1名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/26(木) 21:38:11.81ID:SI2mQzDL0
  / ̄ ̄〕/ ̄ ̄ ̄〉   i⌒ー―'^フ   √ ̄ ̄ヽ_    √ヽ
  |  √/ /7  / ┌‐└‐っ c--‐¬√  √ヽ |  [ ̄ __゚丿
  |  レ´ / ̄ハ | | 几 q p lフ ノ|  ∧ フ ノ |  / 'ー┐
  |  ∠っ└┐| L_ノ こ二二フ ̄ |_|/ ` __ノ  〈__入 <__几_
  └-┘「 ″゚_人 ヽ   (‘ ̄ ̄ ̄〕    /   〉   |i   `ーっ┌‐┘
    _フ レへ、 \_ハ `フ こl⌒ヽ  / /| ム_ノ l    └─,ヽ
   〈___ノ〉ノ \_ノ〈__ノヽ__ノ (__/ 乂__ノ    こ二二ノ  題字 平田弘史

・リイド社「コミック乱」(毎月27日発売)にて「風雲児たち-幕末編-」連載中。
「風雲児たち-幕末編-」単行本はリイド社より既刊1~30巻絶賛発売中。
「風雲児たちワイド版」全20巻もあわせてどうぞ。
ttp://www.leed.co.jp/


前スレ
~みなもと太郎「風雲児たち」茶屋 其の伍拾捌~
https://fate.5ch.net/test/read.cgi/comic/1515289994/

15名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 02:01:59.09ID:2sWVjPwN0
>>1
即死回避っていつまでに何レスだっけ?
3名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/26(木) 21:49:30.65ID:SI2mQzDL0
【関連サイト】
風雲児たち長屋(公式ファンサイト) ttp://www.fuunji.net/
リイド社 ttp://www.leed.co.jp/
4名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/26(木) 21:51:08.90ID:SI2mQzDL0
【ガイドライン】
・「コミック乱」連載のネタバレ解禁は発売日の午前零時から。
ただし歴史漫画である本作は壮大なネタバレがあっちこっちに転がってますので
その辺はどうかどうか節度を守って振舞うようお願い申し上げます。
5名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/26(木) 21:53:21.22ID:SI2mQzDL0
・議論はマナーを守って熱くなりすぎない程度に。
物言いが付いたら一旦休憩して頭を覚ますのが上策。
後、意見というものは内容の正しさよりも発言者の態度が相手に与える影響大です。
子平さんや長英兄貴や蔵六先生を思い出して自らの戒めにすると吉です。
6名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/26(木) 21:55:33.55ID:SI2mQzDL0
・明らかな荒しは相手をすれば居座るだけです。
玄白先生や阿部正弘侯なみの世渡りで華麗にスルーして下さい。
7名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/26(木) 22:57:14.72ID:SI2mQzDL0
             レ'∠
        貴      /
     打        >
        様     <
     ち        >
  じ          _,,,>------、,,__
     首     /:":::::::::::::::::::::::::::::::::::.ヽ,
  ゃ       /::;!フヽー--xー<'"ヾ:::::::::::::,
          |;/v!-`i, , / ,~フi "ヘミ、::::::::::!    ハ
.  |       n|; {:: .Vリ. :: }:  ^-i_,:::::::`、_ /:::
         .{ | !,_ ノヽ、_ノノ   レn):::::::::::::::::::::::
  っ     /ー-`  .i""____ニいー-ミミ、 <::::::::::::::::::^ー-.
       /_,,,,、--ーニニ=、彡==ー-、___ミミ、`、:::::::::::::::::::
      7" "''γ~    Y   ~`r" `Υー、`i:::::::::^ーフ
      (    /!、,_____,ノ、__,,,,,,ノ、__,,,,,ノ、___)、 'i:::ヾ/
     ヘ、フ"'''''''`i/   `Y    `f"  `V""| レ'
 ,λ|、iヽ,!  i   !、_   _,!、____,,,,,ノ、____,,,ノ、__! }
/   _______ニニニ,,,,,,ニニニ、、、、、、、、、、、、--ーニノノー-、、
  {~ヽ、ミー-------------ーーーーフ~T! //!;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
  `ー-r~ニ,~~ニつーヽ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;/  .i// /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    ('ミー,r' _,,---tヲ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;i   /  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
    <ニ彡ノ    ソ;;;;;;;;;;;;;;;;;;|ヾm__,,,,,;;,,;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          /;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;| <ノ'i_ゝ  i;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;
          ヾ;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;;|       i;;;;;___,,,,_;;;;;;;
            /;;;;;;;;;;;;;;;|、_,,__、、___,,,!;f    `i;;;;;
           /,,-ー-,,,,/: , : : : : : : : (    ノ;;;;
            i: : : : : : : : : i : : : : : : : : :':':、~~~;;;;;;
            i: : : : : : : : :|: : : : : : : : : : : :`:': : : :
         ......::::::`----ーー''ヘ:_____,,,,,,,,,,,------'''
8名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/26(木) 23:05:59.87ID:SI2mQzDL0
    _,. ----,、_
.f~,ニr'< ̄`ー、∠_,ゝ`ヽ
~ /ヽ `フ ;;     ;;; ヽ
  .|  i"fr'`\   /^j }
  / `i,| =.r'"`・)’’・⌒ 、i`i
  ヾ、}`i. ~^.スニ _,`~、'ヽヽ  ちくしょう…
   ゝ_ヽヽ ´  ` !´ ` ;;ノ
,. -'" !、、( ニニ==--==ニ ).ノ丶、
     `ー=、__ ~~~ ____ノ-´  `
          ̄ ̄
  __,冖__ ,、  __冖__   /       _, -ー--、__
 `,-. -、'ヽ' └ァ --'、 〔      ,. '´   < ̄ニニ、 ` ー 、
 ヽ_'_ノ)_ノ    `r=_ノ /    /     彡 ,,r'''"ヾヽ     丶.
  __,冖__ ,、   ,へ / ._, --//,ィ    彡 /    .\ U    ヽ
 `,-. -、'ヽ'   く <´/'',"-、_//ー-、 乍 U , :'":´::`';-、'、   i | ,r=ミ、
 ヽ_'_ノ)_ノ    \>|_! / / -`} i 彡 ≡=.'、;;;;;;,,;;; _  ・ヾ`i i |/∠,-、 ヽ
   n     「 |  し   / ' "//  ;;;;;;;';;;;     ̄ー' `ニミ<・_,,_:: :ヽ .i
   ll     || .,ヘ   / (  ...        ,,.r_'"___    ` 、 ;;;ヾニ'、
   ll     ヽ二ノ__  { / ;;;;;;;;;;;,,,,,  /     `ヽ、 , -ー )、  ` ',
   l|         _| ゙っ  ̄フ ;;;;;;;;;;;__,,,,,,,,,,、_        |    \   '、
   |l        (,・_,゙>  //,, '"=--'`'`---`丶、    |      ::;;;;;/
   ll     __,冖__ ,、  >/ /__           丶、_ _,  -ー- 、i '"|
   l|     `,-. -、'ヽ'  \ {  `iー、           `     ` -、 ', |
   |l     ヽ_'_ノ)_ノ   トー-` 、,,,.. -`ー-------  ..,,,__   彡'/  |
. n. n. n  __,冖__ ,、 | \ i          ;;;;;;;;;;;;;;;,,,,,,   ` .,_// /
  |!  |!  |! `,-. -、'ヽ' i    `ー丶、       ""''''''' ー  ""  / //_
  o  o  o  ヽ_'_ノ)_ノ  {        ` ー-- 、 ____       /,,-''"
                              ̄ ̄ ー-"
9名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/26(木) 23:16:15.49ID:SI2mQzDL0
岩崎書店のブログ
みなもと太郎先生ロングインタビュー
ttp://www.iwasakishoten.site/entry/minamototaro/interview
11名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 00:04:04.79ID:6vsSTwxf0
__________________
、;‐'"´      ``ヾノ"´      :::`‐、::::::::
                     `ヽ:::::::::
                        |:::::::
                        l:::::::
                        |:::::::
      _            _   /:::::::: 村田蔵六であります
     /  \        /_ \ノ:::::::::::
  // ̄\ \      // :::::`ヽ\::::::::: 新スレ……実に喜ばしきことであります
  |/     \ \| |///    ` `::\|::::::::
        __\ル/__    ヽ:::::::::::: 私とて嬉しさのあまり
     γ´   ・`Lノ´・    ヽ    |::::::::::
     |      _| |_    |    |:::::::: いつになく取り乱しております
     乂_γ´   ::::::ヽ_ノ    ノ::::::::
γ´ ̄ ̄ ̄ ̄ ゝ___::::::::ノ ̄ ̄ ̄ ̄::ヽ:::::::
{───────────────:::}:::::
 `  ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄´
12名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 00:06:31.84ID:6vsSTwxf0
    ,.、
     ヽヽ ,,,,
      \ゞ,,ノ.-─==--、
       /;;;ヽ"(⌒ヽ(⌒`ト
      l;;;;;;;;) ,.-、 ,.-、 リ
      l;;;;;;i  ( ・ 、・ )ト、     / ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄
      l;/~; ,.、`-ん_ニニっ     | 1乙! 新スレ
       l(∂(ヽ--──`つ   < お疲れさん!
    __ヾ`、..  ,,....__,.)    \_____________
  く"~    i 丶\//) `~ノ      /
  l::人、  i  l   /ノ ,l  イヽ,.,.,.,.,  /
  |:( `-、 l  |,./ / l  人ι))))/______
  ヾノ   `~ノ-、,.、,._,.,.ノ l /  (;;;;;;;)        /|/
  /    ((_、 ))))=== ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄ ̄|((
 (     ノノ   `'^'^'^、 |                  | |\
  `ト---"イ        ヽ__________|/||
   ハ、____,.、     )二二二二二二二二二||/||
 /,.、/           ノ||ノ            ||
(,.//_______,./
13名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 00:56:19.40ID:6vsSTwxf0
コミケ大好き70歳大御所漫画家 代表作ドラマ化で出演も、悩み事が…
ttps://dot.asahi.com/dot/2017122800023.html
14名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 01:02:22.98ID:6vsSTwxf0
みなもと太郎と宇多丸 『風雲児たち』を語る
ttps://miyearnzzlabo.com/archives/37472
16名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 02:14:49.82ID:2sWVjPwN0
まあ乱の発売日だからもう少し経てば
17名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 02:15:36.77ID:iOl8J7KO0
新撰組がそろそろでてこないのか?
18名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 02:16:23.79ID:2sWVjPwN0
レスも続くところだが
19名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 02:24:21.91ID:6vsSTwxf0
新選組の母体になる浪士組を清河と山岡が率いて上洛するのが文久3年で
前号ではまだその結成の理由になる将軍家茂の上洛の話すら決まっていない文久2年
25名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 17:36:40.73ID:iOl8J7KO0
>>19
清河&山岡=当局の補助金をもらってる大学自治会予算で過激派活動をする国家公務員のようなモノか?
26名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 22:26:12.43ID:KAA7FxJs0
>>25
二人とも公務員ですらないよ。国が雇った非正規の警備主任。山岡鉄舟はまだ幕臣ではあるが
この頃は講武所の非常勤職員程度。公務員である警察組織が弱体化したので京都御所の警備に
民間人を一時雇用してセコム警備させようとしたわけで、なにかあったら民間警備会社に業務委託したと言って
責任逃れするためだった。
20名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 02:30:53.17ID:2sWVjPwN0
生麦事件もまだ予告だけ
久光が江戸を発たないと始まらない
21名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 09:51:08.82ID:JAeoRiNT0
なんかのインタビューで新選組は詳しくやらないと言ってたよね。
まあ、清川は詳しくやってるので浪士組の結成付近はちゃんとやるとは思うけど
22名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 11:58:59.32ID:KAA7FxJs0
新撰組は歴史的には取り上げる必要がほとんどないから当然だろう。倒幕運動に対する弾圧に浪人中心の部隊を
作って反幕府の思想犯たちを殺害下で説明は済む。
23名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 14:27:05.31ID:oNK51OvxO
階段落ちだけはやって欲しいな…
32名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 23:45:03.75ID:w/ZtxoZW0
長寿おじいちゃんは全員教科書に乗せなきゃな
34名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 01:32:55.29ID:SiGyyerg0
実際には長生きしたって桂小五郎なんて明治に入っても歴史年表に載せるような事はやってない。
逆に伊藤博文は歴史年表的には明治以降が業績。過大評価と言われてもそんなのは
個人的主観にすぎないだろ。
37名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 07:31:31.64ID:0lTQ+lUB0
中世のシステムから近代のシステムに変えるのが
どれほど大変か外国人は分かってるから
大久保木戸の方が日本の近代史が専門の外国人教授の間では遥かに評価高いんだよな
39名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 12:36:41.68ID:v2aFJUuk0
早急に海外に認められなければならない、っていう目標もあったわけだからな
外国と貿易して富を蓄えて国を強くするって看板を掲げたけど、それを実行するのが如何に難しいことか
41名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 15:02:01.63ID:ukTP10yTO
今回の『長州め~』も一瞬わかんなかった。バリ伝とこーたろーしか読んで無かったし(^_^;)
43名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 17:18:46.48ID:K/QyudbX0
族滅された伊豆北条氏の唯一の生き残り末裔であるー横井小楠も特筆するべき存在
47名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 19:27:36.19ID:KDzmPbDb0
なんか今月号でいきなり松平春嶽が無能っぽく描かれてるのに
違和感あるんだけど。

いままでこんな扱いだったけ?
48名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 19:36:40.56ID:N61E5APj0
>>47 それは先月号で説明があったでしょ
49名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 20:26:39.78ID:KDzmPbDb0
>>48
なんかあったっけ?読んでるけど思い出せない。

一般的に松平春嶽って賢公ってイメージだったから。
50名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 20:57:07.96ID:jDFt7EUx0
有能に振舞えてたのも全て橋本左内のおかげだったみたいな描かれ方だったな
左内以外にも横井小楠や由利公正等優秀な人材は抱えてたんだよな
本人も名門の出で賢侯の評判はあったけど
思ったほど活躍は出来なかった辺り袁紹にイメージが被る
53名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/28(土) 23:08:33.81ID:RubI34jR0
藤田東湖と戸田忠太夫を失った後の斉昭があの惨状だからね
57名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 10:00:02.37ID:ac+x1fbc0
生麦事件はいつになったら描かれるの?
65名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 20:38:22.91ID:nqDMutv40
>>57
単行本派で30巻が生麦事件の勃発で終わっているんだけど
またどこに寄り道しているんだよ
58名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 12:59:47.68ID:aEmhtxw5O
『生麦生米生卵』のギャグをやってくれるのを…昭和の頃から待ちわびています(^_^;)
67名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 21:58:25.15ID:qvKs6V8b0
>>58
もちろん
いかりや長介に志村けんを
どついて貰うで。
60名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 15:02:46.40ID:mNTqbu1R0
久光の顔がサイコパスみたいで怖い
61名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 16:41:37.03ID:l4uQEwDN0
「西郷どん」は来週が西郷と月照のBL(ボーイズラブ)入水か

そのあと奄美大島編だから、8月頃には生麦事件かな
62名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 17:15:09.17ID:6z9u6MaB0
なぜか西郷どんの方がペースがはやい まるで一年ですべてやってしまおうとでも言うようなペース

>>46
ランスも今年発売の十で完結した。時代を感じる
63名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 20:14:02.20ID:9JkFIlmo0
997名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/27(金) 15:04:43.74ID:2sWVjPwN0
この漫画では当たり前のように倒幕と言っているが
この時期に本当に倒幕が意識されていたとして
どういう幕府の倒れかたをイメージしていたのだろう?
69名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/30(月) 00:12:40.72ID:pNnJRniv0
>>63
つ連立政権
64名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 20:18:34.53ID:lMuteGtt0
サル漫をみてそう思ったのならカワイソウとしか
66名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 21:07:16.23ID:3Dj8wZYC0
みんなキュゥべえにだまされてるーーー!
68名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/29(日) 22:18:24.33ID:tq1+FDYJ0
安政の大獄桜田門外の変からの大赦令で幕府の命運もつきた感じかな
無論これからも禁門の変や長州征伐があるんだがそもそも安政以前は大大名と言えど幕府に公然と背くなど全く考えられなかった
幕府の権威失墜大義名分の喪失は徳川幕府を日本の正統政権から日本最大の一大名に転落させた即ち「彼取りて代わるべき」者にしてしまったと言える
70名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/30(月) 06:27:53.57ID:MqSVG4GY0
西郷どん
桜田門外の変~寺田屋事件~薩英戦争まで予告流れててワロタ
風雲児たちを一気に飛び越えていったな
74名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/30(月) 21:36:44.74ID:W7m6ypfc0
三分の二が軍師やってたのか怪しい奴らじゃねぇか
75名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/30(月) 22:56:10.23ID:PGgJAocxO
秀長が亡くなった後の…秀吉の暴走も非道いよね…
76名無しんぼ@お腹いっぱい2018/04/30(月) 23:29:33.11ID:izhrWT9l0
石田三成が亡くなった後の家康の暴走もひどかったね
79名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/01(火) 17:28:50.06ID:4F56Fwtk0
軍師なんて職制、プロイセン参謀本部ができるまで、どこの国にもありゃしませんでした
80名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/01(火) 21:19:35.72ID:S/lxu/sr0
>>79
あなたが言っているのはヨーロッパ限定の話であって
軍師祭酒、軍師中郎将及び軍師将軍という官名は後漢の時代に実在します。
いずれも所謂講談に出てくるような参謀官職でした。
どうしてちょっと調べれば分かる話をそうやって軽々に断言しますかね。
81名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/01(火) 21:49:23.60ID:/h6ESuvG0
お互い言いたいことはわからんでもない。
食肉処理業許可持ってないから張飛は肉屋じゃねぇってわけじゃないしな
82名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/01(火) 22:41:51.08ID:sEMFIbay0
軍師って言葉は参謀ではなかったんだけどね。軍師将軍と書かれて有名なのは諸葛孔明だろうけど、
軍の師匠と言う意味ではなく軍を統帥すると言う意味だった。造語の漢字の意味を曲解して
変えてしまったと言う方が正しい。
83名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/01(火) 23:02:12.82ID:4F56Fwtk0
薩摩藩士が重要会談や閣議を盗み聞きできるわけない
89名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/02(水) 11:29:15.69ID:2OGtQwTI0
まあ教科書に誰をどう載せるかは執筆者の判断も当然混じるから万人が納得なんてのは難しいだろ。
個人的には重要事件で目立った人の名前を代表で書けばいいと思う。あんまり執筆者個人の考えを
教科書で押し付けるのは賛成はしない。
90名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/02(水) 14:16:54.69ID:WN27hWV30
気持ち悪いの涌いてんな
92名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/02(水) 15:49:31.18ID:S2pLPvGd0
大村益次郎を無能と断ずるのは無謀
93名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/02(水) 16:18:19.16ID:1/4WhiCK0
手塚良仙が益次郎のように偉才だったら、
子孫は漫画家にならなかった 
漆原松吉が博徒の大親分になっていたら、子孫はマイナー漫画家にはならなかった
98名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/02(水) 17:07:25.43ID:mNI5JV+j0
後知恵の過大評価じゃないかな
勝ったらあいつがすごかった、負けたらあいつが駄目だった
102名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/02(水) 20:14:25.09ID:Oq8YZcxY0
設立当初はそういう意図はなくとも
後に意味も立ち位置も変わったものなんてたくさんあるだろ
104名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/02(水) 22:23:33.18ID:37/5LLBF0
まぁ、戦死者弔いたいなら千鳥ヶ淵行け、って話だからな
106名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/02(水) 23:17:23.20ID:/7NkEuhY0
近藤勇、土方歳三、小栗忠順ら東国の愛国英雄を祀る社をつくろう!
110名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/03(木) 00:32:34.44ID:Sn3ObUcK0
ヒトラーの遺骨って完全に焼けてなかったんでソ連が回収して焼却の上で散骨したと言われていたけど
実は頭骨が保管されていたとか後にDNAを調べたら女性の骨だったとか変な話になってるね
111名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/03(木) 00:49:32.34ID:7+s/yJdq0
近藤勇を晒し首にしたのはハーグ条約違反だ!
112名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/03(木) 19:01:15.85ID:GRDDFku60
慰霊と偶像化はちょっと違うんだがな
比喩的な意味でも直接的な意味でも
「軍国主義の亡霊」に復活されたらかなわんので
死者が化けて出ないように念入りに鎮魂するのは
むしろ「軍国主義化」に神経を尖らせている人たちや
文句言ってくる国々のためにもなるのだが
114名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/03(木) 19:56:34.17ID:qy7NVxX50
靖国神社とヒトラーのお墓って、同じ意味だったんですか
116名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/03(木) 21:49:38.02ID:42MmwyBa0
しってる! なんたら~リビングデッドって映画でみた!
117名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/03(木) 22:35:04.23ID:svWsE1Ij0
日本だと有名人の墓は諸国にいくつもあったりするし
庶民でも埋め墓と参り墓の両墓制は珍しくないしな
118名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 01:18:54.49ID:aT2jOh/d0
墓もつくってもらえない→はかない 
127名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 13:51:55.58ID:BEhc2IjK0
>>118
「人」の「夢」と ペンで書けば
「じんむ」って 読むんですね… ♪
129名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 14:04:40.63ID:aFpTZlVc0
>>118
河波忠兵衛のCMかいな
130名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 15:30:40.40ID:X0MSkfN40
>>129

いや、わかってくれはりましたか?
128名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 14:01:31.89ID:vOj5rPPBO
>>127
松田聖子乙
119名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 09:18:03.00ID:VcVIcDB50
まあヒットラーに対する欧州人の憎み方は正直異常だな。あいつら植民地でやった事はヒットラーどころの騒ぎじゃない癖に。
120名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 09:27:48.11ID:P/+5narF0
恨んでるというか第二次世界大戦にまつわる責任を
悉くヒットラーに押し付けてるだけな感じ
ヒットラーが悪いという事にしとけば全てが丸く収まる
121名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 09:50:45.21ID:L03rIz4MO
そのドサクサでナチス協力者の財産をポッケナイナイしてるし…ルノーなんか、国営にされちゃったよね…
123名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 12:52:52.49ID:beCqrCu80
国家的犯罪に加担したらきついしっぺ返しがあるっていう前例を作ったのは良い
日本では日本人の手でクズどもを断罪できなかったからな
134名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 18:19:41.45ID:PtLRcCFT0
>>123
何のことを言ってるんだ?
131名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 16:50:02.06ID:XJvj9cNB0
だいぶ前からの傾向だけどちょっと説明文多すぎだな
読むのにストレスかかる
132名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 17:01:41.21ID:XJvj9cNB0
顔も似たようなやつばっかだし
無駄に登場人物多すぎる
133名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 17:21:14.55ID:XJvj9cNB0
久々に目通したらすんげえわかりづいらいw
ワイド版のころとかよかったのにな
135名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 19:46:58.96ID:7WECcN/d0
でも「西郷どん」よりは分かりやすいぞ

井伊直弼がどういう人物でどういうことをしたのかとか、あのドラマではイマイチつかめない
この漫画読んで、チャカポンと呼ばれてバカにされていた部屋住み時代から兄の養子になって・・・という経過をわかりやすく説明してもらえると
もっと感情移入できるのに
136名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 20:19:15.33ID:aT2jOh/d0
花の生涯
137名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 20:30:24.02ID:L03rIz4MO
再来年は明智光秀か…龍馬の活躍場面とシンクロネタあるかねー?
138名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 21:59:15.22ID:VcVIcDB50
坂本竜馬は実は明智光秀だった!とかか?さすがにそんなには長生きしてないだろ。
140名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 22:27:19.66ID:ktnBEb9y0
モンゴルから帰還した義経だった、に1票
141名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 22:32:05.28ID:xBr7IWGr0
サン=ジェルマン伯爵の正体は光秀だった?
142名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/04(金) 23:50:53.62ID:aFpTZlVc0
光秀は時々信長と入れ替わっていた、に1票
143名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 00:10:03.16ID:jFUemZF00
平将門 近藤勇 明智光秀
144名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 00:30:18.21ID:NR9Lw7vG0
坂本竜馬は明智光秀一族末裔、これは定説
148名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 11:55:18.12ID:tQul7uzXO
田沼意次を善玉にする事もタブーだよね…
定信がやったのプロバガンダは…モリカケそっくり…
149名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 12:57:09.64ID:KRPvXFjW0
正月のドラマで草刈田沼はおいしいキャラだったじゃないか
風雲児たちのドラマは毎年やって欲しいな
150名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 12:57:11.00ID:LrtP5MwY0
加藤清正は絶対だめだってな。
151名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 13:02:24.96ID:J17Y/DcC0
ここ最近の実証的分析で歴史評価が大きく反転してきてる
何の根拠もない定説が多い
156名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 15:04:11.33ID:LrtP5MwY0
>>151
実証的分析なんて要は今まで見つかってなかった書簡が出てきましたってやつでしょ。
きちんとした記録がない昔の事なんて言い伝えなどを頼りに構築するしかない。見つかった
史料がさらに調べると矛盾が出たりして信憑性が薄れたりする事も多い。結局歴史なんて
ある時点ある時点で定説を軸にしていくしかないんだよ。
152名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 13:46:05.07ID:Su3Bvqc/0
田沼ageは天下御免の時代からOKだろうに…
153名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 14:28:09.10ID:pMX7ftFT0
安政の大獄で長崎海軍伝習所を閉鎖していた視点はさらっとしか触れてないけど面白いな
井伊は開国派とされるけど、政局的な意味で幕府の方針であった開国を支持していたにすぎない説が強まってる
井伊家や井伊直弼本人からは開明的要素はあまりないもんな
158名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 18:15:26.21ID:T2DpYTIv0
最近群像劇になってるよな
時代や場面がコロコロ変わって本当にわかりにくい
ある程度主人公絞ってその視点から描く感じがいいな
159名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 18:32:16.10ID:oPulS1PW0
>>158
最初からそうでしょ。
もっとも、一通り幕末史の知識がないとキツいかも。
160名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 18:45:59.51ID:pmz9RaXY0
潮版の頃なら、大塩平八郎やシーボルトに絞って物語を進めていくこともできたけど
同時並行でいろんな事件が多発している幕末の今となっては、群像劇を避けるのは無理でしょ

それでも絞ろうと思えば、何度も時間の巻き戻しを繰り返すことになってしまうわけで‥‥‥
170名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/09(水) 00:59:43.95ID:TUNtkhUd0
>>160
また桜田門外の変のあたりみたいになるのか
161名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 19:13:53.76ID:sVjuMcC60
最終的な狂言回しは誰になってしまうのか

村田蔵六は性格悪すぎて人望がない
勝麟太郎(勝海舟)か
桂小五郎(木戸孝允)が吉田松陰先生の意思を継ぐのか
アホっぽい坂本龍馬が全部持って行ってしまうのか
西郷隆盛が暴発したあと、大久保利通が仕切るのか

新撰組はいつになったら出てくるのか
162名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 20:01:00.97ID:9kfyenEA0
あの新撰組に出てこられてもなあという気もする
時系列的にはおかしくないのに龍馬でさえ今頃なんだって感じだし
164名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 20:24:43.02ID:Su3Bvqc/0
そういえば沖田って出て来てたっけ?
冗談新撰組準拠だと吉田松陰と同じ顔だけど
166名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/05(土) 22:20:00.05ID:LrtP5MwY0
>>164
沖田総司と吉田松陰は実は同じ明智一族だった。そして光秀が実はあの顔。
167名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/06(日) 02:15:00.33ID:cjQT7P6E0
>>166 先生はその説をどこで出すだろね
やっぱり沖田総司切腹の場面かな
169名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/06(日) 12:01:43.54ID:1gwrXWI+0
吉田松陰と全然違う
高杉晋作は当初先生の顔にするつもりだったみたい
171名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/09(水) 07:01:03.99ID:DZ8+x9hy0
作者が自分でツッコんでるように、何度も時間をさかのぼって語るのは構成としてほめられたもんじゃ
ないんだろうけど、かといって時系列に忠実に、いろんな人のエピソードを少しずつ小出しに書いても
それはそれで分かりにくいもんね
172名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/09(水) 14:34:19.49ID:RmJ0g4aO0
事件とその前後はまとまってた方が読みやすいよな
事件そのものの時系列はわかりにくくなるけど
173名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/09(水) 16:35:48.47ID:QrEB/UIo0
ただいつまでたっても歴史は進まないkどなw
174名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/09(水) 21:32:52.20ID:foMDeAJP0
いきなり薩英戦争にワープしたらお前ら激怒するんだろ
177名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/10(木) 16:59:58.10ID:XIKCJsBR0
>>174
その前に生麦事件すらまだ起こっていない
175名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/10(木) 12:50:38.80ID:VilZX9Xm0
桜田門外の変とか○○戦争とかそういうデカイイベント始まってから過去未来に行ったりきたりするのはしらける
デカイイベント中はイベントに集中して欲しい
176名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/10(木) 14:45:16.47ID:jSKPMqMJ0
桜田門外の変は風雲児のエピソード中でも特例的に時間かけた話だから、あれが普通と言うわけではない。
事件の背景や参加した浪士たちの事情、なぜああまで完璧に成功してしまったのか、歴史を変えたという
その具体的な顛末はなどは、確かに時間を何回も戻さないと説明できなかっただろう。
178名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/10(木) 17:12:53.99ID:6go6PAhc0
>>176
幕末編第一話に直弼が初登場してその場のギャグかと思われた伏線回収までしたもんな
179名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/10(木) 21:12:39.22ID:yYOkDrFU0
紀伝体・編年体に勝るミナモト体を産む苦しみ
180名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/10(木) 22:48:02.60ID:VilZX9Xm0
桜田門外変パートでみなもと式に事件を解説してるのは面白かったなあ
ワイド版時代の解体新書組・平賀組・林大黒屋高山を行ったり来たりするのは
最初に読んだ時は○○はいいから××がどうなったのかしりてーんだよーってずっと思いながら読んでた
181名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/11(金) 07:25:05.95ID:73CPJ4alO
あと、三十年あれば西南戦争まで描いて完結し
全て見通しついて理解できるから安心しろ
途中で文句言っても仕方ない

そっから平成が終わるまでは更に三十年
182名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/11(金) 18:26:47.33ID:SpS9pVzX0
実はまだ終わらないのです。
183名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/12(土) 01:36:56.25ID:se+j4qQeO
>>182
江ン戸人だ!江ん戸人だ!
184名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/12(土) 21:49:13.43ID:NU0tGjUL0
29巻 寺田屋事件
30巻 久光江戸入り
31巻 生麦事件
32巻 薩英戦争

このくらい?
186名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/13(日) 13:10:57.40ID:Thx0d4eC0
生麦から薩英戦争まで作中で10ヶ月とかあるんだから2.3年くらいは様子見とかんと。40巻あたりか
普通に京都でのテロと浪士組結成、家茂の京都行きあたりをやってから薩英戦争だわな
187名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/13(日) 16:14:38.96ID:hfm2eICy0
小笠原長行の武装上洛は観たいな
188名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/14(月) 09:33:19.45ID:DAqk7Uj60
田中雄之介って誰だよ?
189名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/14(月) 15:45:21.79ID:luRSkMr40
一年の連載で作中で何年ぐらいすすんでるんだろ?
190名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/14(月) 22:49:54.43ID:l6ykwvrv0
風雲児たち終わったらみなもと太郎も現役終了なんだろうか
ライフワークすぎるよなー
192名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/15(火) 12:53:57.43ID:VC3sQozc0
風雲児たち終わったらみなもと太郎は小説家として第二の人生を歩む
193名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/15(火) 14:50:48.23ID:qldApqYS0
>>192
いくつまで生きんねん?
194名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/15(火) 16:17:39.27ID:Cqkpo1kv0
ばばさん亡くなり聖さんが死にかけて再起をかけてリハビリ中だから
ある程度覚悟はもって描かれているんだろう。
小学校時代に児童館にあった希望の友で見て以来
今日まで読んできた身としてはせめてい江戸城開城までは
できれば西南戦争まで読みたいな。
トム時代の暴走が無けりゃ未だに桜田門外の変あたりなのかな?
でもトム時代の一旦停止から乱での再開までの中断が無ければ
もう第一次長州征伐くらいは行ってたかな?
195名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/16(水) 03:24:51.44ID:cLtJqyq+0
>>194
歴史にifなど無いのだよ
214名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/18(金) 22:57:12.14ID:aj7GBhDA0
>>194
でも去年の年末のコミケではご尊顔を拝謁出来ましたのよ?
198名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/16(水) 15:44:26.13ID:OJj5MZkq0
平成はあと1年で終わるのだが、せいぜい薩英戦争までしか行かないのでは
200名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/16(水) 17:10:08.74ID:zx2bKqJM0
一時期テレビとかに出てタレントっぽくなってたけど。
漫画に専念してほしいものだ。もっと増ページしてほしいな。
月刊なのにページ数がすくなすぎ。
201名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/16(水) 22:39:03.63ID:LFBoFiUO0
そして景観などに大ゴマ使いすぎ
203名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/16(水) 23:23:59.96ID:LFBoFiUO0
もちろん進行に余裕があれば全然いいんだけどさ
204名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/17(木) 12:53:50.15ID:vjPgw4LJ0
島津久光はいつ江戸から帰るの?
205名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/17(木) 14:42:29.65ID:K51YUQDo0
>>204
史実の話?それともいつ頃その話が風雲児たちで読めるのかって話?
206名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/17(木) 22:07:24.68ID:1busnb2Y0
>>205 史実の話ならじぶんでググってるはずだから
生麦事件を心配してんでしょ
207名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/17(木) 23:02:28.75ID:zsdsu7Eh0
オリンピックまでにはなんとか
208名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/18(金) 03:32:25.70ID:sJIrrzBz0
今ももちろん面白いんだけど、
なんか知らんが途中から「漫画は1ページ○コマまで」みたいなジャ○プ的概念に囚われだしたのがちょっとなぁ
車田正美じゃないんだからさ
潮版の頃の適度に細かいコマ割りの方が、程よい読み応えもあったし
細かいギャグも豊富で断然好きだった
209名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/18(金) 09:46:53.69ID:QvtN5baU0
>>208
さらば広家!毛利の参謀!ですねわかります。
211おじん ◆Ojin.714P. 2018/05/18(金) 12:20:25.96ID:Q+MyjGWA0
コマ割りの変化は、まんがを読みなれてない読者対策だと、先生がどこかに書いてた。
トムと乱では、読者層が違うらしい。
212名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/18(金) 13:09:20.99ID:QvtN5baU0
そうなのか?
トムって横山手塚以外に星野とかも載せてたし
板橋やたがみよしひさ、長谷川まで掲載させていたのに?
213名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/18(金) 21:58:37.50ID:bvMTcgtk0
>>212
たがみ長谷川はトムが迷走しだした後の起用って印象だな
故に風雲児たちを切って雲竜奔馬という結果やり直しの無駄足を強いさせた
まあ迷走を始めたのが横山氏の項羽と劉邦完結からというわかりやすい理由ではあったけど
216名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/19(土) 04:25:11.25ID:77855bcc0
>>212
普通に考えて、まんがを読みなれてない「乱」読者向けにコマ割を変えたってことかと

マガ読みたちが集ってた「コミックトム」と違って
215名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/18(金) 23:31:17.90ID:yaz3+Mwa0
雲竜奔馬のシーン使いまわしてるから風雲児たちでも龍馬関連はなんか浮いてたのか
217名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/21(月) 04:55:03.38ID:fGiQGZ5C0
かと言って、トム時代がそこまで複雑なコマ割りばかりだったわけじゃなし
てか別に漫画好きやファン以外の一般読者が付いてこれないってほどの難解な作風じゃなかったでしょ
むしろあの適度な細かさと、そこで生かされる細かなギャグとかテンポ感こそが
みなもと作品の味(の一つ)だったんじゃないの
なのに、1ページ○コマまで、みたいな縛りのせいでこの作品本来の面白さが
100%発揮されてはなくなっちゃってる気がするし
また決してその縛りのおかげでこの作品のファンが増えたわけではないと思うよ

…なんて言っても今さらまた元に戻るわけじゃなし
ただ、つくづく勿体ねーなぁと思ってさ
正直な話、似たように思ってる昔からのファンは少なくないんじゃないの
218名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/21(月) 07:55:01.19ID:394UB7ok0
加齢は暖かく見守って欲しい。
女性キャラ美少女アニメ萌えアニメの影響受ける前のほうが好きだな。
219名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/23(水) 16:33:10.28ID:0rXndKxm0
レス少ねーw
221名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 15:27:16.05ID:Q1UDmnVQ0
昔からのファンだけ相手にしろってんじゃなく、
そういう昔からのファンが好きだった魅力(の一部)を削いで、
それが本当に新規獲得に繋がってんの?って話
222名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 19:33:13.10ID:TFmMv5xu0
雑誌からして衰退傾向の時代劇ファン中心の乱に連載しているんで新規獲得とか最初から想定してないよ。
ビッグコミックに連載したって同じことだろ。大ベテランしか載せない。
223おじん ◆Ojin.714P. 2018/05/24(木) 20:14:10.09ID:kqMD4UXQ0
最近は腐女子も時代劇画を読んでる。
乱にも若い読者が増えてる悪寒。
224名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 20:53:31.63ID:9aXqndc90
刀剣コラボで来た層が定着したのだろうか?
225名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 20:56:42.78ID:Q1UDmnVQ0
そのちょっと前から“歴女”なんて呼び名も出来てたし
女優の杏が帯コメ書いたりもしてたな
227名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 23:47:04.48ID:6cKtv+KI0
おっさんのズレまくった若い女性観が丸出しなレスばかりで笑える
228名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/24(木) 23:54:10.23ID:+p3UwL080
そろそろ秀策さんが天に召される頃だが
最近流行りのプロゲーマーがらみで
何か話題に出たりしないものだろうか
229名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 07:02:28.87ID:QlL9dnTA0
みなもと太郎が趣味人なら描くかも知れんけど風雲児と呼べる人物じゃないし
平成によみがえるしでややこしいから
230名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 11:08:48.42ID:/FGfk8jn0
有名人の訃報をすべてカバーしたら
日本史年表漫画になってしまう
231名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/25(金) 22:19:21.37ID:YZKRUQo00
「西郷どん」、明後日の放送では桜田門外の変らしいが

西郷が奄美大島に流されている間に起こって、大久保からの手紙でそれを知るだけになりそう
234名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/26(土) 14:31:34.21ID:RXPM9baY0
>>231
昔、江って大河では歴史事件があるとなぜかお江の思念体が幽霊みたいに当事者たちの背後に
現れると言う斬新な脚本だったなw
232名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/26(土) 09:52:22.98ID:l4exGi95O
高山彦九郎と田中新兵衛
キャラの絵の使い回しはどれだけあるかな?
松平定信と誰かいなかったっけ?
235名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/26(土) 21:39:23.14ID:lPAkOaoU0
>>232
新兵衛と彦九郎似てるかな?今新兵衛の出る巻持ってなくて比較できん
定信は実子の真田幸貫がそっくりだけど一応描き分けしてある
良沢のお殿様と若い頃の川路聖謨も結構似てる
233名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/26(土) 09:58:31.21ID:L/p9gdSd0
今年こそ井伊大老は逃げ延びると見た。
237名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 12:28:01.59ID:gaG+2uvA0
で、俺らが歴史的事実だと認識しているのは何回目のループなんだ?
238名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 13:44:38.52ID:jLbt4Zl20
(くそっ…ずっと連載してるのに何度も大河ドラマに追い抜かされる!)
239名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 15:40:16.89ID:WFnfj6n40
篤姫があんなに成功yしなければ、幕末ものは視聴率取れないと言うのが定説だったし
こんなに常態化することはなかっただろうな。
241名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/27(日) 21:18:14.69ID:AShoSoRa0
朝ドラのほうが面白いような女性主役大河はもういらん
244名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/28(月) 00:09:16.49ID:P91TGQF80
西郷主役だったら桜田門外なんて伝聞で知るだけの出来事だ
なんでも風雲児たちにに絡めてヨイショするような贔屓の引き倒しは痛いっての
246名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/28(月) 09:30:21.20ID:t6Zk9kGe0
花の生涯は?
248名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/28(月) 14:41:27.77ID:jEs9/apk0
コミック乱読んだ

生麦事件がきっかけで参勤交代の大名行列が廃止された・・・ってあるけど
その生麦事件をまだ描いてないじゃん
島津久光は結局、江戸城に登れないまま江戸を後にすることになったけど
いよいよ次号で生麦事件を描くってさ

つまり、コミックス31巻のラストを飾るわけか
250おじん ◆Ojin.714P. 2018/05/28(月) 19:53:02.21ID:uR8PCmp50
コミック乱を買ってきた。
今月の風雲児たちは、参勤交代廃止。その真相をズバリ!
251名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/28(月) 21:22:38.58ID:XVcvzoN20
ボールドの女の人でシーボルトイネやればよかったのにな
256名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 00:25:35.27ID:MLnjyyBc0
フィクション交えつつだろうけど横井小楠や慶喜の頭の良さ描くのうまいなぁ
257名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 00:32:07.03ID:4iI55D2L0
横井先生の真正面顔が怖かった・・・
258名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 00:40:35.92ID:A1zVFlr00
西郷どんの久光・大久保回よかったな
大久保主役のほうが面白かっただろうな
259名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 06:39:04.18ID:BhkjMmj10
佐久間象山もよっこい小楠と同じようなこと考えてるんだろうけど、話の仕方が違うよなぁ。
306名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/03(日) 18:45:22.97ID:PYLEkrWi0
>>259
横井が出る度に相手を酒誘っても
皆断ってるのは相当やらかしたエピソードあるんだろうか
酒以外にも士道忘却事件てやらかしはしてるが
260名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 06:40:19.08ID:xlcGouIw0
家康が参勤交代を制度化したわけじゃないし、平時の軍役であって、大名が経済的に窮乏したのは結果であって、意図ではないし。
色々とつっこみどころが。
261名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 07:43:02.06ID:vcsiGaaQ0
参勤交代を華美にするなって通達は幕府はたびたび出してたらしいから、
確かに参勤交代で困窮したのは大名たちの自業自得の結果であって意図したものではないわな

とはいえ、結果的に困窮の原因になったから当時の感覚的には間違いでもないのでは?
262名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 09:40:05.05ID:+kIgW+YW0
>>261
軍列諸式は決まっていて変更不能だったからその時点で大負担。さらに各藩共先例主義だから
一度華美にしてしまった物は変更できないと思い込んだ。
264名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 15:06:07.71ID:5soPJUmQ0
鎖国だって、権現様(家康)ではなくて三代将軍の家光の決定なのに
孝明天皇は自分の代で変更するのは絶対イヤ!外国人が日本に入ってくるだけでイヤ!とかたくなに拒否したんだよな

それで、井伊直弼は朝廷の許可も得ないまま条約を調印するハメに・・・
265名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 15:17:18.69ID:vJXeXD0J0
遣唐使停止以後の海外交易、渡航は全て、勅許のない密貿易、海賊ですよ 常識でしょ?
273名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 23:46:20.93ID:INmr+LbK0
>>265
勘合割符「せやな」
266名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 15:22:12.76ID:2WMfyMc+0
まぁ幕臣説得するのにいちいち学問的に厳密に話してもしょうがない。
佐久間象山ならそこらへんもしつこくやって決裂しそう。
267名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 17:43:15.30ID:v3Xjn3Fq0
女房子供に一年おきにしか会えないのはひどい話だが、考えて見たら今の単身赴任と変わらんか
271名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 20:58:29.46ID:Eqco0kUl0
>>267
今みたいに飛行機や新幹線でぱっと行けるわけではないし

大名としての格に比例して大勢の家来を引き連れていくわけですから、むちゃくちゃ金がかかる
268名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 17:48:44.93ID:vJXeXD0J0
相手が中国大陸人なら別格だったはずで
ロシア人限定だったら蝦夷の一種「赤蝦夷」の朝貢だと言って誤魔化せます
270名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/29(火) 19:33:17.57ID:rsarGYLA0
妻を愛してるから1年おきなんていやだな
ずっと江戸住まいがいい
275名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/30(水) 05:10:28.10ID:lNEYxD120
大名行列オタク達の出番もこれでおしまいか・・・残念w
276名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/30(水) 07:26:46.66ID:Sz6+9ijh0
>>275
錦の御旗を立てた官軍行列見物のシーンを見たいぞ
279名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/30(水) 12:14:47.74ID:Ls3ImDNZ0
近年、といっても10年以上たっているが
「武士の家計簿」でちょっと注目されたのが
加賀藩の御算用方出身で大村益次郎にヘッドハンティングされた
海軍主計大監の猪山成之だが
志士とか功臣のうちには入らない
281名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/30(水) 16:41:45.83ID:K+MKMgP10
おとなりの福井藩は松平だったので、おおっぴらに徳川打倒とは言えなかった
282名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/31(木) 21:47:26.91ID:SvFepFyb0
もしかして・・・生麦事件って何か月もかけてじっくりやるのかな?w
283名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/31(木) 22:00:44.77ID:pmiSryRS0
来月はイギリス人登場まで再来月で生麦本編、次が現場立ち去り幕府衝撃の3ヶ月やる気がする
284名無しんぼ@お腹いっぱい2018/05/31(木) 22:16:43.19ID:GWsj91Wv0
いきなり薩英戦争に飛んで必要に応じて適宜生麦事件に立ち返る
あるいは生麦事件を直接描写せずその重大性だけを語る

作劇ってやつだな
285名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/01(金) 01:00:24.06ID:YgFcqv3Y0
生麦事件自体には伏線を張るような人間ドラマみたいなものはないから、事件を淡々と追うだけしかできないでしょ。
計画的犯行と言うわけでもなく伏線があったわけでもない。その後の幕府・薩摩・英国のやり取りの方こそ描きたいだろうし。
288名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/01(金) 03:54:14.54ID:c8fE+ixt0
当時の感覚だったら人種偏見ない奴の方が珍しかったんじゃないか
西洋でも日本でも
308名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/03(日) 18:52:11.30ID:Z+mc5kBf0
>>288
当時?
今も余裕で残ってるけど
289名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/01(金) 05:36:46.78ID:prchIto30
普通の紳士=人種偏見上等
が19世紀のスタンダードだからね
290名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/01(金) 06:31:27.89ID:uyu2lJwx0
偏見というか郷に入っては郷に従えのマナーをわきまえていたかどうかだな
293名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/01(金) 21:14:23.10ID:UqWLmLWI0
鎌倉時代も室町時代も政治に関わる武士たちは鎌倉や京に住んでいたよね。
領地に住むのは戦乱の時代の特徴
295名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/02(土) 12:33:09.88ID:nS3sA6mv0
光栄で維新の嵐というゲームを昔作っていたがあのシステムでもいいな。弁舌で対決して
相手を論破できると仲間に出来たりする。ラスボスは井伊直弼。
303名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/03(日) 18:31:48.29ID:PYLEkrWi0
>>295
倒幕・公儀?(幕藩連合制)・佐幕
三つの意見を20くらいの藩がそれぞれ持って武力なり意見で
藩論変えさせるやつだったかな
残念だったのは戦闘シーンがただ兵隊の数や士気の数値なだけだったところ
エンディング見た限り、
正しい攻略ルートは議論で各藩の意見を変えることだったから仕方ないが
343名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/07(木) 18:04:36.25ID:O/3gQRaW0
>>295
井伊直弼を主人公に選んだ上でひたすら辻斬りに徹して
水戸藩士を根絶やしにし、今回のループでは生き残りをはかるというプレイをしたい
297おじん ◆Ojin.714P. 2018/06/02(土) 19:51:33.15ID:2PoUYTK+0
元禄商人のゲーム「天下御免」というものもあった。
抜け荷もできた。エキサイティング。
298名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/02(土) 20:29:37.16ID:whIE6ft40
やはり時代劇の王道たる「悪代官」は外せんやろ?
新撰組&赤穂浪士殲滅は結構疲れた。

私的には3しかやってないが、弐はペリーやら西郷やら出てくるのよなあれ…
301名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/02(土) 23:56:24.03ID:sG8804+n0
両立するんじゃね?
302名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/03(日) 16:44:53.14ID:u6kwfrez0
侍たちが出て行った後、みかん栽培を引き継いでさらに大規模にしたってことだろう。
310名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/04(月) 07:52:28.53ID:RA3V/56e0
明治維新まであと5年。1年に2年しかかけられないな。
今までみたいに時間かけてたら池田屋までで終わりかな。
311名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/04(月) 09:17:20.83ID:Q3fOSsEc0
生麦で終わってしまう事態も覚悟していたから
それよりましな進展
314名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/04(月) 16:30:59.74ID:h0sWQLnE0
幕末は子孫がうるさいってのは昔から聞いたが、それは直接の子・孫あたりが生きてたからだろうな。
年々作りやすくはなってるんではなかろうか
315名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/04(月) 18:47:29.13ID:oQ/wfQkv0
上級武士は農業なんかできないだろ
316名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/04(月) 19:08:15.08ID:MndaUPBF0
地方のあまり裕福じゃない藩では上士も農作やってる。やらないと食えない。
318名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/04(月) 19:38:08.10ID:A1gYWTkv0
戦国じゃ子孫が云々というより俺の好きな武将にケチつけるな~~~~~勢が多そう
個人の感想だが
319名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/04(月) 22:18:09.69ID:caZxxEOd0
そう言えば、ゲームの信長の野望を作っているコーエーに、「ウチの先祖の能力が低くて弱いのでなんとかしてください」と言う手紙が届いたった話があるなw
344名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/07(木) 18:17:55.45ID:O/3gQRaW0
>>312
島ものTVドラマもそれはそれで面白い ちゅらさんとか

>>319
光栄が「そのためのPKです!」って返信してたら面白い(PK=パワーアップ・キット)
子孫のための、パワーアップ・キット ただいまならお安くなっております
320名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/04(月) 22:52:18.90ID:UCzY51BN0
タロ・ジロの子孫からの抗議は未だにないようだな
323名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/05(火) 12:41:48.32ID:ySOtFjzS0
道庁課長でも農業やってるのいる
325名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/05(火) 16:57:29.35ID:DGycqIb30
白土三平のせいで有名戦国武将が揃って農民を酷使して働かせていたみたいなイメージ作られた。
名前が残ってる有名どころはたいてい名君。農作奨励して灌漑事業を興し商業も発展させてる。
農民の力が強かったから彼らとうまくやれない大名は没落してる。
448名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/21(木) 04:56:00.82ID:yQZ4pk7j0
>>325
>農民の力が強かったから彼らとうまくやれない大名は没落してる。

網野善彦の本で一揆ことを読んでると、ほんと百姓と門徒はメンドクセー
って感じだったが、まさに俺のご先祖なんだよ門徒の百姓w
326名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/05(火) 17:01:38.24ID:gBTyyv6i0
でも甲斐の武田信玄は海がなくて米がとれなかったから年貢が重くて農民の逃散(夜逃げ)が多かったらしいぞ
だから他国に侵略するしかなかった

信濃、尾張は米がよくとれたし、駿河は港もあって商人も儲けていたから、年貢は軽かった
329名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/05(火) 22:25:18.21ID:DGycqIb30
>>326
実際農民たちから他国を侵略してくれと陳情されて侵略している領主も多いからね。特に水源確保が重要だったから。
327名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/05(火) 19:05:19.83ID:RODAw7n50
全体みたらやっぱり苛政だったろ。全世界そうだけど。
生存権保証されないのは怖いなー現代人からするとさー
330名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/06(水) 00:00:49.11ID:66MNFR5A0
家康が北条の旧領に転封されたのは、北条って早雲の時から年貢が軽くて、次々に周辺国の農民が北条に寝返って勢力拡大したって言うのを秀吉が熟知してたからって聞いたことがあるわ。
江戸幕府みたいにケチ付けて取り潰しには出来なくても、領民といざこざ起こせば徳川の力を相当削れると踏んでたらしい。
初めの頃は家康も領民の心を掴むのに結構苦労したらしい。
北部で反発した徒党が火付け盗賊みたいなことして暴れ回ってたようだし。
331名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/06(水) 00:46:51.29ID:ghUufKy+0
佐々のように肥後を与えてから・・・ry《謀
332名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/06(水) 13:36:37.51ID:gWGQBYyU0
伊達政宗も一揆の扇動して他藩を傷めつけてる。
333名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/06(水) 14:27:12.00ID:bPCEakF20
松吉さんもロシア革命を煽動して。
334名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/06(水) 19:34:01.30ID:ghUufKy+0
徳川家固有の領土は三河だけだぞ
335名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/06(水) 22:11:38.07ID:gWGQBYyU0
TVで大河以外では幕末ものってないなと思って検索してたら必殺シリーズがかかりまくって笑ったw
藤田まことのシリーズって幕末が舞台だったのか。そういえばなんか海外に行く話とかあったな。
337名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/07(木) 09:06:59.14ID:aXFeZIWX0
必殺はシリーズによって時代背景が変わるよ
藤田まことは250年くらい生きている
339名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/07(木) 10:12:26.66ID:E/Ch6KCC0
>>337
忠臣蔵スペシャルのビデオを社内旅行のバスでみたが、藤田まことが「必殺は江戸時代後期の話だけど、今回は時代を遡って元禄です。」と前口上してる。
345名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/07(木) 19:10:24.97ID:FvJrcGNZ0
時代劇なら「鞍馬天狗」が幕末だね。
349名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 08:46:42.23ID:uiv0vq2h0
栗塚旭の新撰組がTVだと代表的な幕末ものかな。西郷どんであれやってほしいな。
「薩摩っぽの初太刀だけは絶対剣で受け止めちゃなんねーぞ。そのまんまぶった切られるからな」
353名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 15:37:54.59ID:evSsuo210
今のままなら省略できるのは新選組と龍馬くらいじゃね?
354名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 15:46:01.95ID:MnzcorQu0
飽きるぐらい漫画化されてるその2組の登場なんてニワカしか望んでない
355名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 15:52:11.77ID:fbF8KGGg0
今月も一コマだけ出てきたじゃない。新選組。
清川をあれだけ書いてるから結成のところはちゃんとやるだろ。
芹沢との内部抗争とかはやらんでいいけど。
356名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 16:13:06.07ID:+K2sJIBW0
みなもとが描く龍馬と冗談じゃない新撰組は見たい
今の知識で双方を描くならどういう風に描くのか
357名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 19:43:56.66ID:m4O7SWd50
新撰組は江川さんが作ろうとしていた農兵隊の完成形なんよ。
358おじん ◆Ojin.714P. 2018/06/08(金) 20:00:24.74ID:tkynfAaO0
>>357
農兵隊は、幕府歩兵でしょ。火消が有名だけど、農民もいたのでは?
「陽だまりの樹」の幕府歩兵は農民だった。
359名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 20:08:28.95ID:m4O7SWd50
新撰組も幕府の歩兵やがな。
初期に京都の治安維持の仕事についてただけ。
373名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 14:06:10.47ID:CiVz8NJZ0
>>359
京都見廻組も知らない人?
360名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 21:52:04.98ID:uiv0vq2h0
歩兵ではなく特殊部隊だよ。幕府としては非正規の御先手組という位置づけ。火盗改に近い。
363名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 08:50:33.64ID:MMTtqrg90
>>360
後期新撰組は普通に歩兵隊として戊辰戦争を戦ってる。
前期新撰組も最近の研究では剣術だけでなく砲術の訓練もやっており普通に歩兵隊としての演習を重ねていた。
蛤御門の変でも剣ではなく銃で長州と戦ってたことが明らかになったし。
361名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/08(金) 23:37:04.19ID:+K2sJIBW0
火盗改って仮に江戸に敵が攻めてきたら幕府の指揮下に入って戦争するの?
あるいは幕軍が侵攻した時に軍隊としてついていくのかどうか
362名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 00:21:21.21ID:ALPvp1w20
民間軍事会社と駐車監視員の中間ってぐらいの位置だろ
監督機関も幕府じゃなく会津藩だし
364名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 08:58:59.05ID:MMTtqrg90
でなんで新撰組が歩兵隊としての演習ができたかというと、元を辿れば江川さんが編成した金谷村の農兵隊に行き着く。

江川さんは農兵隊を編成するために領地の有力な名主と協力したが、その一人が佐藤彦五郎。彼は近藤勇の親友で、土方の義理の兄でもある。

実際佐藤は江川の名を受けて日野農兵隊を組織して最終的には薩長とも戦っている。

近藤と土方もその農兵隊の演習・訓練に協力しており、また彦五郎が新撰組に金品両面で多大な支援を行っていたことから新撰組は日野農兵隊の別働隊と言っていい存在。
365名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 10:17:09.92ID:Nlu86kco0
意味がちtがう。歩兵は読んで字のごとく乗馬を許されない機動兵全般。要するに足軽。
ただその中から別に作戦行動をとる目的で編成されるのが「組」。平隊士は戦争になれば
足軽に戻るが隊長級は組頭なのでもっと上の扱いになる。
366名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 10:20:53.34ID:Nlu86kco0
要するに西洋の歩兵の概念と日本の足軽は少し違うので同じ呼び方をすると
おかしくなるというだけ。薩摩長州軍内でさえ足軽と歩兵を混同して混乱したので
大村益次郎が何度も駄目だししている。
367名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 10:27:31.13ID:MMTtqrg90
江川・大村といった西洋戦術研究家にとってはそっちが常識だし、幕末にはそれを基準に部隊を編成するようになってるしな。
368名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 11:40:43.96ID:v8rhyKS30
つくづく大村は天才だな
371名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 17:20:25.61ID:MMTtqrg90
西洋規準騎兵なんて日露戦争の時までほぼ存在しない。
372名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/09(土) 22:55:34.75ID:qhayGgBn0
富士の白雪ゃ農兵~
375名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 18:03:46.64ID:alLzDLhq0
機械化が進んで機械伯爵に鉄郎が襲われるような時代に日本もなっていくしな
376名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 18:55:29.80ID:zWBftNR00
「西郷どん」、来週が寺田屋事件なのだが、説明不足でさっぱり分からない

マンガ「風雲児たち」のほうが、よっぽど分かりやすいんだよなあ
397名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 09:23:31.16ID:1EWePCMD0
>>388
薩摩は領民と武士階級の比率がおかしい。
奄美大島が地獄になるわけだな。
>>376
「西郷どん」は原作者が原作者だし。
399名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 10:19:14.14ID:3DNlY1XA0
>>397
加えて、私歴史知らないからーとのたまう脚本家
398名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 09:24:09.49ID:1EWePCMD0
>>388
薩摩は領民と武士階級の比率がおかしい。
奄美大島が地獄になるわけだな。
>>376
「西郷どん」は原作者が原作者だしなあ。
377名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 21:44:18.54ID:4xenYu480
西郷どんははしょりすぎが多すぎ。脚本が西南戦争を本当はメインにしたいらしい。秋までに明治維新まで進ませたいから
西郷が出ない部分はカットしまくる気らしいが・・
378名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 22:13:35.93ID:EETEqJ7z0
特に違和感なく見られているのは風雲児たちで予習済みなおかげなんだろうなぁ…
379名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 22:42:25.47ID:ASDreBaO0
近藤富蔵、無印じゃいざござ起こして流罪、父の重蔵も連座ってだけで終わっているはずだが
実は明治に赦免されるまでの間に流刑地の八丈島の地誌を著すという大仕事をしている。
ある意味風雲児の一人だが、この漫画では取り上げなくて正解。
383名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 08:51:51.80ID:5ArxXcl00
>>379
風雲児で少し取り上げて触れていたよ
380名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 22:43:23.27ID:eup5z3OT0
いや、風雲児がはしょらなさ過ぎなわけで…
381名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/10(日) 23:16:21.10ID:siGwN4hX0
蘭学事始の時代から端折らずやってるから江戸後期についてすげー興味持って詳しくなれるよな
幕末まで一気に進んで当初の通り龍馬漫画?やってたら凡作になったと思う
385名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 15:58:10.09ID:7d4k5PvE0
>>381
旗本が幕末日本で最弱の武士だとは知らなかったわ
382名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 05:36:37.16ID:BIYp9X940
とぶが如くでもそれなりにわかったが。
424名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 13:51:36.67ID:8DeEsLai0
>>382
翔ぶが如くでは蟹江敬三が演じた大山に奈良原の役割もさせていた
384名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 15:37:33.74ID:4x6GDd9R0
コミック乱、今月こそは生麦事件が起こるんですか?
386名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 17:16:30.12ID:wnhQkMDv0
戦国時代のサムライが東アジア最強だったのは戦いに明け暮れていたからだし
泰平の惰眠をむさぼっていた旗本が戦闘員としてどうにもならない役立たずになり果てたのも無理ないね
その一方で薩長土肥は牙を研いでいたんだから戦う前から負けてた…
387名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 17:52:23.32ID:kGYR4iln0
肥ぃ~は引きこもりのひぃ~♪
389名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/11(月) 19:01:24.95ID:/OFIlD+U0
講武所設けて旗本を鍛えなおそうとしたらみんな逃げ出したと描かれてるじゃん。
393名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 16:32:05.52ID:JuwhXpys0
>>389
まだ幼い息子に家督を譲って、自分はさっさと隠居して盆栽いじりの生活に入っちゃったんだよね

太平の世になっていたから、戦をするのもイヤだったし
420名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 07:56:54.57ID:yVkEQAOr0
>>393
兵士になるには歳喰ってから鍛えても無理(ムダ)だから、当然(必然)だったのでは?
423名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 09:28:44.37ID:vIogQG0+0
>>420
6070のじいさんならともかく中年でそれはないよ。それも現代よりはるかに足腰が鍛えられてる。
当時の旅行の速度なんて、現代人には不可能に近い。
392名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 12:22:24.06ID:lCA+oRZA0
アメリカから帰国した勝に挨拶に来た親分にも
ウチの火消しが勝つ と指摘されてたな
394名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 18:31:37.11ID:ptVJOWnw0
まあ15年たたずに失業する運命なんだし。
395名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/12(火) 18:36:29.90ID:ptVJOWnw0
幕末編が2001年から連載開始で17年目。
その間、1852年~1862年と作品中で10年たった。
あと5年で明治維新だから9~10年で明治維新まで描き切れる。
当初の大村益次郎の死までなら10年でちょうど描き切れる。
402名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 16:07:48.55ID:FSmUevQb0
加那っていうのは姫とかお嬢様と同じ意味

風雲児たちでは、「ハニー」と呼んでいたな(笑)
403名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/13(水) 16:12:11.36ID:DoU+gFJZ0
まだクソフェミ大河なんか見てる人いたんだ
408名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/14(木) 18:17:57.30ID:SagDsoIX0
龍馬伝で真木よう子が配役されて本人が会見で脱ぐとまで言ったのに最終的に日和ったしな
409名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/14(木) 20:23:35.28ID:1x1Vc2lz0
会見で脱いだらまずい。
417名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/15(金) 23:51:40.72ID:4uuDtbMZ0
まあ自分の知識でマウントとりたがるだけのオタを大河が無視するのは当たり前だろう
419名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 07:41:23.84ID:6gPPzLxi0
風雲児は俯瞰的立場から描かれているから後から見たらこの事件も倒幕に繋がっていたんだ、と作中で作者なりに語らせている。

かわって西郷どんは初期から倒幕倒幕言わせてるので史実の薩摩の動きと矛盾している。
最初は異人許せん幕府は弱腰だ自分たちが幕府に入り込んで是正しようぐらいにしておけば良かったな。
脚本家は戊午の密勅も倒幕のアイテムぐらいに思ってたんじゃないかな
422名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 08:06:58.20ID:qFtLL9Rq0
>>419
書いてんの林真理子だろw
425名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 14:07:47.27ID:6gPPzLxi0
>>422
原作はそうだけどドラマの脚本家は違うでよ
429名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/17(日) 21:02:07.60ID:GhCEOJDM0
>>425
原作から大きく離れる脚本だったらそれはそれでまた別の問題だw
421名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/16(土) 07:57:59.77ID:yVkEQAOr0
参勤交代廃止の不都合だった「本当の理由」とは「江戸が寂れるから」。
431名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/17(日) 23:34:30.89ID:1CjKBaOE0
江戸時代にシリコンインプラント豊胸術はございませんのどすえ
432名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/18(月) 00:19:04.81ID:h5oexFTM0
真田丸では赤ちゃんがパンパース履いていましたし
433名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/18(月) 01:10:17.66ID:n7vV35ih0
昔の水戸黄門では赤ん坊にリアルな端切れ布のオムツを使ってるシーンが有ったもんだけど
パンパースに慣れた赤ん坊じゃ違和感で泣いちゃうだろうし後始末も大変だろうしなあ
435名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/18(月) 14:51:09.15ID:IDpyDbD70
経営者でも、例えば堤義明は子供のころ寿司屋で醤油を小皿にたっぷりと注いで大量に残したら父の堤康次郎にきつく叱られたそうです。必要量を目分量もできないのでは経営者が務まらないし、なにより下品であるからと。
437名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/18(月) 16:02:25.95ID:5Ifnlpwo0
>>435
あの一族が品など気にするなんて生意気だな
436名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/18(月) 15:31:36.75ID:nxGQuvr20
湯漬けの分量か
438名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/18(月) 19:10:53.48ID:m3pwZGwQ0
ピストル堤に下品とか言われたくないよなぁw
444名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/20(水) 15:54:39.27ID:R6tWj3K10
三行で頼む
445名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/20(水) 20:13:35.64ID:qxBV0WFp0
はじめの2行が意味不明すぎてワロタ
447名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/21(木) 00:53:49.41ID:TyvAYsgr0
31巻、まだかな?
449名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/21(木) 14:57:24.72ID:MQG8if6W0
30巻のラストで、次巻31巻ではいよいよ生麦事件って予告してるよね

31巻のラストが生麦事件
456名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 21:44:16.88ID:p7zY9QTX0
戦国時代に庄屋地主がいないとかマジで言ってんの?
457名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 21:59:06.90ID:FpEBpmyo0
>>456
小作人や水呑百姓という呼称があったかどうかを騒ぎ立ててるのと違う?
重箱の隅をつつくみたいな?
511名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 16:41:39.46ID:ARxZm3c30
>>456
江戸期の庄屋地主=漆原松吉家のような地侍の残党
458名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/22(金) 23:39:28.28ID:p8MQqyEL0
悪人もいたし善人もいたでいいんでね。
立場を守るために弱者を足蹴にした奴は普通にいたし報いを受けなかった奴も普通にいたで
459名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 01:52:29.74ID:YsuGSYAB0
庄屋地主や大百姓が武装して武士を僭称するようになった戦国時代
460名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 02:09:14.55ID:/57tqW02O
武士だって主君が駄目だと思ったら逃げる時代に、土地を持たない農民が逃げないと思う?
461名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 08:49:34.50ID:J3WlKW0b0
農耕技術がそこそこ発達してくると手塩にかけて開発した収穫の多い田んぼを捨てる事ができなくなるんだよね
農民が土地に縛られるというか土地に対するものすごい執着を持つようになって一方的に取り上げようとすると
それこそ命がけで戦うようになっちゃってそれが昭和まで続く…
464おじん ◆Ojin.714P. 2018/06/23(土) 11:27:24.76ID:Ik3vOj860
土地を捨てた農民は傭兵になる。
足軽の多くは流人。

だから風雲児たちでも、戦の後は兵士が増えると、家康が言ってる。
負けた側の足軽が、勝った側にまぎれこむ。
それでもOKの、アバウトな時代。
466名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 15:28:17.39ID:wCSebe1S0
>>464
そういうのはかなり大きな大名でないと無理だった。家族まで抱えるわけだから。
基本的に足軽は家族は別の場所に住んで独り身で足軽長屋に暮らす形だが、
最下級の足軽はタコ部屋みたいな形で共同生活。家族は一緒に暮らせなかった。
465名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 13:13:00.05ID:jqSFDr9L0
話の大小ごっちゃだろ。そういう身分の流動性無くなっていったのが江戸時代なんだし
467名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 16:33:20.75ID:YsuGSYAB0
足軽は武士に非ず
468名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 16:48:01.35ID:/57tqW02O
出発点として>>452がデタラメなんだよね。
471名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 19:50:46.05ID:iyjI/Zw40
>>468
しちこい
472名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 19:50:56.98ID:wCSebe1S0
>>468
でたらめだったら新田氏の反乱とか起きてない。時代によって変わっていく。
469名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 17:10:06.25ID:J3WlKW0b0
足軽は最下級って事になってるけど実際はさらに下の小者とか小人なんて武具もろくに持ってない人達もいたね
鉄砲足軽は何百万円相当の兵器を預けられたわけで家中の一員としてそこそこ立場があったはずだし
473名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 21:49:29.10ID:YsuGSYAB0
>>469
伊藤博文
470名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 17:17:03.64ID:zB9Cd0YG0
足軽と言っても幅は広いだろうね
474名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 21:59:20.03ID:zB9Cd0YG0
伊藤と山県は世襲制の中間という割と特殊な身分だったらしいね
475名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/23(土) 23:59:01.23ID:+jYUoKrA0
毛利家は中国地方10ヶ国分の武士が、二ヶ国に押し込まれてるから、半農半武士が多いんじゃ?
江戸時代の身分は農民でも
奇兵隊もそうじゃない?
534名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 17:59:11.36ID:AnSle/7D0
>>475
防長2か国で8か国の難民を全員受け入れたらその時点で一揆がおきてるだろ
476名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 00:05:03.14ID:h2g0LbNw0
同じ足軽という名称でも身分扱いは藩ごとでバラバラだったんかな
むしろそっちの方が普通っぽそう
479名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 00:49:42.18ID:h2g0LbNw0
言い方を変えれば同じ中間というくくりでも
世襲もいれば一代限りも短期雇用もいるということか
481名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 01:56:55.42ID:XatSFcEW0
下級武士とかは割とフレキシブルだよな
金さえあれば商人や検校も株を買って武士になれる
483名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 07:18:01.24ID:9QGFujcD0
江戸時代まで日本は違う国が集まった連合国家。
幕府が士農工商を主張しても、藩ごとにまるっきり違う。
488名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 13:19:18.49ID:pnwdk0+h0
琉球も律令だね
当然琉球仕様に改変されているけど
492名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 19:24:42.89ID:ZIlPrccr0
言ってる意味はわからんが、なんとか反論したいという熱意は伝わった。
494名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 20:31:03.69ID:ZIlPrccr0
複数の国がまとまって一つになるのが連合国家。
帝国とか合衆国とかも連合国家の一種。
496名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 21:57:37.93ID:YO3GWoRR0
法と外交を握ってるならそれは国家だろうな
近代中央アジアの蕃国よりも国家らしく見える
498名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 22:24:59.06ID:YbK0TNlX0
薩摩藩がイギリスと揉めた時に自分達で何とかしろと幕府が外交権限をほっぽり出したもので
一時期欧州じゃ薩摩と徳川幕府は別の国みたいな扱いになってたんだよね
しかも将軍が朝廷にお伺いを立てるなんて事をして国家元首の地位が天皇と入れ替わっちゃった
499名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/24(日) 23:09:59.32ID:kM47OZ8a0
お互いに飛び地の管理が面倒だから領土のトレードしたりして
あんま場所土地に執着無かった
500名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 05:59:39.80ID:OnXZ/mGD0
近代国民国家成立の以前と以後で「国家」という存在の形態はまるっきり違う。
歴史を学ぶものはそこら辺に気をつけないとぐちゃぐちゃになる。
明治政府成立前の日本に近代国民国家的概念を当てはめたら絶対ダメ。ネトウヨ系歴史本にはそういうの多いけど。
509名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 14:50:29.23ID:gDLshrxn0
>>500
豊臣秀吉は、日本のほぼ全てを統一しただろう、蝦夷や琉球は置いとくとして

それで朝鮮出兵までやった
501名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 06:53:07.94ID:rD4upQrEO
「絶対ダメ」も極端過ぎるだろう。
502名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 08:52:26.95ID:uTpmIEf40
いや、マジで絶対ダメだって。
極端でもなんでもない。
こんなのは歴史学・政治学の基礎。
503名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 09:01:33.76ID:rD4upQrEO
今ある政治的概念の先駆的形態も研究できなくなるよ
504名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 10:15:30.58ID:uTpmIEf40
研究するのと当てはめるのとも違う。
本当にthat’s 雑。
505名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 12:19:41.90ID:3uUC1l+80
思考実験としてするぶんには問題ないだろ。
すぐ極論に走る人間は自分ルールが全てなんだな。
506名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 12:40:58.37ID:0dkrGzOI0
事故の危険がある訳でもないのに
気軽に絶対とか言っちゃう奴も大概だな
507名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 13:43:07.30ID:rD4upQrEO
当てはめるの意味を間違えてるだけか。
江戸時代のお寺は行政組織でもあったとも言えなくなっちゃうな。
512名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 19:38:32.31ID:ARxZm3c30
江戸時代のお寺は脱税特権企業でもあったとも言えなくなっちゃうな。
513名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 20:51:32.56ID:6kfJLGUN0
宗教の租税回避は過去現在も洋の東西も関係ない普遍的なもんだし
514名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/25(月) 22:42:13.45ID:ntTVNTiW0
風雲児たちで西郷どんが沖永良部に流されるのはまだかな?
515名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/26(火) 00:26:54.44ID:k8zyI0yg0
江戸時代の寺社は幕府の保護で戸籍とか冠婚葬祭の手続きを管理する市役所みたいな存在になっていたからね
その寺の受け持ち区域に引っ越したら元々の宗派関係なく自動的にそこの信者って事になってしまう
だから寺社って信者集めに苦労しなくなったので徹底的に堕落したものの現代でもコンビニよりたくさんある
516名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/26(火) 00:29:36.00ID:XC08XyTU0
本編で書かれてるような知識をここでいちいち披露する奴いらないから
517名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/26(火) 20:43:06.45ID:8bS0kaPt0
>>516 まるで本編にないことを知ってるような口ぶり
518名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/26(火) 20:57:48.90ID:XC08XyTU0
漫画で得た知識しかないのならただのバカだろ
522名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/26(火) 22:18:03.26ID:1BDKLBKE0
江戸時代には、逃散した百姓が都市部へ出て、安い賃金で生活することが一般に見られた。生産者である百姓の逃散は、生産活動の減退を意味するため、支配者(幕府、大名、旗本ら)は百姓の逃散を厳しく禁ずるとともに、移住も原則として認めなかった。
一揆の発生は幕府よりの改易、取り潰しの理由となり、大名は年貢の軽減を図った[1]。
それでも、江戸時代における逃散行為の存在が確認される。ただし、中世のものと違って一味神水のような宗教的な要素が薄れ、家に隠れ籠るような形態がとられることが無くなったこと、庄屋など大百姓の指導の下村中が田畑耕作を放棄して山林に逃れる
(「山上がり」「山籠もり」)のが特徴的である。また、中には他領へ逃れて越訴や強訴に及び、自己の領主の不当性を訴えて問題を領外にまで拡大させることも行われた。
江戸時代を通じて公対民の年貢率は一貫して下がる傾向があり(特に幕府直轄地において)逃散はそれほど深刻な問題とはならなくなっていったと考えられる。それでも、百姓らは権利要求の手段として、逃散を行うこともあり、江戸などの都市部へ流入した。
その結果、都市部では貧民が多く存在するようになり、それに伴う犯罪の増加など、現代まで続く都市問題が見られるようになった。
523名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/26(火) 23:05:22.40ID:RbvSCfR70
そんな事より、次のコミック乱の発売はまだかな?
524名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 03:45:16.44ID:lC2EJwpa0
>>523
さっき買った
これから読む
525名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 04:49:13.70ID:AnSle/7D0
百姓が都市部に流出したら悪いことのように言うけど、
残った百姓の田畑の経営面積が増えて良いことじゃないの?
日本は農家の数も多過ぎる(零細経営)
526名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 05:42:06.01ID:xA99eJAL0
現代ならな
527名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 07:19:00.47ID:ItJCZqD10
ネトウヨってバカだよねぇ。
528名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 08:37:35.84ID:SeDcoPwt0
農業って共同作業が多くて田植えや刈り入れとか地域で一斉にやらないと効率ガタ落ち
家の普請や屋根の修理、水路の修理なんかも地域で互いに人を出し合って維持されてゆくので
村の人口が一定以下になると農業だけじゃなく生活インフラさえ維持できなくなるからね
529名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 09:08:40.40ID:gdEryP/N0
ここのスレってコミック乱発売直前が一番荒れるな。
うちは地方だから明日発売だけど
今度こそ生麦やった?
531名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 11:52:34.90ID:kA8e6pzX0
>>529
まさに開始直前で引き
530名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 09:27:55.40ID:voLg6Xc50
またこのジジイパヨクくさいことを言い出した。
支持率50%超えてるのにな(嘲笑)
532おじん ◆Ojin.714P. 2018/06/27(水) 13:46:06.39ID:1NX0EW7Z0
こちら関西。
コンビニにも書店にも、今月号なし。
関東の書店には入荷してるの?
地震の影響で道路が混んでるのかな?
545名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 22:34:09.93ID:tb/76OPU0
>>532
和歌山だけど、もうコンビニに来てたよ

しかし、大久保の戦略もかなりギリギリの綱渡り状態だったんだなぁ・・・

それと堀さん、維新後も生存してたのかw
汚職が原因とあったけど、放火の一件で大久保に余計な事でも言ったんじゃないのか?w
577名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 09:52:36.47ID:x4EmatqK0
>>545
昔の事知ってるから扱いにくいし
この際と追い出したのかもな
昔の功績で偉い役職にいる人間より
今の実力ある人間を置きたいだろうし

堀が表舞台から消えたのは長井の政策に賛成したからかと思ってたが
放火がばれたからか
546名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 22:36:40.98ID:plXqP1Jx0
>>532
京都はセブンイレブンにあったよ。
533名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 16:17:59.77ID:4473T6k/0
今週の「西郷どん」が生麦事件

ついに追い抜かれたのか
535名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 18:00:06.80ID:MP5prr1R0
薩摩藩亭失火は自作自演の放火ではないかとバレる
大久保の主導で証拠はない知らぬ存ぜぬで押し通せということに

一橋慶喜、それまで久光に冷たかったのに、さすがに最後は酒宴を催して
いやーご苦労さんよく働いてくれましたとねぎらって厄介払い
久光、江戸から薩摩に帰る
ところがその行列を空気読めないイギリス人が馬に乗ったまま横切る

ここで終わりかよ
生麦事件は来月まで持ち越し
536名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 18:01:58.70ID:voLg6Xc50
西郷どんでは久光にボロカスに言ってたなライアーゲームの人。
538名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 19:06:05.96ID:MP5prr1R0
「私も妻も関与していない」とか、安倍首相ネタをいつまでも引っ張るのはなあ
539名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 19:40:06.53ID:tT+gxgMj0
ネタにしたら何か都合悪いの?
543名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 21:59:36.82ID:0ntkVdjw0
薩摩藩と書いておいて薩摩国だけ囲っているが
大隅一国と日向の南部も薩摩藩領なのだが。
547名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 22:36:56.02ID:tb/76OPU0
生麦事件・・・いよいよ来月号か
しかしこの漫画は油断がならないからなぁw

「その前に何故か、長州藩、萩!」とかやりかねないw
548名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/27(水) 22:38:17.27ID:fOk3KtZS0
幕末編20巻で「三月になって雪が降る訳ないじゃないかっ 太陽暦なら四月だ」
なんてギャグやってたのに今さら暦の違いを見落としてるとは思わん
552名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/28(木) 11:09:29.82ID:JNOii0bd0
旧暦でも中秋の名月は浴衣で眺めている絵なども残っている。江戸時代は寒冷期だったというのが
定説だが、新暦9月半ばぐらいはそれなりに気温も高かったのではないかな。
555名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/28(木) 13:03:57.29ID:qzfW4kM40
日光が照りつける籠の中で風通しも悪いのだから10月でも暑苦しいはず
殿さまは言わなかっただろうけど
558名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/28(木) 15:03:09.75ID:zNyUMk860
堀はこれで出番おしまいかね?名無し時代には「久光の腰巾着」と大久保を批判してた人が。
561おじん ◆Ojin.714P. 2018/06/28(木) 20:28:09.48ID:9NhvP1/S0
1日遅れで、乱ゲット。
今月の風雲児たちは、島津久光、任官運動失敗。
島津一行は、残暑の中を京へのぼる。そこへ馬に乗った異人が…で、次号へ。

>>545
>>546
情報ありがとう。
当地は被災地の西側。書店は入荷が遅かった模様。
京都と大阪の間で、道路が混雑してるみたい。
和歌山は、三重から奈良経由で運んできたのかも。
562名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/28(木) 21:03:40.04ID:WLTvynax0
生麦の異人達をどう描くか興味深い
一応両方の視点から描くだろうしみなもと史観で描いても文句は来ないだろうけど
傲慢で無理解だからこそ起きた点は外さないでほしいね
564名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/29(金) 03:08:11.95ID:IcWWCl6r0
というか本当に放火が自作自演だったという資料はあるのん?
なんか薩摩ウゼェから罪を捏造して追い返そうぜ的な展開に見えてしまう

こういうタイミングだと異人切りもわざとやった感あるなあ
568名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/29(金) 18:34:40.92ID:dMeLdWrJ0
久光って奴は物怖じせず凄い発想する人だな。当時の常識を壊すことを恐れないというか
570名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/29(金) 20:29:51.75ID:GJkEOFrj0
神武天皇は朝鮮半島から来た
だから朝鮮は天皇の領土
574名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 02:02:44.38ID:lYJOCkVT0
アフリカの原人の子孫として皆仲よくしろや
575名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 02:21:39.63ID:TtUl1Fh30
関ヶ原後は勝ち組の敗残兵狩りに加え百姓も眼の色変えて落武者狩りをやってたんだし
そこから生還てのはなかなかスゴイ…けど食糧調達に道中村を襲いまくったんだろうなあ
580名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 11:24:55.29ID:lYJOCkVT0
漂流や津波 関東大震災
面白かったなあ
588名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 18:04:32.35ID:hO6D+yuE0
>>580
「漂流」は「無人島長平」の話ですね。ずっと昔に北大路欣也主演で映画化もされた。
長平の墓には先日行きました。
582名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 14:20:04.21ID:CJcOFvlD0
良沢が諭吉ら地元民に全く知られていなかったってのは本当に本当なの?本人が江戸にしか居なかったせいか?
584おじん ◆Ojin.714P. 2018/06/30(土) 14:50:22.59ID:C/mDCMiR0
>>582
良沢は非常勤の専属医師&科学顧問みたいな地位では?
出勤自由で、主君に拝謁できる身分。
江戸在住だから、地元の下級藩士や領民は存在すら知らないと思う。
解体新書の序文を読むような教養人が知ってる程度の学者。
589名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 18:48:08.67ID:x4EmatqK0
>>584
宇和島藩に雇われてたときの蔵六さんみたいなもんだね
宗城に「しょっちゅうその顔みたくないし」と小さい文字で言われてたな
583名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 14:21:29.35ID:CJcOFvlD0
もっとも宇和島のパンピーも、イネとか長英とかについて「はぁ?」というようなアフォばかりだから・・・
587名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 16:41:05.57ID:u0EKF7Q+0
なんでこんなバカがいるのか?
久夛良木健はソニーの子会社SCEの社長であってソニー本体の社長だったことはない。
執行役員副社長まで行ったが2年でPSXの失敗で解任。
それどころかSCEの会長に祭り上げられSCEアメリカの社長で部下だった平井一夫に社長の座を奪われ
ソニー本体の取締役を辞任。
平井がストリンガーの後のソニー会長になり建て直し27億円の報酬を受け取るまでになったのは
みんな知ってる。
592名無しんぼ@お腹いっぱい2018/06/30(土) 20:49:15.72ID:sAdjZX7YO
生麦生米生卵
595名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 21:36:11.96ID:L881rJ6/0
西郷どん

生麦事件と薩英戦争が、手紙だけであっさり終わってしまった
597名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/01(日) 23:22:39.25ID:rkugK3V30
>>595
全部丁寧にやってたら30年経っても終わらないし、途中で雑誌がつぶれる。
602名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 02:08:10.24ID:+baxjwUF0
>>595
脚本家、知らなかったんじゃない?
大部分の視聴者も同様なので無問題。
599名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 00:08:37.78ID:KOyv6hDT0
>>597
大河の話じゃね
606名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 10:42:03.07ID:uw9/S8Yc0
>>599
もちろん。
ちょっと皮肉っただけです
600名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 01:14:27.79ID:swqGhXz90
吉宗の頃に天体観測の他に気象観測をやっていて水害を予見したなんて話もあるんで
本当は記録がいろいろあったはずなんだけどね
あと長崎のオランダ人による観測記録はあるみたい
601名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 01:22:58.60ID:737k/UQ1O
稲作の育苗記録や、桜や梅の開花データ。紅葉の記録。潮の干満。
コレくらいの記録は残ってるんじゃないかな?
603名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 07:38:09.09ID:mXtElds/0
伊能忠敬も居た天文台が
記録してたと聞いたような
604名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 07:50:17.13ID:OdT5UVRA0
紅葉山文庫にはあったかもしれんね
火事で本が5000冊以上、それに伊能図の原本も焼失してるから残ってるかわからんが
あるいは所轄がいろいろ移り変わってるからどこかの倉庫に眠ってるかも
605名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 10:33:03.51ID:W5A8BFX70
気温の重要性には江戸時代にはほとんど誰も気が付いてはいなかったようだ。蘭学者の日記などにも
気温の記録はないようyだし。天気の変化は具体的に困るから気を付けていても気温は
どうにもならないって気持ちの方が強かったのかもしれない。
607名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 11:38:03.79ID:swqGhXz90
温度計ってものが無いと定量的に計れないからねえ
早春の頃の25℃は汗ばむけど今の時期の25℃は肌寒いってくらいで体感は当てにならないし
608名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 13:54:20.10ID:IGBDIdW20
諏訪湖の御神渡りの起きた日の記録が600年前から定量的に続く貴重な気象記録とされてるな。
619名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 16:14:23.78ID:xgFWF2P20
>>618
そのおかげで>>608の貴重な記録が残ってるわけだしな。
620名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 16:42:07.26ID:I3nuLuTD0
>>608
翻訳サイト パンドラの憂鬱で見たわ
その記事
630名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 11:32:45.72ID:E43YztBr0
>>620
日本ホルホルブログ
611名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 17:17:59.58ID:mvPVKoGk0
源内が作ったものでは正確な温度は測れなかっただろうって説も聞いた
(恐らく正しい量の水銀を入れるノウハウがない)
それでも輸入品の温度計で記録する人がいてもよさそうなもんなのにね
西洋時計は早くから使われていたのだから
612名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 23:03:48.33ID:Wl4MDV4A0
しかし・・・久光が息子から藩主の座をを譲ってもらおうと画策していたとは・・・知らなかったなぁ
613名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/02(月) 23:58:16.44ID:I1GTS+sb0
>>612 ときたま法螺吹くから真に受けないように
久光を悪人に仕立てたいようなので
なんか資料でもあるならそうなんだろうけど
615名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 05:52:29.49ID:cvNc51XV0
>>613
昔、司馬だかの作品でも見たな
幕府の偉いさんらが呆れてた
海音寺とかの史伝考証とかで出てるんじゃないかな
614名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 00:04:05.06ID:lRm9GCKg0
元はと言えば、斉彬はなぜ弟を次の藩主にすると遺言しなかったんだ?

武田信玄も勝頼を後継者とせず、信勝が後継者、父親の勝頼はあくまで後見人としてしまったため
勝頼は苦労した
616名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 05:55:03.57ID:cvNc51XV0
>>614
東京芸大の「西郷どん」展で
斉彬の遺言を家臣が清書したやつがあったが
「久光か久光の息子が跡取りやってくれ」と書いてた
621名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 19:07:03.03ID:xVUxcRmC0
子から親(尊属)へと「相続」というのは現在でも有り得なさそう
認めたら論路じたいへの矛盾に感じる

久光についても「大御所」のような「尊号」身分として公認できなかったのか?
622名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 19:33:01.92ID:sul9LsID0
明治になって廃藩置県のあとだけど尾張の徳川慶勝は隠居した後に子供から再継承している
まず大獄で隠居させられて弟の茂徳が継ぎ
慶勝の子義宜が茂徳の養子として継ぐも早世し再継承した
どちらも名目の当主で実権はずっと慶勝にあったのは当時の活動歴からいうまでもないけど
626名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/03(火) 23:56:19.11ID:sul9LsID0
長州にしたって薩賊会奸の片割れとはさっさと手を結んでるしな
627名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 00:45:51.13ID:ts6+Et+K0
会津のは観光史観の自己中毒、かな
628名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 07:08:37.29ID:lqGtlxcG0
諏訪氏って中先代の乱にいたりで想像より戦闘部族でびっくりした。勝手に貴種っぽいイメージつくってたよ
629名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 07:19:14.07ID:z/uPlU3I0
元を辿れば軍神タケミナカタだし。
631名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 12:46:18.90ID:uuT/m8eq0
大迫半端ないといい西郷どんといい今年は鹿児島の年だな
633名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 14:02:16.31ID:kKm+cAXO0
ニッポンスゴイ!ホルホルホルホルホル!!!!
引きこもりのデブハゲ氷河期無職だけどニッポンスゴイからニポン人の俺はスゴイ!
634名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 14:44:07.27ID:uuT/m8eq0
自己紹介乙
635名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 17:44:08.95ID:LERZAVXB0
天気予報と缶詰はナポレオンによる導入
636名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 19:28:56.10ID:Ssw2n95R0
ただし缶切りが発明されるのは48年後
637名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/04(水) 20:43:24.02ID:a6mIbWXY0
缶詰じゃなくて瓶詰めじゃなかったっけ?
638名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 00:53:49.12ID:MfLbjz380
肉の密封壺詰めはドイツの農家なんかでずっと以前から冬越し食糧として作られていたみたい
それが経験則じゃなく殺菌の観点で密封容器とか理論付けられて発明品って事に
広く流通させるには缶が安価に量産されるのを待たなきゃならなかったけど
639名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 05:43:25.43ID:Y84AjYGR0
ナポレオンが導入したのは瓶詰め。缶詰めを作ったのはナポレオンと戦っていたイギリス人。
640名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 06:11:47.35ID:QsbGdyQW0
缶切りを発明したのは南北戦争中のアメリカ人
缶切りが要らない缶を発明したのもアメリカ人
649名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 16:51:29.68ID:FkKhVQMP0
>>640
甚だスレチで済まんが缶切り発明前は缶詰どうやって開けてたの
642名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 09:19:26.72ID:OXwfufrM0
そういや刃物で鉛筆を削れない子供たちといわれて育ったな
648名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 16:06:00.29ID:NF+G+g+Q0
>>642
「少年犯罪」を名目にした戦後の「刀狩」の結果
643名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 10:32:34.71ID:MfLbjz380
職場でカッターを使えないとか料理教室で包丁を渡せないレベルの人って増えたね~
644名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 10:47:21.02ID:NgmOeBAW0
合戦を知らない小姓たちだから…
645名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 12:45:16.34ID:Y+LdYmiY0
刃物→肥後守→保科正之
と話題をつなげようと思ったが無理そうなのでやめた
647名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 14:55:20.99ID:Me0Gmak80
ジグザグにほられて銃が役に立たない塹壕の中の肉弾戦で頼れるのは刃物ではなくスコップであります
650名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 17:22:51.52ID:NgmOeBAW0
ノミと金槌でこじ開けてたらしい
651名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 17:47:13.83ID:F7jnmouV0
そんなにしてまで食いたかったのか
652名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 18:04:34.91ID:MfLbjz380
冷蔵庫は無いし保存食と言えば乾物か塩漬け脂漬け酢漬けだし虫が湧いたり腐ったり…
安全清潔な缶詰はかなり画期的だよ
653名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 18:29:43.53ID:pdOSU27k0
缶詰を銃で撃っていたという話もある
655名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 20:55:36.75ID:F7jnmouV0
みなもと缶詰なんて食ったら悪い病気にかかる
657名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/05(木) 23:54:09.72ID:OXwfufrM0
高橋留美子は新連載をやる話はあるそうだぞ
660名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/06(金) 03:30:10.80ID:qz6EFo2+0
地図を作ったといっても、伊能忠敬がしたように全国測量を実施したのではなく、既存地図を改良、再編集しただけなら、
伊能忠敬と比較できんよ
662名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/06(金) 10:40:06.29ID:sIYZPxLS0
ブサヨキモい
664名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/06(金) 15:39:42.38ID:bbw/wzw60
親韓が韓信に見えた。それでてっきり史記スレかと。疲れてるな。
666名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/06(金) 19:39:45.34ID:Cp7UmhWR0
>>664
縦読みすれば韓信と書いてある。
665名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/06(金) 18:45:09.37ID:lDDvJTRF0
>591
毎年5月には「無人島長平まつり」が開催されています。

>593
その通り。無人島の話をたびたび皆に聞かせていたことから、そのあだ名がつきました。
墓碑にも、名前の上に横書きで「無人嶋」と刻んである。
668名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 00:38:23.09ID:cRGfI0ol0
長州は大内氏がレッキとした百済系だということも知らんのか?
現宰相は、流されてきた宗任末裔だけど
671名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 05:22:03.93ID:+66g852b0
すっかりキモいスレになっちゃったな
672名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 05:29:06.60ID:+66g852b0
ブサヨ
「現代の安政の大獄が昨日安部政権によって行われた」
673名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 06:14:02.52ID:wQ9tLD9I0
>>672
七人同時死刑というのは東條英機処刑以来だから現代の東京裁判かも。
675名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 08:56:56.96ID:aSzsAyhf0
大人になると正論だけど力が無くて出来ないなぁってこと分かってくるじゃない。
大内さんは本気でやれると思ってたのかね
676名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 10:20:17.66ID:cRGfI0ol0
大内氏 貿易拠点の居留地を求めたまでのこと 倭寇じゃなくて同族だからご慈悲をと
678名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 12:06:11.98ID:YN3mSFh0O
前方後円墳を破壊して廻ってるよね…
679名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 14:54:54.45ID:ho/jl6Bg0
前方後円墳とは壺の形を象ってるというのが最近の主流説だな。
道教の壺中天を再現したものらしい。
だから正確には上方下円墳の方が正しいとか。
680名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 19:12:02.71ID:yXu+0UgY0
あれは地球のマグネットパワーを操作する鍵穴
681名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 20:15:06.31ID:YN3mSFh0O
屁の突っ張りはいらんですよ
682名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/07(土) 22:42:56.13ID:VFXtzV/d0
知っているのか雷電!
689名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/08(日) 22:05:30.52ID:8j5//xJX0
薩摩義士伝の治水が無ければ、今回の大雨でもっとヤバかったのだろうか?
690名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/08(日) 22:45:39.49ID:JcWRNkkT0
>>689
明治のヨハネス・デ・レーケまであんま変わらんかったというのが近年の地元の認識
691名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/09(月) 01:32:32.31ID:2Dgemy9h0
薩摩義士のアレは工事の土砂で川底が埋まり
かえって水害が増えたという救われない説もあるからな
692名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/09(月) 02:14:30.99ID:qe3jpKtK0
それはあまりにも酷いな
まあ幕府も本気で水害対策する気あったのか?ってレベルだしな
正直薩摩への嫌がらせ>>>>オマケの水害対策って感じだろ
693名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/09(月) 07:53:46.93ID:h/dViqB10
77万石も生産力無いだろ薩摩藩
みなもとまんがの地図では、薩摩国一国しか領地がないように描いてあって間違っているが
694おじん ◆Ojin.714P. 2018/07/09(月) 12:20:58.08ID:uDCQdm3h0
>>693
つ【密貿易】
700名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/10(火) 12:47:54.41ID:hj63UxSN0
>>693
脱穀せず籾殻付きのまま数えてたから
実際の米の量は公称より3-4割少なかった
701名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/11(水) 01:18:59.68ID:0D4q4EnM0
>>693
ツイッターで西郷どん初めに見たけど、薩摩藩って士族の割合が他藩に比べて桁が違うほど多いんだよ。
それに、最近棘で見たコメントでは土佐ほど上士下士の身分差別は注目されてないけど、地域対立は滅茶苦茶ドロドロだったって。
695名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/09(月) 14:14:33.00ID:QE33dMSe0
今回の豪雨はあまりにも異常でどうにもならない。激甚災害豪雨とでも呼ぶしかない。
696名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/09(月) 17:01:26.18ID:qJyd3/EY0
江戸幕府に禁じられるまで日本海側の諸国こそ大陸貿易で栄えていたくらい
金銀銅や硫黄が売るほど産出して魚介も豊富だし鎖国して権力で人モノ金を集中させなかったら
江戸なんて東北以上に辺鄙な土地のままだったね
697名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/09(月) 21:14:37.44ID:vXl7z9IS0
高田屋嘉兵衛と同年代の銭屋五兵衛が海外密貿易で巨財を築いてるので
嘉兵衛がロシア人と交渉できたのも同じ下地があったからじゃないかと思う
698名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/10(火) 01:00:07.22ID:tyV5qKYC0
なるほど、高田屋嘉兵衛がロシア人に物おじせずに交渉できた背景にはそういう事情があったか
やってることは同じだもんなあ
699名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/10(火) 10:58:52.52ID:PXx+c4/n0
密貿易といっても、阿片はダメだから許せない
705名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/11(水) 05:30:07.78ID:t41+DTfk0
今も薩摩と大隅で県内で対立してるし
706名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/11(水) 20:41:26.20ID:YD7J5C020
奄美諸島は今なお鹿児島県なんだ
707名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/11(水) 22:04:35.26ID:uu7mFxvB0
>>706
アメリカがすぐに返したから
歴史的には鹿児島なのか沖縄なのか知らんけど
708名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 07:03:44.14ID:ohJhhvyY0
芹沢鴨が天狗党でなかったか?どうかは確定していないのでは?
709名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 08:52:53.35ID:d89qhZmF0
水戸藩出身で脱藩するようなはねっかえりは全部天狗党。
712名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 15:43:06.60ID:8CQ0J0z50
ひでえ言われよう
714名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/14(土) 18:04:01.31ID:o+NTsIOO0
奄美諸島の鹿児島編入は明治だよ。
715名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 03:39:37.00ID:FLeFtOj/0
薩摩藩が与論島以北を割譲させて以来、薩摩藩領→鹿児島県じゃない?
琉球王国も廃藩置県で鹿児島県となり、そこから琉球藩→沖縄県(琉球処分)というややこしい経緯。
716名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 11:03:50.38ID:8/F6MiPU0
西郷どんスペシャルで、桂小五郎がいろんな偽名を使い分けていたことを解説していたけど
この漫画では出てこない?
717名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 11:49:10.91ID:v1CfilQN0
迷わず読めよ読めばわかるさ
718名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 13:00:14.35ID:xsNKgjxh0
>>717 読むのに何年かかると思ってんだばかか仕事があんだぞ
知らんのならだまってろ
727名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 14:50:53.90ID:Qe5COTrR0
>>718
読めば偽名使うなんて話にすらなってないのがすぐわかるわこのおっちょこちょい。
720名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/15(日) 14:09:51.42ID:v1CfilQN0
そんなに仕事忙しいなら漫画なんか読まなければいいのに
どうせ読んでもすぐ忘れるんだし
724名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 04:26:07.29ID:18Aztpct0
忙しい時にこそみにゃもと漫画を 電子書籍でも読める
BY心財豊
725名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 10:29:44.99ID:h0wtnRc+0
そういや週刊少年チャンピオンで幕末が舞台の新連載が始まってたな
そこまで歴史を真面目に描く感じではなかったけど
なんか「るろうに剣心」の逆バージョンみたいな
726名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/16(月) 14:49:42.57ID:gXe3BsNo0
ネオサイタマみたいな話でしょう
728名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 00:16:59.53ID:g9wa3Dqc0
なんとなく風雲児たちで、幕末のビッグネームの西郷、大久保、桂、高杉、龍馬達の中で、桂小五郎が1番共感出来るんだな。
改変部分だけど、長井雅楽に暗殺計画を最期の最後で打ち明けてしまうのは風雲児たちで積み上げてきたキャラがぶれてないし。
高杉晋作はこのあと印象が変わるかも知れないが、離れ駒だし。
730名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 12:36:38.91ID:4h4DhFy30
大久保が化けモノという印象しかない
頭2つ抜けてるわ
731名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 13:59:07.38ID:ExyIZmX40
桂が国家運営者なのに対して
大久保は政治技術者って感じ
732名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 15:01:38.32ID:lRnKnydk0
なんにでもラベル貼らないと
733名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 15:18:06.40ID:ISqNMNm40
桂の長井との創作エピソードは歴史をよく知らない人には面白いのだろうけど、
歴史をある程度知っている者から見ると荒唐無稽に過ぎる。
桂はあの時点で有備館館長だった。有備館は藩校明倫館の江戸分校で、今で例えれば
(もしあるとしたら)山口県立大学東京分校の校長、あるいは東京学部の学部長という
要職である。その桂に同じく直目付の要職にある長井をテロで除こうとする発想はない。
尊攘派=テロをも辞さずというのはステレオタイプ化された誤解で、それは長州藩では
久坂玄瑞に代表される一部の激派に過ぎない。桂は激派の暴発を抑える立場にあったのだ。
734名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 15:38:40.20ID:4h4DhFy30
維新後は子分だった伊藤まで大久保派になって
桂から離れていったという現実
735名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 15:49:51.66ID:S6OB29nh0
大久保西郷死後、薩派は解体、弱小セクト化
736名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 15:54:46.13ID:4h4DhFy30
初代伊藤内閣も
海軍陸軍大蔵と主要ポストは全て薩摩が抑えていた事すら知らないニワカw
737名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 16:56:08.99ID:P0Y63DaP0
天皇家にも島津の血いれてたなあ
739名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 20:50:07.21ID:lRnKnydk0
>>737 島津程度で天皇の嫁かめかけになれたって?
772名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 12:38:03.26ID:xhtofcUv0
>>737
「では天皇にこの島津の血を100リットル輸血する」
天皇「urrry……」
740名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 22:21:30.47ID:MN7YbpL90
>>739
宮中某重大事件の知識もなしに煽ってるなら出直した方がいいよ
743名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 22:50:20.55ID:S6OB29nh0
>>739
なれるわけない

久邇宮邦彦王と結婚したのが、島津忠義の娘・俔子
741名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 22:28:00.25ID:lRnKnydk0
>>740 結局、どの皇族が島津の血入りなわけ?
738おじん ◆Ojin.714P. 2018/07/17(火) 19:55:52.05ID:qR++7fEO0
第1次伊藤内閣
総理、外務、内務、司法は長州
大蔵、陸軍、海軍、文部は薩摩
農商務は土佐、通信は幕臣

典型的な藩閥内閣です。
744名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 23:04:09.71ID:8SjwKhbq0
>>738
でもね、伊藤博文をはじめとして彼らの誰もがいつまでも旧藩閥で政治をしていては
いけないって認識はあったのよ。だからみんな在野に戻っては、日本国中から広く人材を
集める方法としての教育整備に尽力して一生を終えている例が非常に多い。俺はこの一事だけでも
明治の元勲を尊敬する。
749名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 06:19:21.56ID:0eIBXEXS0
>>744
現代の方が特許をいくつももった工学博士でも島津製作所でアルバイト
787名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 12:40:01.08ID:o2ArYh+W0
>>744
でもね、藩閥政治やってた日露戦争までが日本に国家戦略があった時期なんだよ。大正デモクラシー以降、民主主義が浸透していくに従って、元老のような国家戦略を主導する人間がいなくなって、役所のセクショナリズム(陸軍と海軍が典型)がひどくなっていった。
イギリスでも民主主義が浸透するのに200年かかったのに、それを50年以内にやろうとしたのに無理があったのかも。憲政の常道が根付かなかった。いいところまで行ったんだけどね。
794おじん ◆Ojin.714P. 2018/07/21(土) 19:20:59.75ID:GUG6ZWIl0
>>787
大正時代は油断した自由の時代。
石油がなければ戦争ができないと、誰も国民に通達しなかった。
産油国の英米にケンカを売るなんて、もう、アホかバカかと。
792名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 17:52:42.74ID:1BA1hKqJ0
>>744
有力政治家、大富豪はみな、食・住を提供してもらいつつ(下僕兼用心棒になることが対価)学問をする「書生」という居候のような青年を召し抱えていた
いまの政治家は、よほどコネのある同郷人しか居候させてくれないようだが
745名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/17(火) 23:47:28.64ID:q+Stk7jc0
ちなみに系図から辿れる天皇家のもっとも出自の怪しい先祖は
秀吉の姉の旦那だと言われている
746名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 00:56:51.29ID:+5vMQdPD0
>>745
ウィキペディアみて確認したら現在から13代前、8192人いる中の一人か
本気で調べりゃいくらでも出てくる話なんだろうな
755名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 17:02:28.03ID:3XBOxKc1O
>>745
大正天皇の生母の母親
747名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 01:43:24.99ID:KlfBCG2W0
最近でいちばん出自が怪しいのは今年の大河で小柳ルミ子が演じている由羅。
江戸の町人の娘であることは確かなようだが、大工の工藤左衛門の娘という
最有力説のほか、八百屋の娘、舟宿の娘など、さまざまな説がある。
由羅の孫である島津忠義の孫が香淳皇后で、その孫が来年即位する皇太子。
750名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 10:13:36.67ID:mA2qeWSD0
島津製作所ではノーベル賞受賞して見ただの社員だから。
751名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 10:49:17.69ID:0eIBXEXS0
釣瓶師匠が岩倉具視なんてありえねーw
754名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 11:29:43.47ID:mA2qeWSD0
>>751
お前は間違ってる。
鶴瓶師匠といえばにこやかな笑顔で長年お茶の間のアイドルだが、元々ボクサーで学生時代は喧嘩三昧だった。
現在でも芸能界の喧嘩番付に必ずランキングする暴の化身。
ニコニコ笑いながら暴を振るう岩倉具視にふさわしいだろ。
752名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 11:08:33.84ID:+69hhn8E0
長州藩の山縣有朋が島津の娘 香淳皇后の結婚の邪魔建てしたが失敗昭和天皇を産み
いまも天皇家には島津の血が流れている

良子もブサイクつーか、典型的な能面日本人顔なのによく嫁がせたたのは
やはり権力かなあ
753名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 11:09:55.32ID:+69hhn8E0
昭和天皇じゃない、平成天皇か
756名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 17:38:22.27ID:6I4QlOMu0
桓武天皇の母親は朝鮮半島から渡ってきた人だっけ
757名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 20:37:12.39ID:fc/EMexs0
>>756 その当時の渡来人なら歓迎だがいまの渡来人は帰っていただきたい
760名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/18(水) 23:05:55.83ID:JiYTg3yZ0
べぇ師匠は関西弁がどうにも京都弁に聞こえないんだよなぁ
764名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/19(木) 21:16:30.20ID:DkxoZunI0
>>760
京産大行ってたけどな。
765名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/19(木) 22:49:50.96ID:Zhc35YkY0
京産大は奈良のほうじゃなかった?
766名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/19(木) 23:07:01.91ID:BDd8pk/A0
あの人、今の口跡は完全に松鶴師匠のコピーになってるから
768名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 07:45:42.74ID:zkzOakMWO
>>766
つまり過去の録画録音を見聞きしているだけで生の落語から吸収していない
芸としては偽物だと思うね
769名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 09:58:05.65ID:lvR3YVKO0
なんで京都でハモだけが鮮魚で食べれたんだ?ウナギのように長く生きられるのか?
771名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 10:20:41.84ID:CUslSZFB0
>>769
小浜で取れた魚で京まで生きたまま持って行けたのがハモだけだった。
778名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 00:26:25.81ID:u2EmBIC+0
>>771
小浜じゃなくて明石な。
780名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 01:25:27.72ID:vYE0GMqE0
>>778
小浜は焼き鯖だな
773名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 14:13:34.62ID:rZWfnVkS0
陛下!陛下!(オサ!オサ!)
775名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 19:05:06.49ID:0d3cPRLE0
韓非子のことかな?
777名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/20(金) 22:57:18.97ID:8F8706ul0
まぁ、ビートたけしも口跡に関しては師匠の深見千三郎の丸パクだけどな
たけしの場合は師匠がTVを拒否してた人だからバレずにたけしオリジナルだと騙せた
781名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 02:14:03.71ID:RGzxeBPkO
>>777
生の舞台を見て芸を盗むのは芸人の本道だろう
鶴瓶のようなテープ芸人ビデオ芸人は良くない
782名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 02:35:34.20ID:1BA1hKqJ0
鰻が絶滅するので鱧を食そう
骨斬り職人さんの仕事も確保できる
783名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 03:57:37.09ID:5YLhoVeN0
鶴瓶 落語の席にも出るし、たまにやるトークライブでは体育館やホール満席の客
3時間1人ただ立ってフリートークするだけでどっかんどっかん笑い取って帰る豪の者だぞ
785名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 07:59:31.96ID:RGzxeBPkO
>>783
タレントとしては超一流
芸人としてはそれほど上手くない

さんまもそうでしょ
786名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 08:35:30.87ID:ZXr2d0470
>>785
舞台芸人じゃなくてテレビ芸人としての芸だろ。
21世紀にもなって舞台しか認めないとか、頭が硬いってレベルじゃなくもはや単なるパラノイアじゃん!

まぁ一番重要なのは芸じゃなくて暴だけどな。
790名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 15:52:46.64ID:bFOAzjSb0
>>786
「暴」の意味が分からん?
784名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 04:02:08.96ID:1BA1hKqJ0
古語でオサ(長)には「通訳」という意味もある
古代が多民族国家であった証左
バイリンガルな人間が族長か里長に任命されていたのだろう
788名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 13:07:07.75ID:ewUxBuWV0
自演きも
789名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 15:24:11.06ID:SGKR1+xN0
これがネトウヨか
791名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 16:08:02.17ID:MW8Zaymn0
ギャンブルに勝っても暴が無いと奪われるんだよ。
793名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 18:45:35.18ID:OiMdOKZ60
暴力団とのコネのことか?
795名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 20:26:36.27ID:xhCyTecI0
大正時代は石油じゃなくて石炭の時代だけど。
796名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 22:00:24.48ID:eQDJVJvi0
旧海軍で大正期竣工の艦船かなりある
次の戦争まで16-31年だから当然だ
797名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 22:02:46.32ID:1BA1hKqJ0
比較的近いアジアの産油地は蘭印
日蘭友好の歴史に鑑み蘭とは戦争をするべきでなかった
798名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 23:14:22.83ID:owhrKRgU0
>781
鶴瓶は松鶴師匠の内弟子なのだが?
799名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/21(土) 23:54:09.80ID:1RqzP/wf0
なんで関ヶ原から明治維新までを描く漫画で
大正とか鶴瓶とかの論争してるんだろなこのスレは
800名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 01:15:55.16ID:n045EJEY0
蘭印油田の半分はアメリカ資本の財産だけどな
803名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 06:39:36.16ID:s5zMgz2t0
江戸時代から石炭採掘、利用を始めているべきだった
石炭液化技術の発明も・・・
804名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 07:38:15.80ID:kM/bWNNS0
鶴瓶といえば夜はクネクネとかぬかるみの世界。
あのねのねの原田伸郎は京産大の同級生。
807名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 18:40:08.57ID:seFz7N210
都合悪ければ系図に載せないさ
808名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 19:43:22.92ID:5TrxsDL30
まあ、父親の姓も明らかだし
少壮とはいえ名家に属する家に嫁いだ人だから
変な出自じゃないだろ
810名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 23:11:49.54ID:guwKc/uJ0
>802
師匠存命中にご当人の丸パクリはやれんだろ、アホかw
811名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/22(日) 23:58:24.93ID:pMDdMgBBO
>>810
桂枝雀の若い頃が米朝のコピーだったことを知らない世代か
813名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/23(月) 06:47:18.93ID:uEnuG0rv0
>>810
お前アホ丸出しだな(w
812名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/23(月) 00:01:04.16ID:/V0FG8s40
西郷どんは禁門の変、長州征伐まで行くみたいだが

この漫画では来年かな?
815名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/23(月) 13:15:52.03ID:SVPfOeib0
次の幕末大河でもドラマに追い抜かれたとかいう話題になるのだろうか
3年後か4年後か。その頃には池田屋事件くらいまではいけてるか
817名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/23(月) 21:14:34.19ID:+ZUAPnba0
トムのときだって20年で200年以上進んでたぞ
818名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/23(月) 22:51:48.84ID:7h9DBfkG0
>811
そりゃ小米時代の事だろ?
前座期の弟子が師匠コピーせずにどうするんだよw
821名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/24(火) 12:30:20.52ID:3rDqEFdI0
いい加減うぜーんだけど
822名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/24(火) 21:41:57.62ID:rP80lqbl0
先生が海賊エキストラを演じた映画のタイトルは覚えていませんか?
826おじん ◆Ojin.714P. 2018/07/25(水) 14:34:37.24ID:kQTTlYeu0
>>822
グルグルして、それらしき映画を2本発見。
阿波おどり 鳴門の海賊(1957)
海賊八幡船(1960)

当然ながら、仕出しの名前までは記録に残っていない。
823名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/24(火) 22:52:22.20ID:5igoo98b0
>泰葉が暴露してる
それは「全く信用できないソースです」って事だろ
三木助は普通に鬱病でしょあれは
827名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/25(水) 19:09:38.17ID:AmrNRY7w0
エキストラは名前が残らないからね~
昔父が某映画で運転手役をやったんだけど名前は残って無いし映像を見てもよく判らない有様
なまじ残すと肖像権云々が厄介らしいけど
828名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/25(水) 23:34:27.30ID:Lhv/Aml20
映画の終幕にズラズラト多く並んでいるのはエキストラの名じゃないの?
830名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/26(木) 08:23:14.99ID:6SIa38Fm0
邦画はオープニングで俳優名をクレジットすることで盛り上げていたんだそうで
並びの順番やら何人ずつ名前を並べるとか古株俳優は脇役でも単独表示とか監督は気を使ったというね
映画館は終わったら即客を追い出しにかかりたいのでエンドクレジットは無しが基本だった
831名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/26(木) 16:23:21.78ID:cwiWv70F0
その慣例を破ったのが「スターウォーズ」
超大物俳優は使っていないため、冒頭で俳優名のクレジットはなし

そのかわり、やたらに長いエンドロールが出て、俳優名、チョイ役やエキストラ、特撮に関わったスタッフ名までずらずらと出した
で、それ以降はこれが普通になった
834名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/26(木) 20:55:09.60ID:DwNB4aNd0
>>831
へーためになるなあ
835名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/26(木) 21:45:07.46ID:R/n9Yz950
>>834 どこがためになるの?
つまんねーこと言うな
837名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 08:39:30.56ID:oXOgQLEU0
>>835
お前ムカつくな。
頭蓋骨の中に脳みそじゃなくてクソでも詰まってるのか?
836名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/26(木) 22:12:41.53ID:Q4oj3Xb10
暑いんだからうっとうしいこと書くのよそうよ・・・・
838名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 09:56:20.69ID:BvenAPsy0
乱、読んだよ

いよいよ生麦事件・・・かと思いきや、行列の前に馬で来ただけでまだ斬られていないじゃん
どこまで引っ張るんだよ
このぶんだと、薩英戦争までずいぶんかかってしまうぞ
841名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 20:23:01.90ID:IY5Ak14r0
>>838

何を今更…

私的に有村俊斎が籠に搭乗してたのは知らんかったわ…つまり、籠から降りてアレしたのね。
839名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 16:20:16.70ID:6saAdeET0
生麦事件はまだ起こっていない
840おじん ◆Ojin.714P. 2018/07/27(金) 20:03:54.22ID:W6fl97Pd0
(/-\) 今月のコミック乱を買ってきた。
「風雲児たち」は、薩摩藩一行、生麦村に到着。一人目の外国人、なにごともなく去る。
つづいて数人の白人来るところで、次号へつづく。
842名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 21:37:21.98ID:j6Xluf2z0
来月・・・やっぱり「何故か長州藩、萩!」って展開でズッコケる読者の足が・・・久々に出ると見たw
843名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/27(金) 21:46:38.26ID:j6Xluf2z0
それにしても、久光さまの行列の要所を精忠組で押さえているんだなぁ・・・一蔵どん、やるやんか
844名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 15:05:51.57ID:kiosNrGB0
今月、リイド社言いたかっただけやろ!
845名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 15:49:01.51ID:vgLuU68S0
島津製作所とか久光製薬とか西郷輝彦とか
薩摩藩は取れ高がいいな
846名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 15:57:38.15ID:y7oLqFWM0
長州藩パートに戻すのならば、中山道を上っていた藩主毛利敬親の一行が入京して、
破約攘夷へと藩論を大転換させた7月6日の会議かな。桂小五郎と周布政之助が大活躍する。
しかしそのためには、フィクションで江戸まで行かせた桂をワープさせなければならないな。
吉田松陰の友人としてよく出ていた来原良蔵が長井雅楽に協力した責を感じて、8月29日に
切腹したのも大きな事件。来原は桂にとっては年上の義弟、伊藤俊輔にとっては大恩人だ。
848名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 17:14:43.90ID:JlCrfmSv0
大名行列で先触れが「下にぃ~、下にぃ~」とやるのは、将軍家と御三家、御三卿くらいで
他の大名は「片寄れ、片寄れ」、「(道を)空けよ、空けよ」、「控えよ、控えよ」と言うのがホント
また、百姓・町人達も道を空ければよく土下座の必要は無く、立って見ていてもお構いなし
生麦の少し手前で久光の行列とすれ違ったアメリカ人も下馬して立って行列を見ていたが、
何のお咎めも無く、薩摩側も下馬して横に控えていたので「神妙である」と評価していた
周囲が土下座する必要がある行列は、将軍、御三家、御三卿及び朝廷の勅使など一部のみ
849名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 17:42:40.83ID:wGylqn770
外国人が言葉を失うほどの傷口って、、
858名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 00:25:20.19ID:Bjpx8bbN0
>>849
ヨーロッパの刀剣は日本刀と比べると切れ味よくなかったって言うし。
850名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 17:53:03.27ID:9S2E6lvY0
これ大名行列じゃないしな
朝廷の勅使行列扱いだったのかな
852名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 18:55:59.86ID:qqUnTGbL0
確かに大名行列じゃないな、隠居した元大名ですらない大名の父親の行列なら本来大名行列の常識を当てはめるのもおかしいな。
なんか久光は迷惑振りまいてるおっさんだな…
856名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 23:24:06.56ID:dY/AwMW60
昔どっかの大学入試(センターだったかも)で「薩摩藩主・島津久光」てやっちゃって訂正したんだよなあ。
869名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 13:46:56.39ID:yNuG/cCQ0
>>856
「実質的経営者」というヤツだな。この言葉は悪い意味でしか使われないが。
857名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/28(土) 23:34:10.53ID:gXx5bNE20
定信は将軍父を大御所にさせないためにあれだけ労力を費やしたあげく失脚したのに
今じゃ外様の藩主国父にいいように言われてしまうというんだから幕府の落ちぶれっぷりもよくわかる
859名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 07:13:35.55ID:sEstPuW10
でも殆どの人が久光は殿様で(大名とは言ってない)で殿様の行列に突っ込んだら切られても仕方ないなーって時代劇的に思ってるんじゃない?まぁ突っ込んだ方も蛮勇だったんかも知れんけど。

実際は村長の父親の車に他県の暴走族がぶつかって塗装工首になった、みたいな話だったのか
879名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 13:47:15.90ID:yy9En0ph0
>>859
行列に突っ込んでそのまま過ぎ去ろうとしたって考えてみるとシュールだな
イギリス側にすれば自分らが避ける謂れはないと薩摩にどけ、猿!とか散々罵りつつ進んだんだろうな
882名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 16:01:19.64ID:Qs0cfzoC0
>>879
ちゃうちゃう

薩摩藩士はイギリス人に身振り手振りで「まずいよ、あっち行け」と必死で注意
イギリス人「ああ、まずいんだな、はしっこに寄って行けばいいんだろ」と軽い気持ちでそのまま馬で進む
ついに島津久光の駕籠にまで近づいてしまい、「無礼者!」と斬られてしまう
イギリス人「オレが何をしたの、なんでこんなことになるの?!」と泣きながらシュンサイにとどめをさされてしまう
883名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 17:43:28.78ID:yy9En0ph0
>>882
ちゃうちゃうちゃうんか
騎乗のまま久光に近づいてしまったのね
919名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 22:17:21.60ID:TxpY717I0
>>882
だいたい貴族の行列に構わず突っ込んでいって貴族本人に近付いたらイギリスでは無事ですむのか?って話だと思うんだが。
860名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 08:15:10.76ID:eMT4lMtm0
殺魔の行列だし。
864名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 11:40:47.91ID:8UCrdzJh0
水戸藩とか御三卿って大名行列するのかな
868名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 13:08:57.72ID:XQzOc5wl0
>>864
御三卿は領地はあってもほとんど形式上のものだった。
江戸に近い場所でもない限り、領地に入ることもなかったのでは。
水戸藩は江戸定府が決められていても普通の大名には違いないので
御国入りするときには、幕府に申請して、相応の格式(行列)を仕立てたのではなかろうか。
865名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 11:41:38.81ID:i+GILKWK0
近代以前の欧州で一般的だった鉄は折り返し鍛錬に向かない鉄だったんだよね
その代わり弾力はあるのでフェンシング剣には向いていたし馬車の板バネなんかは発達した
日本刀は北欧の極寒だと脆化を起こして折れちゃうそうで適材適所だね
870名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 14:32:50.62ID:dPEDWE950
大政奉還まであと何年ぐらいのところまできたんだ?
871名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 14:55:03.07ID:VstclRfQ0
前回にも書かれてたが5年後みたいだな
872名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 18:22:27.50ID:DWZqJ5cM0
文久2年  今(生麦)
文久3年  薩英戦争
元治元年  禁門の変
慶応元年 
慶応2年 薩長同盟
慶応3年 大政奉還
874名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 19:32:40.15ID:dPEDWE950
今もう。作中で一年進めるのに2.3年かけて書いてるよね。
完結まで10年以上かかりそう。
875名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 21:14:23.16ID:Dx52jBVo0
完結したらしたでもっと描けと言うくせに
876名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/29(日) 21:55:53.81ID:1Xab79q30
いつ突然未完のまま終了になってしまうか分からない状況なのが怖い
877名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 01:14:32.88ID:OODY+K1T0
何気に田中新兵衛が人斬りやりだしたか
878名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 13:26:50.60ID:DQLyBJxA0
桐野利秋(中村半次郎)は登場した?
880名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 14:13:49.37ID:ooTSufQY0
あれも描きたい、これも、と描き溜めていたらいいんだけどな。
881名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 15:59:41.84ID:jf8IaeRS0
与力惨殺事件描いてくれよ 先生
884名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 17:47:48.23ID:KR/Avjd40
イギリス側の証言では日本語分からずに馬に乗ったままボーっとしてたら突然斬りかかれたみたいなこと言ってたが、
大名行列で前進してて久光の籠がどんどん近づいてくる中で馬乗ったまま微動だにしなければな・・・・
それにいきなり斬りかかったのでなく、退去するよう怒鳴ったら馬が暴れて久光の籠に向かったので仕方なく斬ったみたいなのが薩摩の言い分
885名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 18:03:12.38ID:3ZS2XQJP0
直前に行列とすれ違ったアメリカ人の商人は、ちゃんと下馬して道の脇にどいた
この商人の記録では、イギリス人達はダイミョーの前で下馬もせず無礼だったとあり
当時、日本に来ていたヨーロッパ人にとって、ダイミョーは貴族と理解されていたので
貴族制度が無いアメリカ人でさえ下馬したのに、ヨーロッパを代表する階級社会である
イギリス人がそのことを無視したのは変だという訳だ
886名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 18:11:47.03ID:9tCLYqO50
Wikiみたら当時の他国の人からも非難はあったみたいだから殿様見てみようぜwぐらいのチンピラだったのかもしれない
887名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 18:14:39.78ID:v4KCl1Ec0
この時代のイギリス人はアジア人蔑視が染みついていたからねえ
明治のお抱え外国人の中でもイギリス人はひたすら尊大だし
不良在庫品を強引に売りつけるような商売をしたもので評価は散々
888名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 18:21:21.49ID:Ol1qbtyy0
このイギリス人は中国で苦力に酷い折檻をしていたりして同国人からも評判悪かったみたいだから、
猿の大将何するものぞ白人様には何も出来まいとたかくくってたんじゃねーの
889名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 20:09:24.78ID:zNLXlCi+0
久光は大名じゃないから日本国内の慣習法は適応されない、とか抗弁されたら苦しい
890名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 20:29:57.56ID:yy9En0ph0
久光まだ無位無官だっけ?
891名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/30(月) 21:37:16.07ID:0/bzdIa+0
漫画の中でなんかよさげな官位をもらってなかった?先々月号付近で
964名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 15:36:10.32ID:/AuKcIhu0
>>891
従四位下左近衛権中将(じゅしいのげ さこのえごんのちゅうじょう)
並みの大名と大大名の中間くらいの身分である
895名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 02:50:47.20ID:1FPBPFSC0
西郷どんは、もともと自分たちが推して将軍にしたはずの慶喜さんが将軍になったら、倒幕したのね
900名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 15:07:52.16ID:cpMVf3100
>>895
西郷が帰ってきた時、すでに薩摩は薩英戦争で自分たちを見捨てた幕府に恨み骨髄だったから
西郷が何を言ったって聞く耳持たなかったよ。薩摩最大の国難の時にいなかったことが
結局西郷がただの飾りになってしまう決定打になった。
896名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 07:06:09.26ID:1aF+ik+30
誓い合った友が最強の敵になるわけだ。
腐女子もべちょべちょよ!
897名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 12:04:20.70ID:cPzZUvzjO
>>896
西南戦争かな?大河はそこまで描くけど…このマンガは、五稜郭で終わりだっけ
905名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 00:28:09.43ID:99felkO20
>>896
大久保西郷が土方沖田並みに扱われないのは両者のビジュアルがああだからとしか思えない
そういう意味で写真という新時代機器の功績は大きい(西郷沖田は絵しか伝わってないけど)
903名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 20:44:39.27ID:XQZZPLvF0
各自の由のままに参加すべし。
904名無しんぼ@お腹いっぱい2018/07/31(火) 21:42:57.13ID:1FPBPFSC0
嶌田左近も今となっては素性が明らかでない(資料が焚書された?)
906名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 09:42:18.22ID:EOoxsz8F0
トミーズ雅にそっくりなのは誰だっけ
908名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 10:58:55.23ID:00RG91k70
>>906
中岡慎太郎?
909名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 12:22:26.76ID:W672FMsIO
>>906
新撰組のこんどーです、の方か?
写真では結構エラ張り細目だけど。
907名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 10:44:24.94ID:dvBaIqA80
大久保は写真は立派な禿だし
西郷は大河主役だが
腐女子だけのことをいってないか
そもそも腐女子は創作でキャラ立てしてくれれば
斎藤一でも山南さんでもokなわけで
単純に創作が不足しているんだろう
910名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 12:24:49.85ID:J14/gJxU0
写真の顔が一番怖いのは川路利路
911名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 13:40:07.65ID:Cdb4rrnm0
押し出しの強さではやっぱり大村益次郎ではないかと。
912名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 14:04:08.81ID:rDIzjjYi0
薩摩勢は濃いイケメン揃いな写真がいっぱい残ってるけど腐には人気ない
土方くらいしかイケメンのいない新選組は腐に大人気で、桂くらいしかイケメンのいない長州も薩摩よりは腐に人気
結局は創作の力だな
914名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 14:31:38.96ID:c2mrpGgK0
大政奉還まで残り5年なのにまだ新選組って出てこないんだな。
918おじん ◆Ojin.714P. 2018/08/01(水) 20:11:44.05ID:vnN8dSaS0
>>914
近藤と沖田は登場してる。
桂が近藤の道場で雇われ師範のようなことをやっていた。
土方は1カット。
915名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 14:42:07.20ID:J14/gJxU0
暗殺合戦のあの時代 
池田屋事件って大して重要じゃないし
916名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 17:45:29.14ID:rBpR7UXS0
新選組(壬生浪士組)誕生までは後半年、みなもと先生は新選組は掘り下げないとは言ってたが、清河八郎と山岡鉄舟と松平春嶽あたりのレギュラー陣が結成に関わるからそのあたりはやるだろう。
その前に京都の治安悪化だな。今月で京都の暗殺1号が軽くかかれたけど、生麦終わったらでガッツリやるだろうな
922名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/01(水) 23:34:10.59ID:dvBaIqA80
新選組は現代で言うとヤクザにならない関東連合のような半グレ集団
923名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 06:11:19.97ID:vgNQOSUa0
>>922
当時そう言う集団がいっぱいいたけど、新撰組は厳しい内部統制で統率が取れ、外部に迷惑をかけることがなかったから重用された。

特に近藤は町人商人相手にも偉ぶらずに対応できたので、かなりの寄付を集めることができた。そこらへんを重視して会津から信頼された。

新徴組とかの無軌道さはすごいぞ。隊員が恐喝とか暴行とかやりまくり、芹沢鴨の初期新撰組みたいなもん。
943名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 18:13:46.97ID:zweV4iF20
>>922
悪いのは、
ヤクザを悪とわかっていて将軍警護下級戦闘警備員に使用した
勝安房と江川目玉代官
952名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 20:39:43.46ID:MgPkuCqWO
>>943
イメージ操作だね
下層民を統治に利用してたのは幕末だけじゃないのに
925名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 09:15:52.97ID:mj4PhwOJ0
内ゲバって日本赤軍らサヨクの慣例だけど
928名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 10:32:25.37ID:KcjRqvoV0
新撰組の資金調達って料亭とかに商家の当主や番頭呼んで軽く世間話したら
後は金を出すまでダンマリ決め込むと聞いた
決して強制ではない
930名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 11:47:48.94ID:C5eSSTjY0
近藤も鳥羽伏見で官軍が敗北してから、上から目線で配下になれと新選組の隊員たちを見下して、見捨てられて晒し首
土方歳三との差は死に方で決まってしまった
まー土方も恐怖で地獄まで縛り付けていたのかもしれないが
934名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 12:22:43.80ID:KcjRqvoV0
>>930
近藤は確かに家来になれ発言で永倉新八、原田佐之助といった古い仲間と喧嘩別れしたが
それでもついていった古参隊士も多く決して見捨てられたわけじゃない

土方も蝦夷地に渡る前に仙台で官軍に降伏したい者は去っていいと指示して彼らに路銀まで与えてる
蝦夷地では隊士から「幼児が母親を慕うようだ」と例えられるくらい信頼されてた
940名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 18:05:47.48ID:zweV4iF20
>>934
近藤勇だけ直参旗本に取り立てられ、隊員は全員その奉公人という立場だったんじゃないの?
931名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 11:48:13.78ID:C5eSSTjY0
官軍ま 歴史的には幕府軍か
932名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 11:53:34.01ID:C5eSSTjY0
るろうに剣心の志々雄誠、三谷新選組、アサギロ
今では、芹沢鴨のほうが近藤より創作面では人気があるくらいだしなあ
933名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 12:17:32.86ID:tpuIQG0X0
土方は後ろから味方に撃たれた説があるくらい恐れられてた
コイツがいたら降参できないまま全滅…となったら撃っちゃうだろうな
935名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 12:43:32.05ID:ZZbiEW+j0
京都守護職で莫大な金が必要なのに、商人相手の交渉が下手で脅迫まがいのことしかできない会津藩士に代わって、町人相手の交渉経験豊富な近藤が金策に走り回っていた。
その手の記録が今日大阪の古い商家から大量に見つかってる。

新撰組が会津に重用されたのも市中取締りの仕事以上に近藤の交渉能力が評価されてたから。
942名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 18:10:17.15ID:zweV4iF20
>>935
>京都守護職で莫大な金が必要

京都守護職を会津藩に押し付けたくせに、治安維持の経費は支出してくれなかったのね
家老が反対したわけだ
947名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 18:24:43.25ID:KcjRqvoV0
>>942
経費捻出するため領民搾ったせいで会津戦争じゃ官軍に協力する領民続出
951おじん ◆Ojin.714P. 2018/08/02(木) 20:18:34.53ID:GwYae7ev0
>>942
京都の治安維持は出陣と同じ。経費は大名の負担。
費用は領地から得られる収入でまかなう。
いざというときに備えて、御奉公するための金を、領地からの収入でたくわえておく。
それが武家のたしなみ。
954名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 21:29:24.66ID:zweV4iF20
>>951
東京オリンッピクの仕事で県庁職員が都庁に出向させられ、災害対策要員も不足しました
936名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 14:57:11.97ID:k+Yiu/xg0
島田左近結構長く出たのに最後は描かれず晒し首だけか。
975名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 11:44:15.02ID:xuPpltzd0
>>936
はしょったように見えるが
犯人をそれまで生い立ちから描いてるから
また話を戻して詳しくやるんじゃないかな
939名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 17:57:59.57ID:i5Kco1p70
新選組をあまり描かないって事は
京都見回り組とかどうするんだろう?
竜馬暗殺の件とかは京都見廻組がいまや
一番有力なんでしょ。
941名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 18:10:17.65ID:V3IcqraK0
旗本というか空手形だが大名まで約束されていたからね。家来になれって感じだったのかも。
946名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 18:22:19.86ID:zweV4iF20
戊辰でいちばん残忍だったのは土佐人
坂本竜馬殺害の罪を近藤勇に着せて晒し首にしたのが土佐の乾(いぬい)あらため板垣退助
全て長州のせいにされているけど
949名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 18:47:37.02ID:zweV4iF20
京都の治安維持なら寺院にゴロゴロしてるムダな下級僧侶と寺侍と寺ヤクザで防衛隊を組織するべきだった
寺なら金ももってるし
953名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 21:15:06.94ID:xeMK385b0
幕末から明治を通じて登場した人物では井上聞太と乾退助が悪の東西横綱。
山県狂介は大関クラス。

この時代に悪を貫こうとしたら長生きするのが絶対条件だと痛感するわ。
956名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 22:50:49.29ID:PN1fwg5T0
>内ゲバって日本赤軍らサヨクの慣例だけど
「統制派」vs「皇道派」
958名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 23:03:47.93ID:wvzNxcaa0
>>956
新撰組の内部粛正による死者数って連合赤軍よりもはるかに多いもんな
959名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/02(木) 23:17:48.08ID:xEmibQGf0
幕末暗殺史第1号島田左近のくだりで船頭さん出してこないんだね。
気はやさしくて力持ちっぽく書かれてたから暗殺者という感じではないけど。
960名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 08:27:32.34ID:drmflNRx0
薩摩編になったらじっくり描くんだろ
いま薩摩編か。あれ?
962名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 12:47:52.44ID:Frt3kamt0
こんな過疎スレで1日8レスw
963名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 13:03:03.20ID:/AuKcIhu0
杉田玄白家は、この時までも小浜藩に在籍して残っていたのかな?
966名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 16:32:14.66ID:lOLzrK8P0
岩倉具視と同じく京都で花札作ってるのはヤクザだわな。
967名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 18:18:13.22ID:/AuKcIhu0
会津小鉄会は、会津藩が親組織だったの?
983名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 21:45:20.08ID:JeLZ8j4V0
>>967
京都でも負けた会津藩兵の屍は非人道的にも薩長が葬ることを許さず野晒しにされていたのを、
侠客の小鉄親分の組が葬ったことから「会津小鉄」と名乗ったという(が史実かどうか不明)
984名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 21:55:17.33ID:R0SVLpiz0
>>983
会津小鉄は会津藩の中間頭をやってて(だから会津小鉄)
会津藩のために人を集めたりしてたんだっけか
その見返りか捕まった時には助命嘆願もして貰ってた
968名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 21:11:16.70ID:J3LOPa800
何を言ってるのかわからねぇ
970名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 22:30:51.70ID:iS0DACPK0
生麦事件のイギリス人4人って無謀すぎやしないか、正気とは思えん
971名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/03(金) 22:44:02.18ID:WyXtN/On0
来月までわからんだろ
972名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 06:01:33.34ID:htjoUo430
生麦UK4は史実の時点で行動が異様すぎるからどのように解釈してもいかれにしかならん
976名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 12:48:42.00ID:TImLeFWd0
生麦の4人をフォローすれば日本に来たばかりでサムライの怖さを知らない
通常の大名行列なら注意喚起がされたりするが、久光の行列を警戒するようにという達しがなく注意されなかった


その点を差し引いても現地の身分高そうな人の行列に馬のまま突っ込んでるという点でアジア人蔑視のおかしい奴らというのは覆らないが
977名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 17:36:04.46ID:JeLZ8j4V0
昔は米露の方が態度よかったのね
978名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 18:35:35.32ID:htjoUo430
当時のイギリスの貴族の行列に日本人が突っ込んでいったらどうなったんだろ
979名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 19:00:04.85ID:vyBonk3D0
貴族が何百人レベルでの行列はしないだろ。
軍隊の行軍に突っ込むというほうがこの場合正しい。
980名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 21:03:34.72ID:JeLZ8j4V0
大名は欧州の貴族と違って封建領主じゃないよ
981名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 21:07:50.25ID:JeLZ8j4V0
英国王室はじめ欧州の貴族は(王政廃止された後ですら)今も自ら大地主だけど、大名は、領民から軍事治安の経費を取り立てる権限を持っているだけだから。
985名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/04(土) 22:12:16.47ID:uKT/BuUo0
新門辰五郎にしても清水次郎長にしてもそうだが
この時代の為政者がヤクザにいろいろアウトソーシングしてたのは普通だ
アウトソーシングでもおっつかずに非正規だけど直接雇用の浪士組を編成し新撰組につながる
986名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 07:40:17.65ID:pmXsrOj+0
いまも自民党ヤクザはずぶずぶだし。
988名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 09:29:51.41ID:Un9qXtGZ0
どんだけ自民の悪口言おうが国民の大多数は
「野党よりマシ」
989名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 09:40:51.08ID:pmXsrOj+0
強いものが正義!
LGBTとか在日とか引きこもりとか女性医師弱いものはどんどんたたけ!
993名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 10:12:52.37ID:aX9kBjBU0
得票数で考えると自民党支持は国民の3割以下
1000名無しんぼ@お腹いっぱい2018/08/05(日) 21:34:17.41ID:pSC0koLa0
連投+読み/書き込み制限でここまでです。

ちくしょう(AA略
10011001Over 1000Thread
このスレッドは1000を超えました。
新しいスレッドを立ててください。
life time: 100日 23時間 56分 7秒