1名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:43:07.35ID:EVIAZnY7
「あなたを呼ぶこの場所で~♪」

2名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:44:08.26ID:EVIAZnY7
シンク・・・「ビームでましたよね?」
3名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:44:43.25ID:EVIAZnY7
親衛隊隊長「びーーむ?」
4名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:45:17.63ID:BGeg9Y9n
まどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギ
5名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:45:30.84ID:EVIAZnY7
親衛隊隊長「紋章砲の事か?」
6名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:45:31.96ID:BGeg9Y9n
まどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギ
7名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:46:04.02ID:BGeg9Y9n
まどマギまどマギうわあああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああああ!!!!
8名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:46:20.99ID:BGeg9Y9n
まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!
9名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:46:49.16ID:BGeg9Y9n
シンク「まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!まどマギ最強!」
10名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:46:50.74ID:EVIAZnY7
シンク「そう、それそれ、紋章砲は、親衛隊隊長が旨いから、教えてもらうようにって姫様が。」
11名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:47:27.02ID:BGeg9Y9n
レオ「まどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギ」
12名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:47:49.72ID:BGeg9Y9n
エクレ「まどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギ」
13名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:48:45.24ID:EVIAZnY7
親衛隊隊長(少し照れて)「そうか、まず紋章の力を集中させる!」
14名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:49:37.01ID:BGeg9Y9n
ユキカゼ「まどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギ」
15名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:50:39.72ID:EVIAZnY7
親衛隊隊長「紋章の力をアップ」
シンク「第2段!」
16名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:51:49.95ID:BGeg9Y9n
ユキカゼ「まどマギでござるまどマギでござるまどマギでござるまどマギでござるまどマギでござるまどマギでござるまどマギでござるまどマギでござるまどマギでござるまどマギでござる」
17名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:52:22.73ID:EVIAZnY7
親衛隊隊長「紋章の力を武器から打ち放つ!」
シンク「それが!」
18名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:53:01.92ID:BGeg9Y9n
ガウル「まどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜまどマギだぜ」
19名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:53:38.06ID:BGeg9Y9n
リコッタ「まどマギでありますまどマギでありますまどマギでありますまどマギでありますまどマギでありますまどマギでありますまどマギでありますまどマギでありますまどマギでありますまどマギであります」
20名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:54:43.72ID:EVIAZnY7
親衛隊隊長「紋章砲!!」
シンク・・・・・「紋章砲!!」

親衛隊隊長「「でぃえーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
シンク・・・・・「でぃえーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
21名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:54:46.86ID:BGeg9Y9n
シンク「それが!まどマギだ!」
親衛隊隊長「そうだ!まどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギ」
22名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:55:30.32ID:BGeg9Y9n
まどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギ
23名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:57:23.88ID:EVIAZnY7
シンク「これ、疲れるね」
親衛隊隊長「紋章砲は便利だか、騎士や親衛隊長クラスには防がれる事も多い、使いどころ
を間違えずに使え。」
シンク「はい!」
24名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 13:59:10.98ID:EVIAZnY7
親衛隊隊長「・・・・・・・??」
親衛隊隊長「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!・・・・・・・・・・?!」
親衛隊隊長「・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・!!」
25名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:01:03.16ID:EVIAZnY7
犬姫「どんな奴かと思って来てみてば・・・ワシは先へ行かせてもらう、はいよー!!」
26名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:02:24.47ID:BGeg9Y9n
まどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギまどマギ
28名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:05:46.05ID:EVIAZnY7
実況・・・「颯爽と登場の閣下、戦場にご到着であります!愛騎○○も凛々しい!」
29名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:07:33.96ID:EVIAZnY7
犬姫閣下「円陣!!大―――――――――――――――爆破ーーーーーーー!!」
30名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:10:47.72ID:EVIAZnY7
実況「閣下必殺の円陣大爆破炸裂----------!!」

シンク・・・・・「紋章砲の力って、こんな使い方も?!!」
親衛隊隊長「閣下のは桁が違う、巻き込まれたくなければ、兎に角・・・・逃げる!!」
32名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:20:39.38ID:EVIAZnY7
実況・・・勇者シンク・親衛隊隊長エクレール共に健在だが、これでは閣下の的だぞぉー!」

シンク・・・「た、高くない?これ、高くなぁーーーーーーいぃーーーー!」
エクレ・・・「そうは、行くか!貴様との手柄の取り合いは無念だが・・・」

エクレ・・・「行ってこぉーーーーーーーーーーい!」
実況・・・・「蹴ったぁーーーーーーーーーーーーーーーー!!」
シンク・・・「ひでぇーーーーーーーーーーーーーー!!」
33名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:22:16.36ID:EVIAZnY7
・・・以下、また思い出したら・・・再開w
34名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 14:49:05.04ID:EVIAZnY7
中略・・・

実況・・・「なんと、戦場でのレオ閣下の敗北・・・今回は砦防衛戦なので、即勝利とはなり
ませんが、この点数から逆転が厳しく・・・側の防衛勝利は確定でしょうー!」

レオ閣下・「親衛隊隊長の援護があったとはえ、このワシに一撃入れた事、あっぱれで
あった!」
シンク・・・「閣下のと戦い、怖かったけど、楽しかったです!」
レオ閣下・「うむ!」
レオ閣下・「ん、(シンクのマイクをエクレールに渡すようにシンクに促す)」
レオ閣下・「報道!親衛隊隊長を撮れ!いい画撮れるぞw」

・・・シンクがマイクをエクレールに軽く投げ渡した瞬間!!・・・
35名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 15:17:47.06ID:EVIAZnY7
姫さま・リコ「・・・あらぁーーーーーーwww」

実況・・・「なんと、勇者シンク、味方騎士に・・・誤爆wwwwwwwww」

レオ閣下・・・「はははは、また侵略してやろう!」

実況・・・「ここで、閣下、御退場~!」

怒って・・・シンクを追いかけ捲るエクレw

シンク・・・「ちょ、まって、ワザとじゃないーって!!」
37名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 17:55:32.78ID:EVIAZnY7
FUROーKAIWA、省略w

「きゃーーーーーーーーーーー!」

何事かと、風呂(巨大浴場)から飛び上がって外へ出るシンク、すると・・・
39名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 18:04:54.84ID:EVIAZnY7
A・B・C「我ら、ガレット騎士団・諜報部員~!」
A・B・C「我らが王子様、ガウ様は姫様の奪還戦、勇者様には一騎打ちをご所望です。」

シンク・「僕は誰の挑戦も受ける!僕が勇者だ!!」

・・・第1話終了・ED(ずっと―――――君を待ってた~中略w)→次回予告→第2話へ!
40名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/21(水) 18:08:46.27ID:EVIAZnY7
今日はここまで・・・続きは気が向いたらW
42名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 07:10:41.40ID:9/sMy/bi
第2話・・・OP(SCARLET・KNIGHT)

(場面)城内・中庭・通路
シンク「エクレ!姫様が捕まっちゃって・・・」

全速でダッシュして来るエクレール、ジャプして・・・飛び蹴りw

シンク「オベェ―――――――――――!!」
シンク「痛いじゃないかぁーーー!!」
エクレ「痛いじゃない、このバカ勇者!・・・勝手に宣戦布告を受けやがって!!」
シンク「ハイ?!」
エクレ「宣戦布告を受けるって事は、国として正式に戦をするって事だぞ!それを
勝手にあまつさえ姫様の承諾もなく・・・」
シンク「僕のいた世界では、悪者に姫様が浚われるって大変な事なんだ、だから、
だまっていられなかったんだ!」
43名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 07:13:54.55ID:9/sMy/bi
シンク「ゴメン、エクレール、勝手なことして・・・」←2回目エクレの下抜け。
44名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 08:32:40.05ID:+lsTWJR3
1fL94Ur6
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
45名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 09:00:59.05ID:9/sMy/bi
(場面)場内の一室
騎士団長「すまない、エクレ、私が勇者様に宣戦布告の作法を教えていなかった。」
騎士団長「も、もちろん、姫様も取り戻す。勇者様とエクレが先行してるし、私も兵を整えて
出る!」

(場面)敵砦までの道
エクレール「残念ながら、援軍を待っている時間はない。ただの一騎で数千の兵を蹴散らし
て敵将までたどり着いた伝説の騎士もいた!」
シンク・・・「おう!」
シンク・・・「やってやれない事はない!」
エクレ・・・「やらねば、時間が間に合わぬ!」
シンク・エクレ・「でやぁーーーーーー!」と、突っ込む!
46名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 09:16:19.08ID:9/sMy/bi
(場面)砦門、前
雑兵・・・「敵、突進してきます、親衛隊隊長と勇者シンク!!」
隊長・・・「良し、弓兵、弓つがえ!(弓兵が弓を引き絞る音・・・)」

(場面)砦近くの森の中
リコ・・・・「宮廷学術師主席、リコッタ=エルマール、戦場では砲術士をやらせていただいて
いるであります!(パチンと指を鳴らすとセットしてあった魔法の砲が火を噴く!!)」

(場面)砦門前
リコッタの砲撃援護で雑兵が吹き飛び、次々と犬玉と化す!!
雑兵・・・「砲撃!ほーうげぃーーー!(わおーーーーんw)」
隊長・・・「ち、近くに砲兵がいるのか?」

(場面)砦門前
エクレ・・・「(騎馬上で立ちあがりジャンプ)」
エクレ・・・「紋章剣、天空・大・一文字!!」
整列・待ちかまえている兵に紋章剣一閃!なぎ倒す。

実況アナ「親衛隊長エクレール、紋章剣で一気に守備隊を倒し、砦内突入となります!」
47名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 10:16:14.64ID:9/sMy/bi
(場面)砦に通じる道が見える崖の上
旅の途中侍姿(道を見降ろして、酒を一杯w)
ユキカゼ「お館さまぁーーーー、何か面白い事でもありましたか?」
ユキカゼ「なにやら戦の模様、自分達も加勢しなくてはいけないのでは?」
侍・・・「なぁーに、若者たちが頑張っているでござるよ、我々が邪魔をするのは
無粋というものでござるよ」

(場面)場内の一室
急いでやってくる一匹の犬
騎士団長「お、お主は・・・」
騎士団長「お主の主人にこの書状と届けてくれ、大急ぎでだ!」
犬「わーぉん!」

(場面)砦内
エクレ・シンクが戦っていて、徐々に追い詰められ、背中合わせ体勢に・・・
シンク・「リコ砲撃、やんじゃったけど・・・?」
エクレ・「砲撃手は、直接兵に詰められた、無力だ。むしろ、ここまで良く持ったと褒めてやり
たい・・・」
大将・・「そろそろ、降参したらどうだ?素直に降参したら許してやるが・・・?」
エクレ・「断る!!(即断)」
大将・・「ならば、このガウ様直属の騎士団とこの私を倒してみせーい!(CV・若本)」
シンク・エクレ同時に「エクレ!「勇者!」「私がここに残るからおまえが先に行け!」
シンク「なぁーーーーーーーんで被るのw大事なところなのにwww」
エクレ「やかましい!いいから、お前が先に行けぇー!」
シンク「エクレなら城とか詳しんだから、先に行ってよ!」
エクレ「この国の戦が浅い、おまえに殿なんて難しい事出来る訳ないだろー!」
シンク「男が女の子を残して行けるわけないって!」

・・・言い合いをし始めた2人に大将がキレる・・・
大将「ぬわぁーーーー!この後に及んでさもしいやり取り、この親衛隊とこの俺様を
倒せるものなら、倒してみろーーーーーーー!(と、鎖鎌系の鎖付きの鉄球を投げつける)」
あわててエクレを庇い盾で防ぐシンクだが、後ろの柱へ2人とも突き飛ばされる。

まさにとどめの一撃を振り下ろしたその瞬間、どこからともなく回転しながら飛んで来た剣
を強引に跳ね飛ばす大将!「ぬわぁーーーーー!」・・・地面に突き刺さる剣

エクレ・「この剣の紋章!!・・・ひょっとして・・・」
(場面)砦の壁の上・・・
謎の侍「戦の最中に失礼仕る!騎士団長じきじきの要請により、助太刀に参上仕った・・・」
シンク・「危ない!!」
48名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 12:03:43.07ID:9/sMy/bi
謎侍・「紋章剣・・・一文字!」

飛んで来た矢に瞬時に反応し、反撃の剣圧で物見塔ごと、斜めに叩き斬るw
ずり落ち、犬玉に変化する敵兵!

謎侍「そこの大将と勇者殿にはお初でござる、それに、エクレール、大きくなった。」
エクレ・「ダルキアン卿!!」
大将・・「ダルキアンだとぉーーー!」
ダルキアン・「如何にも、拙者ビスコッティ騎士団、隠密部隊頭領、ヴリオッシュ・ダルキ
アンで御座る、騎士団長ロラン殿の要請で助太刀に参った!」
巻物を咥えた忍犬・・・「わおん!」

(場面)砦近くの森林
ユキカゼ「敵の兵士たちは少し眠って貰ったでござる。後で介抱してあげるといかと。」
リコッタ・「ユッキー、弾薬に花火一杯手に入れてきたであります!」

・・・リコッタをおぶり、少ししゃがみ勢いを付けてジャンプするユキカゼ!

(場面)砦内上空
ユキカゼ「おぉおぉー、やってるでござる。」
リコッタ・・「一発ドカ――ンとお見舞いするであります!」
リキ&ユキカゼ「リコ&ユッキー式援護弾・・・百花騒乱!!」

(場面)砦内

突然、乱戦になる砦内・・・
エクレ・・・・「ダルキアン卿、我々は場内に突入したします!」
ダルキアン「おうっ!十分に手柄をあげるでござる!」


忽ち乱戦なる
49名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 14:08:25.53ID:9/sMy/bi
(場面)砦内の一室
メイド・「コンコン(扉をノックする音+扉が開き)、失礼いたします、姫様、バノン一家をお連
れしました。」
ミルヒ・「ありがとう、バノン、しばらくでした。」
メイド・「バノンも姫様に今年の子供達を見て頂きたいだろうと。」
メイド・「後で、ガウ様もご挨拶に伺うと申しておりました。」
ミルヒ・「ありがとう。」

ガウ・ミルヒ会話、中略w
ガウル「・・・姫様の勇者と戦わせてくれや。チョックラ、行って来るわ(扉閉まる)」

(場面)砦・場内・通路+中庭
エクレ・「私はこいつらの相手で精いっぱいだ、早く姫を救い出してこい!!」
シンク・「分かった!」
エクレ・「やっぱり・・・三バカ、おまえらか。。。」

A・・・・「バカと言った方がバカ。。。(短剣を投げ、牽制)、ジョーヌ!」
B・・・・「ジョーヌ・クラフィティー、頑張るよー(巨斧を振り下ろす)どっか―ンw」、ベール!
C・・・・「(弓で狙い打ち)、ベール・ファープルトン、エクレちゃん、勝負です!」
エクレ「・・・ガウル殿下直属の親衛隊、ジェノワーズ、基本的に三人ともバカで間抜けだが
・・・戦になると、やはり、強い!」

(場面)砦内・通路
騎馬に乗り
ガウル「お前が勇者か!」
シンク「自己紹介は後で、今は、姫様を返してもらうよ!」
激突して、数合、戦い、槍が折れる両者・・・騎馬を降り。。。
ガウル「ま、騎士としては合格か・・・」
ガウル「でも、俺達は客を呼べてナンボの商売、それがこの力だ!(紋章が輝く!)」
シンク「このままじゃ、姫様のコンサートが間に合わない!!」
ガウル「・・・「獅子王爪牙ーーー天雷・爆砕陣-----------!!」
ガウル「がはははは!みたか、師子王爪牙からの、天雷爆砕陣・・・・・・終わったなw」
シンク・「(瓦礫の中から立ち上がり)、勝手に終わらすなぁー!」
ガウル「え?お、おまえ、化け物か、化け物なのか?」
・・・しばらく、して、シンクの頭から出血w効いてたぁー
ガウル「ちょっとまて、おまえら異世界人は回復が遅いんだから、無理するな!」
シンクがぶるぶる体を振るわえて・・・振り払い・・・

シンク・「なんとなくわかったぞぉw・・・と、2つにわれた武器を交差させながら・・・」
ガウル・「ちょ、まれまてまて、てめぇー、姫のコンサートとかなんとか言って・・・」
シンク・「でやぁーーーーーーーーーーー(火炎系紋章術で大爆発)-----!」
50名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 16:04:28.95ID:9/sMy/bi
(場面)レオン側城内
レオ・・・「あの、バカは国の戦をなんと思っておるか!」
世話係「ジェノワーズも付いていたのに・・・これは、ガウ様のおいたですね。。。」
世話係「・・・申訳ありません。。。」

(場面)砦内・広場、砦に通じる道
ダルキアン卿が雑兵をなぎ倒し、ゴドウィン将軍も苦戦・・・
ユキカゼ・・「お館さま、増援が参りまーす!」
ダルキアン「どれくらいだ?」
ユキカゼ・・「それが、レオ姫様が単騎で・・・」
レオンミシュリ「・・・開門!!」
雑兵・・・・「はいぃーー!!(慌てて門を開ける)」
レオ・・・・・「ダルキアンか、久しいな。」
ダル「はっ、レオ姫様もご壮健で・・・」
レオ・「その名で呼ぶな、今は領主じゃ。」
ダル・「御無礼を。」
レオ・「そこをどけ、ダルキアン」
ダル・「ここは戦場、拙者は若者の殿でござりますれば。。。」
レオ・「・・・もう昔のワシではない!!」
・・・激突数度、盾を捨て必殺の一撃、吹き飛び、倒れ、小さな白旗を上げるダル卿
ダル・「お見事。」
レオ・「ゴドウィン!ついて来い!」
ゴド・「これは、あのー、そのー(シドロモドロ)」
中庭を立ち去る2人・・・
51名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 18:39:16.70ID:9/sMy/bi
大将・「流石はレオ閣下、あのダルキアンを一撃で!」
レオ・・「愚か者wあいつは本気の2分も出しておらんw」
レオ・・「ワシも2分5厘しか出しておらん、ただ、通して貰っただけじゃ!」
大将・「ハッ!」

(場面)砦場内
壁を吹き飛ばし・・・ジェノワーズを睨み付け
更に、通路で戦う、シンク・ガウに向かって・・・
レオ「この、小童(こわっぱ)共!いくさばで何をしておるかぁーーーーーーー!!」
と、一喝www
通路を進むレオ
世話係「・・・レ、レオ様、申し訳ございません。」
レオ・・「おまえに責任はない、全部、このバカとアホ勇者の起こした事」
・・・レオに殴られ、たん瘤を作った、シンク・ガウル・ジェノワーズwを引き連れ移動。
(場面)砦内・一室
扉を開く
ミルヒ「レ、レオ様!」
レオ・「申訳ない、ミルヒオーレ姫殿下、この埋め合わせは何れ・・・」
レオ・「急いで戻るが良い。」
レオ・「世話係に向かって)後は任せた。」
52名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 22:33:54.13ID:+lsTWJR3
1fL94Ur6              
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ   
53名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 22:34:31.61ID:+lsTWJR3
1fL94Ur6              
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ   
54名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/22(木) 22:35:09.28ID:+lsTWJR3
1fL94Ur6              
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ   
55名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/23(金) 08:40:43.40ID:wwLmn/MJ
(場面)砦内一室
ガウル「ココからコンサート会場には最低でも2時間、がぁー、どうやっても間に合わない!」
ジョー・「今、目覚ましたら、また殴られるから、気絶した振りやで。」
ベール「気絶した振りー、気絶した振りー」
ノワ「振りー。」
ミルヒ・「あ、あのー、そんなにお気になさらず・・・」
ガウル「そうは言ってもよぉー。」
・・・目線をシンクに向けるも何も出来なくて無念そうなシンク
一瞬、ガウルとユキカゼの戦(いくさ)場での様子を思い出す・・・ある考えが浮かぶ!
・・・「姫様、僕がお送りします!」
途端にミルヒをおぶるw
シンク「ガウルとユッキーを見て思い付いたんだ。」
シンク「名付けて、勇者超特急!!!(電車が交差する絵+遮断機の音w)」
少し、しゃんがんで、ユキカゼがジャンプするように(足元に紋章発動!)・・・
ルージュが微笑みながら、そっと、窓の扉を開けると・・・斜めにジャンプ!
シンク「行ってきまぁーーーーーーーーーーーーす!」
シンク「ダルキアン卿-----、姫様を送ってきまぁーーーーーーす!」
砦の門をくぐってあっという間に走って行くシンク達。
56名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/23(金) 10:44:34.78ID:wwLmn/MJ
(場面)移動中の道
ミルヒをおぶって、高速移動中のシンク、すると、後方から・・・
ユキカゼ「姫様~お久しゅうございます。勇者様には、お初にお目に掛かります。拙者、
ビスコッティ―騎士団、隠密部隊筆頭、ユキカゼパネトーネと申します。」
シンク・・「ども!ご活躍は見てました。」
ユキカゼ「ありがとうでござる。拙者も足には自信がありますので、交代で行きますか?」
シンク・・「大丈夫、良い考えがありますので・・・」
シンク・・「姫様、しっかり捕まっててね!」
と・・・一声かけると・・・またもジャンプ!
空中で直角3角形上のようなジェットボードが出現!
シンク・・「出きたぁー!ゴーーーーーーーー!!」
と、一気加速、高速移動中のユキカゼをも、置き去りに。
止まって、呆然と、見送る、ユキカゼ。。。
57名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/23(金) 13:00:48.43ID:ydC6h+nP
1fL94Ur6
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
58名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/23(金) 13:41:54.58ID:wwLmn/MJ
(場面)コンサート会場へ帰還中の空中。。。
中略(第2話の肝)なのでw

(場面)コンサート会場が見える空中
シンク「さぁ、着地するよ!」

(場面)コンサート会場・関係者・通路・控室
ミルヒ・・「お待たせしました!」
アメリタ・「お説教は後、姫様、(段取り)分かってますね。」
ミルヒ・・「はい!」

(場面)電話をしているロラン騎士団長
長椅子で横になるシンク、側で扇ぐ世話係数名
ロラン「姫様は無事に御到着した。」
エクレ「勇者はどうですか、あんな無茶な紋章の使い方したら・・・」
ロラン「どうやら・・・そのようだな。」
ロラン「そっちも早く戻って来い。2連勝の宴を開かないとな。」

(場面)コンサート会場
ミルヒ登場・・・中略(知りたい人はDVD等でw)・・・

第2話終了⇒次回予告⇒ED⇒第3話(帰りたくても、帰れないINフロニャルド)へ。
59名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/23(金) 16:06:10.16ID:wwLmn/MJ
第3話
(場面)勝利の凱旋パレード・場内の報奨授与式
元老院爺「報奨の授与・騎士団長ロラン・マルチノッジ卿!」
ロラン・・・「はっ!」
元・爺「親衛隊隊長、エクレール・マルチノッジ卿!」
エクレ・・・「はっ!」
シンク・・「へぇー、こういうのはちゃんとしてるんだぁー。」
リコッタ・「勇者様、わが国をなんだと思っているでありますか!」
ゆきかぜ「勇者殿、国事でござるよ、国事」
シンク・・「へぇー。」

ミルヒ姫「エクレール、戦働きや勇者様のお世話、ご苦労でした。」
エクレールの頭をなでる。
シンク・・「エクレ、ヘブン状態だ・・・」
リコッタ・「姫様のなでなでは天才的であります。」
ユキカゼ「幸せな気分になるでござるよ」
エクレ・・・無言で、座ったまま、尻尾を振る・・・

(場面)場内の大浴場
リゼル「勇者様の徹底洗浄ーーーーーーーーー!!」
シンク・・・「やめてーーーーーーーーーーーーーー!!」
リゼル「やめません!一日中遊び廻ったばっちーい体で姫様の御前に出る事は
メイド長、このリゼル・コンキリエが許しません!!」
シンク・・・「うわーーーーーーーーーーーーーー!!」
シンク、メイドたち数名に全身をくまなく洗われるwwww

(場面)風月庵・近くの川
ダルキアン卿が糸を垂らし、釣りの最中・・・
シンク・・・・「ダルキアン卿!」
ダルキアン「ようきたで御座る」
一緒に釣り始めると・・・
シンクに当たりが・・・
シンク・・・・・「・・・うぅーーん、おぉおーー」
ダルキアン「これは、大物で御座るなぁー」
シンク・・・・・「えぇーーーーーーーーい!」
巨大な魚を釣るw(中略)
ダルキアン「それにしても、勇者殿は地元にご家族はいるでござるか?」
シンク・・・・「はい。両親・友人もたくさん。」
シンク・・・・「いったん帰って、また戻って来れるかなぁ・・・」
ユキカゼ・・「はい?一旦勇者召還されたもの帰れないで御座るよ?」
シンク・・・・「えぇーーーーーーーーー!!」
60名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/23(金) 18:16:42.72ID:wwLmn/MJ
(場面)フィリアンノ城内・一室
ミルヒ・・「リコ、勇者さま、一旦ご帰還された後、また来てくださるかしら?」
リコッタ・「はぃー??」
リコッタ・「・・・一度、正式な勇者召還に応じた方は、2度と帰れませんが・・・」
リコッタ・「御存じなかったとか・・・?」
ミルミル冷や汗をかき始める姫。
ミルヒ・・「い、いえ、そ、そんなことは・・・ア、アメリタぁー」
と、助けを求めるも・・・そっけなく、
アメリタ「それは、それ、これは、これです(と、今日の予定を見せる。。。)」
アメリタ「それに、そういった事は、姫様の御学友、リコッタ主席がなんとしてくれるかと」

(場面)城内通路
リコッタ「姫様の勇者召還をお止しなかったのは、私にも責任があるであります!」
リコッタ「姫様の悲しいお顔は見たくないのであります!」

(場面)ビスコッティ―領内
報道アナ「えー、ロラン騎士団長、今回の戦の勝利の勝因は?」
ロラン・・「ここの所の敗戦にもめげず、皆ががんばったお蔭です」
報道アナ「それで、このたび大活躍した勇者様についてですが・・・」
ロラン・・「え?あっ、それはですね、おいおい・・・」
報道アナ「え?あー、まだ明かせない、と?うーん、わかりました。」
エクレ・・「(み、見事なお答えです・・・今の勇者を皆の前には出せません。。。)
シンク・・「(青くなって・・・)帰れない・・・・僕は地球に帰れない。。。」

第3話終了・ED⇒次回予告⇒第4話へ
61名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/23(金) 20:04:43.28ID:ydC6h+nP
1fL94Ur6                 
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ   
62名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/24(土) 11:42:44.23ID:ZMoEwSG9
おやおや、此れはとんでもない・・・・・・・・・・・・・勘違いw


3話と4話がごっちゃになってるぅーーーーーーーーーー!!

まあ、記憶をたどってるだけだから、しゃーなわいw
で・・・思い出すのも面倒だから、ぶっとばして、いきなり5話へw
63名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/24(土) 13:06:16.18ID:NZ+GPMzJ
1fL94Ur6                        
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ   
64名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/24(土) 17:16:52.47ID:ZMoEwSG9
5話へ行く前にw3話の初めにへ戻るw
(場面)勝利パレード後
エクレ「勇者、ほれ、コレを受け取れ!」
金貨の詰まった袋を投げ渡す
エクレ「今回のお前の報奨だ。」
シンク「え・・・?これ、お金??これは受け取れないよ!」
シンク「受け取っておけ!もし受け取らないと、財務担当が困る事になる。」
エクレ「報奨は興業でどれだけ評価されたかの目安になるものだ。」
エクレ「参加費分は取り戻いたいってのが正直なところだろう。」
シンク「えぇーーーー、さ、参加費って。。。」
エクレ「やれやれ、これは基本的な事から教えてやらんと駄目だな。」
(場面)街中を移動中
エクレ「まず、興業を行いたいものが、興業主となり、参加したい者から参加費をとる。
これは、個人でも国も同じ。」
シンク「村や商工会同士も?」
エクレ「そういう場合もあるだろうな。そして、興業主は集まった資金を7:3の割合で
国庫に納める。納められた金は、公の者の給料や学校を建てたり、砦を作ったりする」
エクレ「残った7割の中から参加者に勝者側7割、敗者にも、3割の割合で分配される事は
フロニァルドの大陸協定で決められてる。」
シンク「それで、戦場って、危険な場所とかあるの?移動とか大変そう。。。」
エクレ「そもそも、ビスコッティ―とかの大きな国は比較的フロニャ力が強い所に作られてる。
だが、街道沿いに移動する場合は野性の魔物が出現したりするから、移動中の軍隊と一緒
に移動すると安全だ。」

・・・ここから、レス37付近へ一旦戻るw
65名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/24(土) 20:29:05.30ID:NZ+GPMzJ
1fL94Ur6                        
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
66名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 11:33:29.96ID:ZB5x6FfP
まじめにやれ
67名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 16:04:32.61ID:tD6LXrVj
いやー、スマンな、5話「激闘!ミオン砦!」

まじめにやれか・・・
はっはっは。エクレ的なナイスなツッコミだw
・・・もう、3・4・5話がごっちゃになっててな。

(場面)フィリアンノ城内執務室
ミルヒ・・「ねー、ロラン、勇者様は今、どこにいます~?」
ロラン・・「えーと、今日は風月庵に行くとか。」
アメリタ「姫、今日は会う人、会う人にその質問してますね?」
アメリタ「今日の予定が終わった後に、勇者様の謁見の時間を儲けましたから、
そのときに、ごゆっくり、お話してくださいw」
アメリタ「さぁ、書類に判子を、ロラン団長もお待ちです。」
ロラン・「お願いします!(微笑)」
ミルヒ・「はぁーい!」

・・・↑レス・59へ戻り・・・(場面)風月庵・追加w
シンク・・・「しまったー!!まだ地球への帰り方、判明してなかったんだー!!
と、寝ながら、ジタバタ。。。
ダルキ卿「でも、南方で勤めを終えた勇者が帰ったとかの噂はあるでござるよ」
ユキカゼ「姫さまのご学友のリコも勇者様のご帰還方法を調べているとのこと。」

(場面)日の沈んだビスコッティー市街の道
住人が騎馬に水を飲ませる世話し、ふと振り返ると・・・
住人「ひぃぇーーーー!!」
ダル卿「おっと、すまぬ、通でござるよ。」
シンク・「ムラムモは街中では一段と目立つからなぁ。」
ダル卿「拙者と同じでちとずうたいがでかいでござるからなぁ」
ダル卿「拙者はこれから騎士団本部へ寄って行く出でござる。」
ユキカゼ「勇者様がこれから姫様とご会見でござるな、そそうのないようにw」
一行、それぞれ分かれる。

・・・この後、スレ59の大洗浄場面へwww
68名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 18:11:39.16ID:tD6LXrVj
(場面)フィリアンノ城、外が見えるテラス
警備兵「勇者様、お着きになりました。」
ミルヒ・「お通ししてください。」
シンク・「こんばんわ。」
その後、着席して、ビスコッティ―のお茶等の話題・・・
・・・(中略w)

第6話「星詠みの姫」

(場面)ガレット城内、一室
ある画面を見ながら、目を伏せ
レオ「戦から戻ってくれば、少しは変ると期待したが、それよりも悪くなっている・・・」
ある画面には・・・聖剣エクセリード・真剣パラディオンの保持者、両者とも30日以内に
死亡(フロニャ文字で・・・)+倒れる両者の画像が・・・
・・・ガチャ―ン!!と花瓶が割れる音。。。

(場面)ビスコッティー騎士団本部、一室
ロラン・「結局、手伝わせしまった。」
ダル卿「いや、留守にしていた分、細かい事で手伝わねば。」
ロラン・「今度は長くいらるのか?」
ダル卿「それはユキカゼの星詠みしだいだが・・・」
ロラン・「ガレットのレオ様が・・・」
ダル卿「レオ様と言うよりは、(魔物なら、我々の出番・・・刀の柄に指を掛ける)」

(場面)フィリアンノ城内通路
リゼル・「姫様、ご機嫌ですね。」
世話係「勇者様とご会見だったんですよ。」
リゼル・「よかったですねー。」
ミルヒ・「朝のお散歩もご一緒するんです。」
ミルヒ・「勇者様は朝早いの、大丈夫なんですって。」
リゼル・「楽しみですねー。」

(場面)翌朝、フィリアンノ城~場外
ミルヒ・「ここは、私の秘密の場所なんです。」
シンク・「姫様は、お散歩の他には?」
ミルヒ・「景色を見たり、おやつを食べたりしてますけど・・・」
シンク・「それもいいんですけど、運動なんていかがですか?」
シンク・「昨日の夜に考えてたんですけど。」

(場面)
今後、ドックデイズ名場面となるこの場面は・・・(中略w)

(場面)木陰
聖剣エクセリード、真剣パラディオンのお話・・・(中略)

ミルヒのナレーション「この後、ガレットのレオ様が会見で・・・」
69名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 18:12:07.16ID:tD6LXrVj
(場面)ガレット・会見場
レオ「ガレットの評議会の趣向変えて、我がガレットはビスコッティ―に宣戦布告をする!」
レオ「今回の2連敗、このままにして置いたら、ガレット騎士団の名折れであろう?」
レオ「若い騎士たちも悔しいであろうし」
レオ「個人や商工会の参加も良い、どんどん参加してくれ、報奨もたんまり用意する!」
報道「おぉー(どよめき)!!。」
レオ「少し急なので、ビスコッティ―側の意向を聞かねばならぬが・・・」
レオ「今回は懸賞として、それぞれの宝剣を掛けようと思う。」
文官が宝剣に被せてあった布を取ると・・・「魔戦斧・グランベール」が輝く!
レオ「この放送を見ておられるかな、ビスコッティ―のミルヒオーレ姫殿下!!」

レオ「この国の為、己自身の為、この戦いに馳せ参じよ!!」
・・・ガレット領内で起ころ、歓声、鬨の声・・・

第7話へ
70名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 18:48:53.55ID:JlmiLpeW
1fL94Ur6                    
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
71名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 18:52:20.02ID:JlmiLpeW
1fL94Ur6                    
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
72名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/25(日) 18:52:55.99ID:JlmiLpeW
1fL94Ur6                       
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
73名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 17:20:51.85ID:zFF/ZT5q
第7話
(場面)ガレット領内、バンネット城・一室
バナード「今回の戦、ガウル殿下は反対しているようですが・・・」
ビオレ「それに、ゴドウィン将軍も」
バナード「将軍はガウル殿下に心酔していますからね。」
レオ「有能な側近がおるのは良い事だ。」
レオ・・「今回、あやつには期待しておらん。王族として、精々、民を楽しませてくれれば良い」
74名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 17:47:43.67ID:zFF/ZT5q
(場面)フィリアンノ城・会議室
元老爺「レオ姫様は昔は勇猛果敢ではあったが、こんな無茶をするとはのぉー。」
ダルキアン卿・「旨いタイミングだ。これでは宝剣を懸賞として賭けざる負えない。」
エメリタ「両国の民も戦をする気満々ですし・・・」
元老爺「こちかが宝剣を出さないとなると、こちらの責任という事でかなりの持ち出しに
なりますね。
元老爺「困ったのうー、困ったのー!!」

(場面)フィリアンノ城中庭
シンク・「そんな事になってるんだ。」
エクレ・「今、兄上たちが会議している」
リコッタ「政治的な事ですから・・・」
・・・騎士たちが稽古してるなか・・・
騎士・「?おまえ、何をしている!」
騎士・「あかん、見つかってもうたー!」
騎士・「さては、次の戦の為の諜報活動か?」
騎士・「ちゃうて、こ、これはあるお方から勇者様への伝言や!」
騎士・「伝言?」
エクレ「どうした?騒がしいぞ!!」
騎士・「あっ、親衛隊長!」
騎士・「この騎士が勇者様への伝言があるそうで・・・」
75名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 17:58:36.62ID:zFF/ZT5q
(場面)ある森の中の道
騎士・「あぁ、来た来た!」
シンク「ガウル、どうしたの、伝言って?」
ガウル「シンクか・・・今回の戦、どうも腑に落ちない事が多すぎる」
ガウル「あれだけ仲が良かったた姉上が姫様に宣戦布告なんて・・・」
ガウル「だから、次の戦、おまえらがなんとしても勝ってくれ!」
・・・騎馬(セルクル同士のあいさつ画面)
ガウル「俺も姉上にそれとなく戦の本当の理由を探ってるが、教えてくれねぇー」
ガウル「たのだぜ!」
シンク・「ガウル、閣下と姫様って昔から仲良かったんだよね?」
ガウル「その事だったら、アメリタに聞け、あいつが一番知ってる!!」
76名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 18:07:09.41ID:zFF/ZT5q
(場面)ガレット領・バンネット城・一室
ビオレ「・・・そんな事が・・・(星詠みの事を知って)」
バナード「我々にはお話しておいて頂きたかった。。。」
レオ・・「それでな、今回限りでワシは領主を辞めようと思う。」」
バナード&ビオレ「・・・!!」
ビオレ「そ、それはあんまりです!」
ビオレ「それではガレットの民はどうなります!」
レオ・・「後はガウルに継がせれば良い。元々、アヤツが成人するまで預かっているだけだ
からな。」
ビオレ・「それとこれとは話が別です!!」
ビオレ「・・・レオ様!!」
バナード「あっ。。。」
・・・レオ、耳を絞り聞こえない振りをする
バナード「くっ、こうなってはレオ様は何も聞いて下さらぬ。。。」
ビオレ「レオ様、メッですよ!!」
・・・ビオレ、ややオコのキメポーズ!
バナード「やれやれ、ではこういうのはいかがか。両国の宝剣を賭け、勝利次第、宝剣は
厳重に監視を付けて保管する。此れは、盗難を防ぐ名目で、星詠みの結果とか何も関係
の無い警備上の観点からご提案いたします。」
・・・レオ、やや耳をあげ、話を聞き。
レオ「それでいくか。」
77名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 18:13:21.92ID:zFF/ZT5q
・・・一晩、考える、姫、シンク・・・
(場面)、戦場、崖の上
・・・ビオレを先頭に、多くの女性騎士が待機中。
78名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 20:21:45.01ID:4h4lQrNE
1fL94Ur6
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
79名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 20:57:55.42ID:4h4lQrNE
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
80名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/26(月) 20:58:40.60ID:4h4lQrNE
1fL94Ur6
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
81名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 09:13:14.60ID:kJsCsmC1
(場面)ビスコッティ―城、テラス
・・・ミルヒ(ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ―)姫して登場。
・・・マイクを持ち
ミルヒ「みなさーん、こーんにちはー」
民衆・「こんにちはー」
ミルヒ「みなさんはもう、知ってるとおもいますが、先日のレオ閣下から宣戦布告、
もう、びっくりしちゃいました。元老院のみんななんて、椅子から転げ落ちちゃって、
でも、怪我かはないから、大丈夫。」
ミルヒ「ビスコッティ―は決して弱くありません。私が未熟で装備が整えられなかったから。」
民衆・「そんなことはないですよー!」
ミルヒ「でも、若い騎士が研鑽積み強くなってくれましたし、商工会も装備を造ってくてたので
私、ミルヒオーレ・フィリアンノ・ビスコッティ―は、領主として、喜んで宣戦布告をお受けしま
す。そして、明るい明日を掴みましょう~!」
民衆「おー!」

(場面)シンク・寝室で、翌朝・召還台で祈る。

(場面)フィリアンノ城内・一室
ミルヒ・「リコ、準備はいいですね。」
リコッタ「はいであります!(と、葉を2枚見せる)
リコッタ(回想・え?姫様は本陣急襲があると?いつものレオ様はそんな事はしません。
ここの所の戦、何か理由がある、私が直接会ってお聞きしないと。)
82名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 12:57:57.78ID:kJsCsmC1
第8話「開戦の日」

(場面)フィリアンノ城、会見用、テラス。
ミルヒ「みなさーん、今日は大いくさですよー!朝ごはんはたべましたかー!」
民衆・「おー!」

ミルヒ「まず、勇者様、親衛隊長を中心とした先駆けの先鋒が最速でグラナ砦に進軍します
。次のロラン騎士団長の本隊、そして、私たち後方の支援部隊が砦を守ります。

ミルヒ「これから、隊列を組みますが、行軍が辛くなった人や気分が悪くくなった人は
迷わず救護班に行ってくださいね。(救護班2人がVサイン)
ミルヒ「では、隊列をくみますよー、いっどーーーーーぅ開始!!」

(場面)フィリアンノ城・一室
リゼル「姫様、そろそろ騎車を出します。」

(場面)進軍中
報道「さぁ、始まりました、ガレット対ビスコッティ―の大いくさ、実況がガレット国営放送の
フランボワーズ・シャルレ―と、ビスコッティ―国営放送のパーシー・ガウディ―がお送りし
ます!」
パーシー「こちら、ビスコティー側、ロラン団長を先頭に2万5千の大軍勢が進軍中。」
フラン・「ガレット側も2万の大軍勢です、すごい!」

フラン・「おっと、ここでガウル殿下率いる先鋒隊が早い!!」
ガウル・「今回のいくさに、大儀はねぇー。おまえらにはつまらねぇー役回りをさせちまう。
ゴドウィン「なんの、私は殿下のお供が出来れば本望ですよ。」
ガウル・「わかった、じゃー、テキトーに、派手に暴れるぜ!!」
一同・・「おー!」
フラン・「ガウル殿下とジェノワーズの攻撃が凄いんです。守備隊の数をものともしない攻撃
!!」
ベール「弓隊、撃て―――――――!」
ジョー「(高空から、巨大斧を振り下ろし)どっかーーーーん!」
ノワ・「ほい、ほい!(守備隊切り崩し完了、おっちゃん、よろしく!)」
ゴドウィン「どりゃーーーーーーーーー!(巨大鉄球を投げつける)」

(場面)戦場の崖の上
ビオレ「騎士として、およそ不名誉の誹りを受けるのは、私ひとりで十分です。」
部下・「いえ、ビオレ姉さんと一緒に戦わせて下さい!」
ビオレ「わかりました、今回の任務は砦に潜入し、ミルヒ姫から、貴重品、聖剣エクセリード
を奪取します!」
83名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 18:29:55.67ID:kJsCsmC1
(場面)ビスコッティ―側、守備砦
警備兵「ガレットの御使者が至急お会いしたいと・・・」
ミルヒ・「お通ししてください。」
・・・突然入って、警備兵を犬玉するガレット兵・・・
ビオレ・「ミルヒひー様、どうか、御無礼をお許し下さい。。。(跪く)」
リコッタ「申訳ありません、私は姫様ではないであります!(紋章術が解けて)」
・・・逆に、ビスコッティ―の警備兵に取り囲まれ・・・
リゼル・「まぁ、お茶でもお出ししますので、ゆっくりお話しをお聞きしましょう。」
・・・リゼル、剣を納める。リコッタ、足元のペダルを踏み・・・合図を上げる!!

(場面)グラナ砦へ通じる道
シンク「あっ、リコの合図だ。本当に本陣への急襲があったんだ!」
・・・ミルヒ、変装を解いて・・・
ミルヒ「これではっきりしました。レオ様は何かを隠している。それを聞かなければ。」
パーシー「流石に軽装備部隊、最速でルートを突破して、砦の守備隊を相対します。」
パーシー「砦の守備はレオ様の発案で、銃装備隊が配置されています。」
エクレ「騎士隊、姫を守れ!!」
エクレ「勇者、この間教えた紋章術、出せるんだろうな?」
シンク「えー?槍のやつ、盾のやつ?」
エクレ「盾だ!」
守備指揮「銃兵隊、砲兵、構え、撃てーーー!」
・・・守備兵が発砲開始、
守備指揮「砲兵、迫撃砲を、勇者を狙え、撃てー!」
・・・迫撃砲、発射ー!飛んでくる砲弾・・・
盾を急に棒に切り換えて・・・
シンク・・・「おりゃーーーーーー(カキ――――――ン)!!」
パーシ―「なぁにぃーーーーーーーーー!勇者シンク、砲弾を打ち返す!!」
・・・あっけに取られる守備兵、砲弾爆発、猫玉に変る。。。
エクレ・・・「派手好きがぁーwだが、上出来だ。」
エクレ・・・「紋章剣、天空、大、一文字ーーーーーー!」
パーシー「親衛隊長、紋章剣、一閃ーーー!!」
エクレ・・・「親衛隊、残敵闘争!!」
パーシー「勇者シンク、親衛隊長、あっという間に守備兵を倒し、砦に突入となります!」
84名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 20:59:06.11ID:d7yYtuim
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
85名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 21:01:14.59ID:d7yYtuim
86名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 21:02:04.39ID:d7yYtuim
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
87名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/27(火) 21:02:37.35ID:d7yYtuim
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
88名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 09:16:38.59ID:GFmoEPis
(場面)戦場・中央
実況ジャン「ガレット対ビスコッティ―の大いくさも佳境。激戦が繰り広げられております。」
伝令・・・「ダルキアン卿旗下、3番隊は、先鋒隊の援護に廻るようにとの、ロラン騎士団長
からの伝令です。」
ダルキアン卿「心得た。戦場は広く、薄い、駆けて行くがよろしかろう。3番隊、我に続け!」
一同「おう!」
バナード・・「お待ちあれ、ダルキアン卿!」
ダルキアン「おー、バナード将軍。」
バナード・・「残念ですが、ここはお通しできませんね。」
ダルキアン「ほぉー、それは一騎打ちのご提案と受け取っても?」
バナード・・「御瑞に・・・」
実況、エビータ・サレス「おっーと、これは、将軍と隠密部隊頭領の一騎打ちか?」
・・・どからともなく飛んで来て、両人の中央・地面に突き刺さる槍・・・
ロラン・・「その一騎打ち、待った!」
エビータ「この槍は・・・・ロラン騎士団長!」
ロラン・・「すまんな、バナード。ダルキアン卿、行ってくれ。」
ダルキアン「三番隊、行くでござるよ!」
ジャン・・「なんと、状況が二転三転、これは、騎士団長同士の一騎打ち!」
バナード「我々の一騎打ちなど、何時振りか?」
ロラン・・「我々が騎士団長の職を拝命する前の話しだ。」
ジャン・・「さぁ、両者、気合が入る!」
エビータ「両者は普段は友人で、季節のお届け物をする間柄の両騎士団長。」
エビータ「両人とも、名家の騎士の血筋、愛騎のセルクルも名騎の血統!武器も槍と盾!」
ジャン・・「両騎士団長同士の激突です!!」
バナード「おぉーーーーーーー!」
ロラン・・「おぉーーーーーーー!」

(場面)砦に続く道
兵士・・「ダルキアン卿、この音は?」
ダルキアン「一般の兵がいくさを楽しめない状況なる警告音でござる・・・」
ダルキアン「我々が先行して、障害を取り除く!」
ダルキアン「部隊の指揮、一時預ける。」
兵士・・「了解しました」
89名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 09:17:27.17ID:GFmoEPis
(場面)グラナ砦内・一室
・・・一行と一緒に階段を駆け上るミルヒ姫
レオ「漸く来たか。ワシは今、この砦の最上階、天空舞踏台におる。だれでも良い。ワシと
一騎打ちをして、ワシから魔戦斧グランベールと神剣エクスマキナを奪うが良い!」

(場面)最上階のエレベーター前
扉が開き・・・現れたのは・・・
ミルヒ「まことに勝手ながら、推参しました。」
レオ・「なっ・・・(驚く、レオ閣下)」

(場面)砦前
パーシー「お天気の様子が急に・・・」
報道員・「あ・・・あれ・・・?!」
パーシー「天空舞踏台が上昇しているようですが・・・?」
90名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 09:36:09.70ID:GFmoEPis
(場面)グラナ砦・天空舞踏台
レオ「大いくさの日というのに、嫌な天気になった。」

ミルヒ「なぜ、レオ様は何も教えて下さらないのですか!!」
レオ・「(星詠みの結果が見え)、いや、ミルヒ、ち、違う!」
・・・剣・斧を構える両者・・・
ルージュ「・・・(短剣を突き出し)ミルヒひー様の指輪を奪えば!!」
・・・寸でのところで、指輪が輝きルージュを引き飛ばす!
・・・そして、不気味な暗雲は近づき、両者の先に見たものは・・・

第9話へ
91名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/28(水) 12:51:06.62ID:0kTVKOpp
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
92名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 13:43:08.34ID:sJujwgJC
第9話・グラナ砦攻防戦

(場面)グラナ砦へ続く道
・・・ダルキアン卿を先頭に、ユキカゼ、このはら、ベテラン隠密弧・犬らが続く

(場面)グラナ砦・天空舞踏台
・・・レオ(うたたね中に星詠みの結果みて、目を覚ます)
(場面)グラナ砦のエレベータ前
・・・レオ、一騎打ちの挑発!
(場面)グラナ砦の天空舞踏台
・・・ミルヒに詰め寄られたじろぐレオ

(場面)天空舞踏台
・・・暗天からの雨の降り出しで、天井のある場所に移動しようとした時

・・・舞踏台に異変、大きく揺れ、倒れる3名、上空では、あるモノが盛んに動き・・・

・・・ミルヒが落とした聖剣エクセリードを拾った時に、封印が解けて、魔物の分身が
現れ、ミルヒ・レオに向けて攻撃を開始、防戦する二人。
93名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 18:20:16.75ID:sJujwgJC
(場面)天空舞踏台
・・・魔物の攻撃を防御し、ミルヒを庇い前に出るレオ。
レオ・・「大丈夫か、ミルヒ!」
ミルヒ「えぇ、大丈夫です。」
一瞬の隙を突かれ体制を崩し、狙われたレオを庇い前に出るミルヒ!
ミルヒ「危ない、レオ様!!」
レオ・「駄目だ、ミルヒ!!!」
聖剣エクセリードを砕き、ミルヒの体を突き破る魔物の武器
レオ・「ミルヒ―ーーー!!」
貫いたのとは、別の魔物の分身霊体?がミルヒをさらう!!」
レオ・「おのれぇーーーーーーーー!!」
・・・怒り狂い、飛びあがりながら、猛然と魔物本体へ突進するレオ!
・・・体勢を崩し、魔物の集中攻撃を喰らい、墜落するレオ。
ビオレ「レオさまぁーーーーーーーーーーー!!」

(場面)グラナ砦、エレベーターホール
・・・落ち着かないシンク。
エクレ「落ち着け勇者!!」
シンク「そういうエクレも尻尾!」
エクレ「う、うるさい!」

(場面)エレベーターホール階のベランダ
シンク「エクレー!」
・・・呼ぶシンク。
エクレ・「なんだ、勇者。」
シンク・「この壁、登れそうな気がするんだよねー。」
エクレ・「でも、姫様は此処で待てと・・・」
シンク・「待ては言ったけど、こっちから登るなとは言ってないんだよねw」
エクレ・「子供か、お前は!」
さっさと外壁を登り始めるシンク
シンク・「・・・来たくなければ・・・来なくて・・・いいです!」
エクレ・「行かないとはいっていない!」
・・・あわてて、登り始めるエクレ。

(場面)グラナ砦・外壁
上昇する天空舞踏台を見て
シンク・「エクレ、なんか、様子がおかしい!」
シンク・「急ごう!」

(場面)天空舞踏台の有った頂上階。
外壁から登ってきて、シンク・エクレ
・・・倒れ、傷ついたレオに気付きかけよるシンク
シンク「レオ閣下!!」
ビオレ「勇者様、親衛隊長!」
ビオレ「姫様が魔物に!!」
シンク「(ビオレに後を任せ、即断)、姫様救出に行って来ます!!」
94名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 23:06:43.76ID:hE2G/Nu6
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
95名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 23:07:49.87ID:hE2G/Nu6
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
96名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/29(木) 23:09:26.25ID:hE2G/Nu6
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
97名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/30(金) 09:06:46.08ID:2cQ/zj/V
(場面)頂上階
・・・どこかへ向かおうと移動する魔物。
エクレ「砦から離れていくのか?」
シンク「岩が足場になってる。トルネイダーで滑空すれば・・・」
エクレ「正気か?フロニャ力が薄くなってる今、途中で落ちるぞ!」
シンク「落ちなきゃいい!!」
シンク「トルネイダー(神剣パラディオンの道具化)」

(場面)魔物に向けて滑空中
シンク「僕は操縦に集中する!」
エクレ「攻撃と防御はわたしに任せろ!」
シンク「走って跳んで、いつもの試合と同じだ!走って、跳んで、目的地に辿り着く!」
エクレ「勇者、距離が足らん!!」
シンク「大丈夫・・・辿り着かせる!」
エクレ「(決意し)・・・私が紋章砲で打ち上げる、上手く乗れ!!」
・・・後ろに落ちながら、十文字に紋章砲を打つエクレ。
シンク「エクレーーーーーーー!!」
エクレ「直ぐに追いつく、姫様をたのんだぞ!」

(場面)魔物本体、後部
・・・なんとかたどり着き、消えるトルネイダー、神剣パラディオンを二刀流にして
駆けだすシンク。
・・・シンクに気付き、攻撃を開始する、魔物の霊体
・・・攻撃を防ぎながら、前進するも、攻撃を防ぎ切れず、切られ、血を吐くシンク。
・・・集中攻撃を受けるも、パラディオンを紋章盾に変え立ち上がるシンク!
99名無しさん@お腹いっぱい。2018/03/30(金) 18:55:33.05ID:30ppXhC+
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
100名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 12:54:51.40ID:PJA/A7as
埋め立てとか言われた、悲しい。。。
101名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 12:55:31.08ID:PJA/A7as
気分が乗らない、今日は(つ∀-)オヤスミー
102名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 13:00:14.08ID:PJA/A7as
シンク・・「(青くなって・・・)帰れない・・・・僕は地球に帰れない。。。」 な感じ。

ドッグデイズD
(場面)勇者帰還祭り大いくさへ向かう道上

ジョー・「おっちゃん!あいつの機嫌損ねないで!」
ベール「あいつがへそ曲げると長いんです!!」
103名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/01(日) 14:57:51.34ID:WgGQMZGp
1fL94Ur6                          
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
104名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 15:11:17.69ID:YniC5/wG
まだこじらせ中!

やる気が出ない。。。
105名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/03(火) 19:02:52.98ID:CplWKNqA
1fL94Ur6                          
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
106名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/04(水) 16:23:56.91ID:6evEFR5I
(場面)魔物の背中
・・・徐々に意識を取り戻すミルヒ
ミルヒ「私、この魔物を助けたい。元々はこの世界の土地神で・・・」
シンク「で、でもその格好じゃ・・・」
ミルヒ「あぁ、あのぉー。。。」
・・・うろたえるミルヒ、その後すぐに、2人の指輪が輝き・・・
ミルヒ「・・・私たちに頑張れって言ってくれてますか?」
・・・輝き、体力・負傷個所が全回復衣服・装備が新品に戻る。
107名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/04(水) 21:08:55.86ID:ZzKjeknQ
1fL94Ur6                        
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
108名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 15:48:45.81ID:lykQLD80
(場面)封印してある魔剣が見える魔物の背中
聖剣・神剣それぞれを構え、トルネイダーに乗る2人
ミルヒ「目的地まで、一直線です!!」
ミルヒ&シンク「ホーリーセイバー――――――!!!」
・・・攻撃していた魔物の分身を一閃
・・・二人で魔剣を引き抜く
シンク「ここからは一人で!」
シンク「おりゃーーーーーーーーー!!」
・・・封印の鎖を引きちぎり、魔剣を引き抜くシンク。
109名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/05(木) 18:48:52.36ID:/UDL2qcW
1fL94Ur6                         
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
110名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/06(金) 17:15:58.29ID:q4FcY8Jx
(場面)封印してある魔剣の場所
・・・魔剣を引き抜いた瞬間、反動で飛ぶ土地神の子
・・・地面に落ちる寸前でダイビングしながら受けるミルヒ
・・・生存を確認して、シンクを見ると
・・・魔剣の触手がシンクに襲い掛かり、うろたえていると
レオ「魔陣・閃光波!!」
・・・シンクの握っている魔剣の柄ごと引き飛ばし
シンク「今のは・・・」
ミルヒ「間違いなくレオ様です!」
シンク「それじゃ、姫さま、勇者超特急で脱出しますよ!」

第10話終了
111名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/06(金) 19:54:41.22ID:qTQ9BVKi
1fL94Ur6                          
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
112名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 14:21:00.63ID:A0vGBrrh
第11話 「夜空に花が舞うように」

(場面)崩れ掛かる岩盤の上
・・・ミルヒをおぶり、脱出を試みるシンク。
シンク「まずいな、岩が脆くなってる」

(場面)ビスコッティ―側・砦
メイド「主席、行けますか?」
リコ・「行けるであります!」
リコ・「姫様のとこに行くでありますよ!(セルクルに向かって)」
セルクル「クワっ!」
リコ・「ビスコッティ―騎士団砲術士兼学術師主席、リコッタ・エルマール」
リコ・「行くであります!」

(場面)砦を囲むガレットの弓兵
ベール「させません!」
・・・一斉にリコッタ騎乗のセルクルに向かって放たれる矢
リコ・「あああ危ないであります!」
・・・弓を引き絞り、一撃(紋章の矢)を放つベール
・・・矢を交わしながら、飛ぶセルクルを交わしリコッタ本人に命中する紋章矢
113名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/09(月) 20:50:12.59ID:ikt2VdVp
1fL94Ur6                        
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |          
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ      
116名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 18:30:26.65ID:Fpgt6JJb
ちょっとやる気、充電中。。。
117名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/17(火) 22:26:28.01ID:fDtlmpjy
1fL94Ur6                          
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
118名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/25(水) 10:27:28.75ID:wu9TbmxN
雨なんで、やる気なし。。。
119名無しさん@お腹いっぱい。2018/04/25(水) 12:47:41.47ID:VwDcPLkV
1fL94Ur6                      
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ        
120名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 09:52:25.77ID:Bl96iLGF
気合いが足りない。。。
121名無しさん@お腹いっぱい。2018/05/02(水) 12:43:48.86ID:X0ZphOh5
1fL94Ur6                      
          ,,-'  _,,-''"      "''- ,,_   ̄"''-,,__  ''--,,__
           ,,-''"  ,, --''"ニ_―- _  ''-,,_    ゞ    "-
          て   / ,,-",-''i|   ̄|i''-、  ヾ   {
         ("  ./   i {;;;;;;;i|    .|i;;;;;;) ,ノ    ii
     ,,       (    l, `'-i|    |i;;-'     ,,-'"   _,,-"
     "'-,,     `-,,,,-'--''::: ̄:::::::''ニ;;-==,_____ '"  _,,--''"
         ̄"''-- _-'':::::" ̄::::::::::::::::;;;;----;;;;;;;;::::`::"''::---,,_  __,,-''"
        ._,,-'ニ-''ニ--''" ̄.i| ̄   |i-----,, ̄`"''-;;::''-`-,,           
      ,,-''::::二-''"     .--i|     .|i          "- ;;:::`、
    ._,-"::::/    ̄"''---  i|     |i            ヽ::::i
    .(:::::{:(i(____         i|     .|i          _,,-':/:::}
     `''-,_ヽ:::::''- ,,__,,,, _______i|      .|i--__,,----..--'''":::::ノ,,-'
       "--;;;;;;;;;;;;;;;;;""''--;;i|      .|i二;;;;;::---;;;;;;;::--''"~
               ̄ ̄"..i|       .|i           
                .i|        |i           
                    __,,,,、 .,、           
               /'゙´,_/'″  . `\            
             : ./   i./ ,,..、    ヽ           
            . /    /. l, ,!     `,           
              .|  .,..‐.、│          .|           
              (´゛ ,/ llヽ            |           
               ヽ -./ ., lliヽ       .|           
                /'",i" ゙;、 l'ii,''く     .ヽ           
            / ...│  ゙l,  l゙゙t, ''ii_    :.!           
           : /.._ /    ヽ \\.`゙~''''''"./           
           .|-゙ノ/   : ゝ .、 ` .`''←┬゛           
             l゙ /.   cis.゙ヒ, .ヽ,   ゙̄|           
          . | ./ l      ”'、 .゙ゝ........ん           
          l  /     ヽ .`' `、、  .,i゛           
          .l|  !    ''''v,    ゙''ー .l、           
          |l゙ .il、  .l  .ヽ  .¬---イ           
         .ll゙, ./    !            ,!           
         .!!...!!   ,,゙''''ー       .|          
         l.",!    .リ         |           
         l":|    .~'''      ,. │           
         l; :!    .|'"    ...ノ,゙./ │           
         l: l「    !    . ゙゙̄ /  !          
         .| .|    !     ,i│  |          
         :! .l.    }    ,i'./    |          
         :! .|    :|    . /     .|           
         :! |    ;!   "      .|          
         :! !    │        │          
         :!:|               ,! i ,!          
         :! ,    .l,      / .l゙ !          
         :! |    , l.     | .|  :,          
       : v'" .!    |'i .ヽ,    ./ :!  .ヽ