組 2004年 幕府
10位 14.6% 八重の桜 2013年 会津
11位 14.5% 竜馬がゆく 1968年 土佐
12位 13.0% 西郷どん 2018年 薩摩 (暫定) ← 今ここ
13位 12.0% 花燃ゆ 2015年 長州


幕末って意外と人気ないんですねえ・・・武田信玄~信長秀吉家康のほうが視聴率とれる
649名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 21:31:20.84ID:QuAQrsPW0
それよりもっと前段階で...
田沼さまの政治が続いていたらなぁ...
650名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 21:46:05.67ID:PbFMZEzP0
田沼はあきらめろ

阿部正弘と島津斉彬がもっと長生きしていれば・・・
651名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 22:10:08.57ID:su/VlR2s0
田沼意次も家斉さまの子を産んで徳川の血族に連なっていればあるいは…
652名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/10(水) 22:42:47.13ID:UvWcEfTv0
印旛沼干拓に鹿島建設を送り込めば何とか
653名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 00:03:55.40ID:EAW9jCfr0
田沼が力をふるい続けていれば北海道開発が始まって莫大な利益が…
アイヌにとっては災難だろうけど
654名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 00:30:43.35ID:3AYgczAM0
一方で日本の当時の武力で北海道が栄えてたらロシアがもっと早く侵略してたかもなあとも思う
663名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 10:09:30.10ID:WPB607qi0
>>654
そのころロシアには北海道を征服できるような軍艦を西から送り込める力はありませんでした。
日露戦争ですらそれで日本に負けた。東の端に不凍港を手に入れるのがロシアの悲願。
655名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 06:02:40.44ID:+G1df1EK0
とりあえず、タイムスリップして意知を助けてくるわw
656名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 08:04:05.58ID:4mUhs4w/O
幕府の権威も権力も暴力装置として卓越していたことにしか
存在しなかったんだから
桜田門の時点で暴力装置を発動し水戸と薩摩をとりつぶさないのがおかしだろ
幕府が滅んだ原因なんかそこにしかないし
あの時点で強権発動してれば取り合えず全国従ったし
朝廷も反対派を粛清できた
あの機会以外にそんな好機は存在しない
ことなかれにした安藤が悪いんだよ
国が割れようが何だろうがあの時点ならまだ事態は納められた
ついてこざるを得ずそして幕府はやるときはやる力がまだあることを示せた
和宮が来たり久光がくる頃にはそれは無理になってたんだから
あるいは斉彬が江戸にやって来れた時に薩摩をとりつぶすとか
どっかで実力行使する以外にないよ
659名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 08:25:56.74ID:d9c7onbV0
>>656
薩摩や水戸を武力で潰すなんて無理でしょ、桜田門の時点でも
今の幕府にそんな力はなく名将もいないとは、作中の斉彬もいっていたし
井伊家と水戸家の全面戦争を抑えるのが精一杯の安藤が、水戸征伐や島津征伐を図ったところで、収拾つかなくなって泥沼化するだけじゃね
658名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 08:20:44.86ID:4mUhs4w/O
阿部だ斉彬の改革がうまくいってたらとかはどうでもいい話で

江戸幕府は譜代の小藩の幕僚達が将軍側近として全てを決めて御三家も外様の大藩も口を挟めない
それでしか成り立たないシステムしか作ってないんだから
雄藩や朝廷に口挟まれる事態になったなら
暴力装置として何されるかわからないと天下に示さないと
661名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 08:58:29.40ID:4mUhs4w/O
まあ、そうやって一旦、回りが口をつぐんでも
諸外国との外交で幕府がヘマをして国難になったらまた同じ状態で蠢き出すだけだが
少なくとも暫くは朝廷や志士や雄藩にやいのやいの言われて足を引っ張られないで外交できた
猶予があった

風雲児達のうちで幕府内部の風雲児達だけで他は出番がないかしばらくなかったことは確か
662名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 08:59:16.56ID:QFOD78/s0
だから幕府にそんな能力は無くなってたっての。
幕府自身が軍事強化や装備の発展を放棄してる。
自ら望んで200年かけて弱体化したんだから。
664名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 12:22:33.27ID:Bm8ChihY0
平日の朝から4連投w
666名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 14:10:12.23ID:ENi89Px70
妄想もいいとこだが江川坦庵さんとかが長生きして人材として陸軍奉行就任、幕軍指揮
なんて立場にでもなったらどんな働きしたかなぁ
667名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 15:33:54.26ID:WPB607qi0
存命していた時でも大半の献策は採用されなかった。幕府の力が弱まっていくだけの
時代に存命していても何もできなかっただろう。
668名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 15:37:25.30ID:mRI3KM110
阿部正弘のころは、日本を異国から守るためには薩摩や長州の力も必要、外様の意見も聞こうという考えもあった
島津斉彬は、なんとか一橋慶喜を次の将軍にしようとした

ところが徳川慶喜はその反動で「長州をぶっ潰す! その次は薩摩も潰す!」と徳川だけを守ることを考えるようになってしまい
薩摩が「長ちゅう征伐には大義がない、うちは参加しません、将軍の命令でも聞けんものは聞けませんが、潰したいならどうぞ??」と
開き直ったために長州征伐も成功せず、薩摩がどんどん力をつけていってしまった
669名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 15:42:25.45ID:6mEpYoWrO
>>668
慶喜は徳川、というか水戸家の血筋を無事守ったよね。
670名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 17:30:48.77ID:3AYgczAM0
責任のたらい回しして問題の解決を先送りにした結果、時既に遅しって
673名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 13:03:37.55ID:kUFiO8uD0
>>670
沖縄の基地問題と一緒だな
671名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 21:41:35.84ID:N3ZLN7020
>>670
時既に遅し   ×
時既におすし  ○
672名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/11(木) 23:01:56.32ID:l240bO9a0
>>671
やはり
くら寿司やね。
676名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 21:25:49.36ID:RBRJD3sf0
ネトウヨの妄想。
677名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 21:35:58.26ID:0Qydn/9B0
鳩山の醜態を「ネトウヨの妄想」で切り捨てられる恥知らずがいると聞いて
678名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 21:43:25.56ID:RBRJD3sf0
>おそらくは辺野古移設は計画だけで殆ど進まず普天間が現状固定されて反対運動だけがルーチンワークのように繰り返され
>対策費と称して国費が沖縄にだらだらと流れ込み続けていただろう。
>実はこれが沖縄にとってベストな状況だったのだ。

これがベストなわけないだろバカ。
ネトウヨの妄想以外に言いようがあるか?
680名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 22:27:45.87ID:bD8jEzFR0
妄想を垂れ流し続けてきたんだw
681名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/12(金) 22:29:30.90ID:MP98Bm0L0
政府「沖縄県内の米軍基地の面積を減らします。」
沖縄「よっしゃ。」
政府「えー、そのかわり、迷惑料、思いやり予算も減らします。」
沖縄「それは減らすなよ。」
政府「あんた何言ってんの。」
682名無しんぼ@お腹いっぱい2018/10/13(土) 02:01:31.06ID:YAoYmI/t0
>>681
意味わかんない